++ てしごとDiary ++
izumiジュエリーシマノの藤沢泉のページです。
神奈川県小田原市に、ジュエリーショップを経営しております。

ジュエリーの紹介の他、アクセサリースクールの情報、またプライベートについても、
日々ありましたおもしろいことを書かせていただきます。

ぜひコメントもよろしくお願いいたします!



(背景は Happy Cloverシリーズ−シロツメクサのチョーカー)


2021. 9. 30. Thu 作品サンプルの方向性が変わりました
2021. 9. 29. Wed おしゃれ横丁のお店、もうすぐ15周年!
2021. 9. 28. Tue 10月のアクセサリースクール
2021. 9. 26. Sun アミュレットカレンダー
2021. 9. 24. Fri 今月のビフォーアフター
2021. 9. 23. Thu ピアス色々・・
2021. 9. 21. Tue レアストーンピアス入荷中!
2021年 9月
SunMonTueWedThu FriSat
- - - 1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
- -

 

2021. 9. 17. Fri
 
桃の話
(Facebookに投稿したところ、皆さんから色々コメントをいただいたので、こちらにも掲載します。) 
 
 
8月の誕生日のプレゼントにと、友達から桃を送っていただきました。 
箱に整然と並ぶ8個の果実。ウブ毛ふさふさで・・! 
 
私は桃が大好物。 
そのまま剥いて食べるのはもちろん、朝はヨーグルトと、夜は生ハムやチーズと一緒にして果物のサラダのようにしていただきます。 
 
7月の早い時期に「桃モッツァレラ」を5、6回立て続けに食べて(飽きない!)、しかし果糖も気になり、8月はもうあまり買わなかったのです。 
 
なので、8月中旬の桃のギフトはまたまた「桃生活」ができると喜んでおりました! 
お友達は、その農園の名前(天使に関するもの)、桃の種類(龍に関するもの)、私にぴったりだと思って選んでくださったそうです。 
 
 
ところが、そのいただいた桃が、固い種類だったようで、どんなに追熟をさせようとしても一向に柔らかくならず・・。 
ゴキゴキ包丁を入れて、パキッと割る桃は、私にとってはカブの仲間のように感じるものでした。 
(世間では柔らかい派と固い派に、激しく分かれるようですね!) 
 
そうこうしているうちに、1つの桃がすっかり痛んで、よくみたら他の桃も皮がシワシワ・・><。 
大慌てで、残っていた5つを贅沢にコンポートにしました。 
 
わざわざ好きなものに火を入れるなんてこと、今までしたことがなかったので、それは本当に贅沢なことでした。 
優しいピンク色に染まった桃は、それはそれは上品なコンポート。 
使っている白ワインも自分の好きなものなので、夢見るお味です。 
しかも慌てずにゆっくりといろいろなアレンジでいただくことができて。 
(シロップはサングリア作りにも利用) 
 
 
そんな話を、桃をくださった友に話しました。 
火を入れる前の桃は私には固かったことを正直に伝え。だけど、上等な桃を5つもコンポートにできたことで素敵な体験ができた、ということを感謝とともに伝えたかったのです。 
 
話はこれで終わったと思っていました。 
 
ところが、その数日後、再び桃のギフトが! 
 
「この間はごめんね、今度のは甘いと思うの。ちょっとだけでごめんなさい。」 
 
これを「奇特な人」と言わずして、なんと言いましょう・・。 
(奇特な人の本来の意味でね・・) 
 
かくして、私の桃生活9月編もまた始まるのでした!! 
ありがとうございます。Mさん!!
  

Click! 感想ご意見をどうぞ!

<<BACK 16日 6月のフェアの時の商品券

NEXT>> 18日 本日17時で閉店させていただきます


| 携帯用 | | RSS | | 検索・カテゴリー | | Home |

++ Powered By 21style ++