++ てしごとDiary ++
izumiジュエリーシマノの藤沢泉のページです。
神奈川県小田原市に、ジュエリーショップを経営しております。

ジュエリーの紹介の他、アクセサリースクールの情報、またプライベートについても、
日々のことを書かせていただきます。




(背景は Happy Cloverシリーズ−シロツメクサのチョーカー)


2022. 7. 13. Wed ハーキマーダイヤモンド、両剣水晶
2022. 7. 12. Tue アートな作品!
2022. 7. 10. Sun リメイクレッスン
2022. 7. 09. Sat 7月も引き続きのシェルとシーグラスレッスン
2022. 6. 14. Tue ワイヤーを編む
2022年 6月
SunMonTueWedThu FriSat
- - - 1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
- -

 

2022. 7. 13. Wed
 
ハーキマーダイヤモンド、両剣水晶
今回のスクールの作品の中に、ハーキマーダイヤモンドの細かい粒をビーズ状にしたものがあり、それが水しぶきのようでとても綺麗でした。 
 
それを気に入ってくださった方が、シンプルに40cmのネックレスに仕立てたいと。 
そう、これほど綺麗で特別なものでしたら、ポイントなど何も入れずにそれそのものだけのネックレスにすることが正解でしょう。 
 
出来上がりを見て、ああ、ここに特別な水晶のペンダントが付いたら素敵だろうなぁ!と思ったので、あの水晶なら合う!とピンときて、両剣水晶(ダブルポイント)をごそごそ探し出して、提案させていただきました。 
 
小さな粒ですが、とても雰囲気のあるもので、いいなぁと思って買っておいたものです。 
こちらの粒を3つ並べて、ワイヤーワークで作ってくださったのがこちらです。 
 
清々しく、気持ちの良いパワーを感じます。 
レッスン中には、思いがけずいろいろなものが生まれます。その瞬間がとても好きで、だからこの活動も長く続くのだと思います。 
素敵なもの、ありがとうございます! 

  

Click! 感想ご意見をどうぞ!
 

2022. 7. 12. Tue
 
アートな作品!
「海からの贈り物シリーズ シェルとシーグラスのネックレス」みなさまの完成品を紹介します。 
今回の作品、とてもアートでしたね!単なるビーズアクセサリーのレッスンではないことお分かりいただけるでしょうか! 
 
 
1.今回1番個性的な作品でした。長めの材料を土台からはみ出させて下に流れるように配置した作品。 
色の取り合わせもイキイキと美しい! 
 
2.同じ材料を使っても、ふんわり柔らかい雰囲気になるのは、その方のキャラクターもあるのかしら。 
穏やかな海のイメージ。 
 
3.モノトーンの方。シルバー色の貝が大きなポイントでしたので、そこからシルバーを効かせた作品に。 
海のイメージのチェーンでまとめて。 
 
 
 
 

  

Click! 感想ご意見をどうぞ!
 

2022. 7. 10. Sun
 
リメイクレッスン
アクセサリースクールは今年の夏で25周年となります。長い活動となりました。 
みなさま沢山の作品をお持ちで、着けきれないほどだと思います。 
 
金具が外れたり壊れたりという機会に、ちょっとリメイクしてみようかな、というご相談もあります。 
 
こちらは、10年近く前にお教えした、ターコイズのゴージャスネックレスです。 
後ろは1本なのですが、前の部分が三連になっています。ターコイズとブラウンの石の組み合わせで、とても好評でした。 
 
今回、こちらに大胆に色を入れて、組み替えたいというお考えで、ピンク、赤、黄色などを入れ、また、流行のマンテル金具を使って、新しい雰囲気にしました。 
残ったものをとりあえずランダムにワイヤーに入れてもらったら、なんとちょうどグラスコードにピッタリの長さになりましたので、急遽メガネのためのおしゃれチェーン(普通のネックレスにもなります)にして。 
 
1つの作品から2つの新たなものが生まれて、楽しい瞬間でした。 
 

  

Click! 感想ご意見をどうぞ!
 

2022. 7. 9. Sat
 
7月も引き続きのシェルとシーグラスレッスン
7月のアクセサリースクールでした。 
今月は先月からの続きで仕上げを。終わった方は自由製作でした。 
 
夏らしくみずみずしく、可愛いものが出来て、見ていて楽しかったです! 
(とっても素敵にできていたのに、写真撮り損ねて紹介できない方もいらっしゃり⤵️残念💦) 
 
1.シェル、オレンジ珊瑚が印象的な作品。ピンクの色を強調するために、ファブリックチェーンの濃いピンクを付けました。 
 
2.6月のレッスンで作品を完成された方は、自由製作でした。お手持ちのウィリアムモリス(いちご泥棒)のペンダントのために、ターコイズとガーネットを組み合わせた可愛いネックレスを作られました。
  

Click! 感想ご意見をどうぞ!
 

2022. 6. 14. Tue
 
ワイヤーを編む
火曜日レッスンの様子。 
 
ワイヤーを編んでベースを作ります。 
石を透かして裏側のワイヤーが見えた時に、海の泡や魚の網のように感じられるといいなという作戦です。 
苦戦しつつも楽しんでいただけたようです。 
 
ものづくりが好きな方は、この苦心の後に出来た!というあの気持ちよさが好きなのだと思います。 
 
今回の出来上がりは来月のレッスン終了後にお見せしますので、お楽しみに! 
 

  

Click! 感想ご意見をどうぞ!

>> 過去の日記へ



| 携帯用 | | RSS | | 検索・カテゴリー | | Home |

++ Powered By 21style ++