++ てしごとDiary ++
izumiジュエリーシマノの藤沢泉のページです。
神奈川県小田原市に、ジュエリーショップを経営しております。

ジュエリーの紹介の他、アクセサリースクールの情報、またプライベートについても、
日々ありましたおもしろいことを書かせていただきます。

ぜひコメントもよろしくお願いいたします!



(背景は Happy Cloverシリーズ−シロツメクサのチョーカー)


2020. 10. 21. Wed 大人のための可愛いデザイン色々・・
2020. 10. 20. Tue 久しぶりにセット十字架
2020. 10. 18. Sun 希少石 グランディディエライト
2020. 10. 17. Sat みなさまに感謝です
2020. 10. 16. Fri 角江千代治展始まる!
2020. 10. 15. Thu 先生到着されました。そして新作が・・!
2020. 10. 14. Wed 美しい石のものがたくさん・・
2020年 10月
SunMonTueWedThu FriSat
- - - - 1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

 

2020. 10. 5. Mon
 
ご依頼承りに
都内のお客様から、ご相談があり池袋へ。 
喫茶店のテーブルに大胆に広げた、たくさんの石たち!(千疋屋のお姉さん、その様子に引き気味だった・・) 
 
お父様が遺されたたくさんの石のコレクションから、いくつかをセレクトしてお揃いのネックレスを作りたいとのご希望です。お姉さま、ご本人、姪御さま、お嬢さま の4人分を作ることになりそうです。 
 
本物の石もあるし、あの頃出始めで高かっただろう合成石・・。 
とにかくすごい量が箱に入っていて、いずれも土台などに留めていなくて裸石(ルース)の状態です。 
 
さて、何をどこから初めて良いものか。 
普通したら、まず同系色でまとめてブルー系、パープル系 と提案するところですが、どんなものを使いたいか自由に並べてもらっていると、なんだか楽しい雰囲気になります。 
 
そう、お父様のコレクションの色々な石、ということがテーマであれば、もう形も色もバラバラなものを一緒にして、楽しいものが出来上がるのが良いでしょう。 
 
初日ですからざっくりとしたところまで決めて、これからネット上で何度か打ち合わせをすることになると思います。データのやり取り、今は本当に便利なので助かります。 
 
年内にはまずお姉様とご本人様の分を作り上げたいのですが、どうかしら。 

  

Click! 感想ご意見をどうぞ!

<<BACK 4日 ブローチの研究

NEXT>> 7日 フェアの準備


| 携帯用 | | RSS | | 検索・カテゴリー | | Home |

++ Powered By 21style ++