++ てしごとDiary ++
izumiジュエリーシマノの藤沢泉のページです。
神奈川県小田原市に、ジュエリーショップを経営しております。

ジュエリーの紹介の他、アクセサリースクールの情報、またプライベートについても、
日々ありましたおもしろいことを書かせていただきます。

ぜひコメントもよろしくお願いいたします!



(背景は Happy Cloverシリーズ−シロツメクサのチョーカー)


2018. 2. 12. Mon ホームパーティー
2018. 1. 21. Sun 美味しいものの旅
2018. 1. 18. Thu たまには料理の話・・
2017. 10. 21. Sat 最近のワイン事情
2017. 8. 22. Tue てんとう虫のアイスケーキ
2017年 6月
SunMonTueWedThu FriSat
- - - - 1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
-

 

2018. 2. 12. Mon
 
ホームパーティー
三連休の最終日、私にとってはようやくの1日だけのお休み。 
月曜日の祝日があると皆さんとお休みを合わせられるチャンスなので、お願いしてこの日に新年のパーティーをしてもらいました。 
 
お友達の素敵なお宅に伺って、持ち寄りやバーベキューのパーティー。 
チーズフォンデュ、いろいろなおつまみ、ワイン、たくさんのお肉のバーベキュー、スパイスの美味しいカレー、きりたんぽ鍋、と、いろいろなジャンルが集まりましたが、どれもこれも美味しかったです。 
 
私の周りの人々・・・クリエイティブな方が多いので、お料理もすごく上手! 
作り方お互いに教えたりするのもまた後の楽しみに繋がりますね。 
 
お天気も良くて、素晴らしい休日でした!
  

Click! 感想ご意見をどうぞ!
 

2018. 1. 21. Sun
 
美味しいものの旅
土曜日の夜、私の仕事が終わるのをお店で待ってもらって、大学の寮時代の友達と一泊で熱海へ遊びに行きました。 
5人全員が揃って泊まったのは20年近くなかったことだったようです。 
 
今回の目的はグルメ旅? 
ホテルは素泊まりにして、私のお気に入りのお店をご案内。 
 
着いた夜は熱海の柿右衛門さんで焼き鳥。 
 
お風呂に入ってのんびりして、 
翌朝はレトロな喫茶店、パインツリーさんでモーニング。 
 
熱海の海を眺めたり、ちょうど熱海桜が咲き始めたところでとても綺麗でした。 
そしてお昼に熱海を出て、40分。大磯に移動して、るふらんさんで素晴らしいランチ!  
私の大好きな自然派ワインと美味しいお食事のお店です。 
 
本当に楽しくて美味しい2日間でした。 
 
皆さんにかなり喜んでいただけて私も満足。 
熱海や箱根なら、仕事が終わってからも行けますし、幹事お安い御用です! 

  

Click! 感想ご意見をどうぞ!
 

2018. 1. 18. Thu
 
たまには料理の話・・
ブログにあまり食べ物のことを載せなくなりました。 
ジュエリーと日常の食べ物が似合わず、ジュエリーショップオーナーとしてのイメージが悪くなるのでやめてほしいということを言われるのです。 
旅先で食べた○○丼とか、焼き鳥とか・・ とっても書きたいのですけどね^^ 
 
Facebookに自分の仕事を書いた時より、食べ物の話題は「いいね!」が3、4倍。 
(Facebookなら昔の投稿は見えなくなってしまうので、食の話も時々書きます) 
この投稿もとってもいいねが多くて、作り方を教えてほしいと言われたものです。 
 
なんでもない、アボカドのサラダでもセルクルで抜くとこんな風に楽しくなったよ、という写真。 
仕事が煮詰まって来ていると、家に帰ってから細かいことをしたくなるのです。こんなことがストレス解消です。 
 
それと酒粕チーズケーキ。 
私は甘いものはほとんど頂かないので、作ってまでケーキを食べるということはないのですが、酒粕が冷蔵庫にたくさんあったので、ふと思いついて作りました。 
甘いというより辛口で大人の味。ワインのお供に。 
 
この作り方を知りたいというご要望がたくさんあったので、レシピを書きました。 
チーズケーキは失敗しようもないほど簡単なので、作り方を書くほどでもないのですが。 
コメント欄にコピペしておきます! 
 

