++ てしごとDiary ++
izumiジュエリーシマノの藤沢泉のページです。
神奈川県小田原市に、ジュエリーショップを経営しております。

ジュエリーの紹介の他、アクセサリースクールの情報、またプライベートについても、
日々のことを書かせていただきます。




(背景は Happy Cloverシリーズ−シロツメクサのチョーカー)


2022. 2. 02. Wed 熱海ニューアカオ
2022. 1. 01. Sat 明けましておめでとうございます
2021. 12. 29. Wed 秋田へ
2021. 1. 02. Sat 最近のブーム お水取り
2020. 11. 16. Mon おお!和同開珎!
2019年 10月
SunMonTueWedThu FriSat
- - 1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
- -

 

2022. 2. 2. Wed
 
熱海ニューアカオ
ある時、花を見たいなと思ったことがあり、近くに素敵な場所があることを知って訪れました。 
それが熱海アカオのハーブ&ローズガーデンでした。 
海に迫る急な斜面を利用した、それはそれは素晴らしい薔薇園でした。 
 
これを作ったアカオ、赤尾さんとはどういう方なのだろう?と思ったことがきっかけで、初めて熱海ニューアカオに泊まったのが4、5年前だと思います。 
 
レトロで、昭和の良い時代を思い出させてくれるところが嬉しく、とても惹かれる素敵なホテルでした。 
それからも、ローズガーデンには年に1、2回訪れ続けていましたが、先日、ニューアカオが閉館されていたことを知り、本当にびっくりしました。 
 
寺田倉庫の前社長様がアカオの会長になられた報道もあり、これからアカオを中心に熱海のアート活動が盛んになるなら楽しみだなと思っていたので、それは本当に驚いたことで・・。 
 
調べてもあまり詳細がわからなかったのですが、とにかく今アーティストインレジデンスの展示を見ながら、館内のいくつかの場所を見ることができるようなので、オンラインでチケットを予約して、先日の休みの日に行ってまいりました。 
 
新館のロイヤルウィング(今、ここは営業していて、ACAOというようです)から入場して、渡り廊下でつながる旧館(ニューアカオの建物)へ入り、公開されている部屋を見学するようになっています。 
 
順路の一番始めに、ダンスホール。素晴らしさに驚愕します。 
泊まった時には、衣装を着たたくさんの方々がこの中で踊っていらして、それは盛況でした。 
たった数年前のことなのに・・。 
 
今は誰もいないホールの中央に立ち、熱海の中心地の景色、初島側の景色、ぐるりと見渡すことができました。 
 
色々な部屋、プール、ロビーと見て周り、最後にメインダイニング錦へ。 
1度でも泊まってここでのショーをご覧になった方なら、胸が詰まる思いがすることでしょう。 
辛いけれど見られて良かった。 
 
海の上に立つ、この素晴らしい建物が、簡単に壊されることがないように。 
祈るような気持ちです。
| |
  

Click! 感想ご意見をどうぞ!
 

2022. 1. 1. Sat
 
明けましておめでとうございます
2年ぶりの秋田。 
今年はだいぶ前から日本海側は雪に見舞われている様子をテレビで見ていましたので、覚悟して出てきましたが、やっぱり大変ですね。 
 
真っ白な世界は綺麗ですが、朝の雪かきや、買い物に行くのもひと苦労。 
少しの距離でもタクシー頼んだりしています。 
 
Facebook や インスタで、皆様の投稿を見ますが、小田原の初日の出の暖かいイメージと、この白い世界との乖離に改めて驚いています。 
同じ日本人でもこんなに違うお正月なんですよね。 
 
皆様、どのようなお正月をお過ごしでしょうか? 
2年間の困難を経て、今年は少しホッとしていらっしゃいますか? 
 
今年も公私共々、よろしくお願いいたします。 
 
 
 
 

| |
  

Click! 感想ご意見をどうぞ!
 