  

酒粕入りベイクドチーズケーキの作り方

材料
@クリームチーズ100g
A砂糖50g
B酒粕+ほんの少しの日本酒80g
C卵 黄身のみ1個
D卵 全卵1個
E生クリーム100g
Fレモン汁 4分の1個分
G薄力粉 10g

Hグラハムクッキーやクラッカー3〜4枚
(私は甘みのない、マエダの五穀クッキー使いました)
Iバター (有塩でも無塩でも)20g


手順
❶クッキーまたはクラッカーをビニール袋に入れて、固いものでうち潰し、細かく砕く。

❷バターを電子レンジで溶かして、❶に加える。
用意したケーキの型の底に敷き、スプーンの背などで押さえつけておく。

❸酒粕は電子レンジに少しかけ、柔らかくする。
お酒があればふりかけてスプーンで混ぜ、クリーミーにしておく。

❹材料の@〜Gを上から順番にフードプロセッサーで混ぜていく。

クリームチーズだけを撹拌できたら、次に砂糖を入れて混ぜる。その次に酒粕というように、工程の材料が混ざり合ってから次を入れるようにする。
水分が少ないものから入れていくことが大切。

最後の薄力粉は粉ふるいでふるって入れる。

❺クッキーを敷いてある型に流し込んで、トントンと空気を抜き、予熱しておいたオーブンで焼く。
180℃で40分。

冷蔵庫に入れて1日以上寝かせて、しっとりしたら食べ頃です。

*お好みで、干しぶどうを入れても。
クッキーなど敷いたあとにレーズンを散らせてから、中身を流し込んだバージョンが美味しかったです。ラムレーズンならぬ、酒レーズンって感じになりました。
izumi ..1/23 19:12(Tue)

Click! 感想ご意見をどうぞ!
 

2017. 10. 21. Sat
 
最近のワイン事情
もう16年ほど続いている、エストラゴンのワイン会に出席でした。 
最近は参加できたり出来なかったりで、年12回のうち半分くらいしか行けないのですが、ここがスタンダード、メンバーも安心出来る集まりです。 
 
14人で囲むテーブルで、ピノグリ種のワイン5種と、豚のすね肉の煮込みをいただきました。 
どのワインも美味しく、お料理もたっぷりで大満足でした。 
 
最近ワインは自然派に凝っているので、家では変わったワインばかり飲んでいます。 
皆様はオレンジワインをご存知かしら?白ワインなのに褐色の色をしたワイン。皮、種、枝まで甕の中に漬けて醸し、無濾過というタイプにはまっています。 
 
凝るとそっちばかりに行ってしまう性格・・。 
なので、時々普通のワインを飲んで感覚を中庸にせねば、と思うのです。 
 
赤ワインが好きで、一生その好みは変わらないと思っていたのに、こんなに飲むものが変わってしまうなんて。すごく面白い。 
そんなお話もまた皆さんとしてみたいな・・^^ 
 
 

  

Click! 感想ご意見をどうぞ!
 

2017. 8. 22. Tue
 
てんとう虫のアイスケーキ
誕生日の頃は小田原にいないので、10日過ぎてもじわじわお誕生日のお祝いいただいたり・・・。 
嬉しい〜。 
 
LeTAOのアイスケーキは、とても可愛いレディーバード! 
ありがとうございます♡ 

  

Click! 感想ご意見をどうぞ!

<< 新しい日記へ    過去の日記へ >>



| 携帯用 | | RSS | | 検索・カテゴリー | | Home |

++ Powered By 21style ++