2021. 12. 29. Wed
 
秋田へ
2年前の冬の帰省以来、コロナで全く行くことのできなかった秋田です。 
夫の実家があり、義母が一人暮らしですので、元気とはいえ色々と心配がありました。 
 
電話をすれば、明るく、「あんたがたコロナ気をつけなさい。こっちには帰らないでいいよ。帰らないでいいっていうより、帰ってこないでよ。近所に知られたら大変だぁ 笑」  
そう。東北では関東からのお客さんはとても怖いものだったと思います。 
 
そんなわけで、2年ぶりにこまちに乗り、懐かしい雪景色を眺めながら、この2年の大変だったことを思ったり、どんどん日本海側の独特の白い空に移り変わっていく様子を懐かしく思いました。 
 
新幹線は徐行運転で40分ほど遅れましたが、無事到着。 
駅では巨大な秋田犬やナマハゲのお出迎え。真っ白い景色から一転、カラフルなものが目に入る楽しさを感じました。 
 
町中も雪が積って、タクシーもソロリソロリと運転されます。それでも凍ってきた雪がガリガリバリバリと車体を揺らし、スリルある帰途となりました。 
しばらくこちらでゆっくり過ごします。
| |
  

Click! 感想ご意見をどうぞ!
 

2021. 1. 2. Sat
 
最近のブーム お水取り
2日は小淵沢まで日帰りで。 
北の方角でお水取り(祐気取り)のできる日でしたので、夫のおすすめの湧水のある神社まで出かけました。 
 
お水取りのチャンスは年にそうあるわけではないので、お休みに当たれば優先して行くようにしています。 
開運のためにというのはもちろんですが、今まで意識しなかった場所に行って、その土地の雰囲気を知ったり、歩くことがとても楽しいのです。 
 
情報が多い今の世の中、どこへ出掛けるのも、先にたくさんの情報を得てしまいますね。 
その土地にいった時には、それが本当にあるのだと確認して歩くような作業になりがちで、びっくりすることがあまりない。 
 
そういうこともあまり面白くないですし、お水取りの時には、水を採る場所と、可能であればお湯に浸かって来られるスポットだけを探して、あとは何も調べないまま出ていきます。 
 
今回訪れた「大滝湧水」は日本の名水百選に数えられているそうで(それも現地の看板で知る)、へー、すごい!の連続。 
 
誰も見かけない田舎の道を歩いて行く時間はとても気持ちが落ち着きます。南アルプスには雲が掛かっていましたが、青く美しくて。 
 
大きな鳥居を潜り、トンネルを抜けると水がそこここに湛えられた素敵な場所で、小高いところにひっそりと神社がありました。 
ゴーゴーと音を立てて流れる水は、冷たいのかと思いきや案外優しい温度で、美味しく飲み干しました。 
 
しかし、なんとも気持ちの良い場所で、また季節の違う時に来てみたいところです。 
 
1.5lのペットボトル4本と、500ml2本に水を詰めて(夫がリュックで背負って)。持ち帰りこれを1週間ほどかけていただきます。 
家でその水をいただいている時には、滝の美しさや小さなひっそりとした神社のことを思い出せるので、何か特別な気持ちになりますね。 
 
お正月から良い時間を過ごせて有り難いことでした。
| |
  

Click! 感想ご意見をどうぞ!
 

2020. 11. 16. Mon
 
おお!和同開珎!
自然豊かな秩父の朝。 
夫に、和銅黒谷の駅の近くにある聖神社は金運に良さそうだと話したら、それは是非行きたいねとのこと。 
 
小さな神社のようでしたが、階段を登って行った先には、大きなお金が私たちを迎えてくれ、一気にテンションアップしました! 
 
普段御守りは買わない私なのですが、金色の御守りが光り輝いて見えて、購入しました。30年はなかったことでしょう・・。 
和同開珎の絵馬にも少しのお願い事を。叶いますように。 
 
さてさて、そこから再び緩やかな坂を上がって行きます。 
紅葉も綺麗でちょっとしたハイキング気分。道には猫ちゃんがいてのどかで。 
こんなつもりでなかったので、ブーツで来ていましたから、ぬかるみにも気をつけながら、落ち葉の細い道を歩いた先に・・。 
 
またまた大きな和同開珎のモニュメントが! 
この脇の小さな川に沿って、土を削ったような跡がありました。 
 
それを見るよりも、大きな銭モニュメントにおお!と! 
なんだかもうお金持ちになった気分ですよ。導かれた感じですもの。 
 
11月1日に新屋山神社にお参りすることが出来、16日にもこんなことがあり、これからいいことあるかも??な気分です。
| |
  

Click! 感想ご意見をどうぞ!

>> 過去の日記へ



| 携帯用 | | RSS | | 検索・カテゴリー | | Home |

++ Powered By 21style ++