++ てしごとDiary ++
izumiジュエリーシマノの藤沢泉のページです。
神奈川県小田原市に、ジュエリーショップを経営しております。

ジュエリーの紹介の他、アクセサリースクールの情報、またプライベートについても、
日々ありましたおもしろいことを書かせていただきます。

ぜひコメントもよろしくお願いいたします!



(背景は Happy Cloverシリーズ−シロツメクサのチョーカー)


2019. 10. 13. Sun 台風19号、皆様ご無事でしたか?
2019. 9. 28. Sat 明日ワンコインで出します!
2019. 9. 21. Sat ワイン会、プロジェクションマッピング
2019. 9. 16. Mon 本ときどきカフェ
2019. 8. 31. Sat 30年、共に歩んだお店。
2017年 5月
SunMonTueWedThu FriSat
- 1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
- - -

 

2019. 10. 13. Sun
 
台風19号、皆様ご無事でしたか?
昨日の台風は今までで一番恐怖を感じました。 
 
電池やろうそくの準備。万が一避難ということになったらと思い、リュックに物を詰めたり、おにぎりやゆで卵作って持ち出せるようにしていたり。 
 
一人暮らしの父のこと。うちにきて欲しいと言っても、大丈夫だからここにいると言い張るので、結局心配しながら1日を過ごしました。小田原は被害が少なかったようで、ホッとして眠りにつきました。 
 
 
今朝は、秋なのか春なのか夏なのか、季節がわからない感じで。 
 
近所の家々がサッパリと洗われたかのように、異様に明るくて、昔1度だけ行ったことのあるシンガポールの記憶が蘇りました。 
 
隣のお店は土嚢を用意して、かなりの対策を取られていました。 
今回は私の住む町にたまたま被害が少なかっただけ。各地の状況を見るとやはり恐ろしく、次からも気を引き締めないとと思いますね。 
 
本日は、18時まで営業、明日は定休日となります。
  

Click! 感想ご意見をどうぞ!
 

2019. 9. 28. Sat
 
明日ワンコインで出します!
明日は、駅前の3つの商店街合同イベント「うましゃルネ祭」となります。 
 
美味しいものを振る舞う、というコンセプトです。 
東通り商店街では、オージービーフ1000食分のお振る舞い。 
ハルネ小田原では、小田原の逸品の大試食会。 
うちのお店のある、おしゃれ横丁商店街では、メリーカップにお菓子をてんこ盛りにして、1人ひとつかみしていただく、という企画。 
 
そのほか、500円バザールがありまして、当店もワンコインで良いもの出します。 
 
アクセサリーを置いたりする小さな入れ物2種類。 
貝をモザイクにした小さな美しいプレート、バリ製です。 
(アクセサリー置きにもいいですし、お客様にお菓子をお出しする時などにも良さそうです) 
 
それとトルコから輸入のブルーの美しい小さなボールです。(食器としてもお使いいただけます。) 
色々な形、大きさがありますので、お好きなものお選びください。 
 
販売は12時から開始15時までですが、なくなり次第終了となります。
  

Click! 感想ご意見をどうぞ!
 

2019. 9. 21. Sat
 
ワイン会、プロジェクションマッピング
忙しい1日が終わって、月1回のエストラゴンのワイン会へ。 
 
テーマはコートデュローヌの赤5種とラムの煮込みクスクス添えでした。 
一時期コートデュローヌのシラーがとても好きで、何年かはこういうものばかり飲んでいました。 
(最近は飲むものが全く変わってしまいました。自然派の白、オレンジが多いです) 
 
南仏の赤ワインの懐かしく沁みる美味しさ。お料理もとても美味しかったです。 
 
さて、皆さんより先にお店を出て、お城へ立ち寄り。 
着いたのは、9時15分を過ぎていましたが、プロジェクションマッピング国際大会のプログラムを途中からですが見ることができました。 
 
海外の方が、日本のお城にイメージして作った各1分間の映像を20本ほど連続して見て、優れたものに投票をするということ。 
どれもものすごい迫力ですし、テーマも様々でびっくりの連続でした。 
 
これは何度か見ないと、わからないな・・ということで、再び訪れることにしました。
  

Click! 感想ご意見をどうぞ!
 

2019. 9. 16. Mon
 
本ときどきカフェ
豊島邸で開催中のイベント「本ときどきカフェ」にお邪魔してきました。 
 
豊島邸ってどこ?ですよね。 
小田原銀座通りの銀座クリニックの横の細い道を入ってまっすぐ、また横断歩道を渡りもう少し先に行ったところにある、歴史のある建物です。 
 
こちらには小さなギャラリースペースがあって、期間中の前半にたなかきょおこさんの絵画展があり、本日最終日だったので、滑り込み。先日清閑邸で拝見した個展がとても素晴らしく、今回も楽しみでした。 
 
今回も小田原のよく知っている風景があれこれありましたが、あ、この海の絵欲しい!と思ったものが、今年の6月17日のストロベリームーンを描いたものでした。 
(あの海でワインを飲んでいた日の・・素晴らしく美しいお月様) 
 
残念ながら、もう他の方に予約されていましたので、絵はがきだけいただきました。きょおこさんもあの日御幸の浜にいらして写真を撮っていらしたそうです。 
 
お部屋に戻って、「みんなでつくる本棚」を拝見。 
こちらは、皆様が本を持ち寄り、その本のおすすめ点や思い出などを帯に書いて紹介するという企画です。 
 
こちらもとても面白いですね。出品されている方を存じているとまた楽しい。 
 
会期の後半は、ギャラリーの展示が変わり、松本泰子さんの写真展となります。そちらも楽しみなので、もう一度訪れる予定です。
  

Click! 感想ご意見をどうぞ!
 

2019. 8. 31. Sat
 
30年、共に歩んだお店。
金曜日の夜は、小田原の老舗イタリアンMARZO(マルツォ)さんの30周年パーティーにお邪魔しました。 
 
松山さん、良子さんにお祝いを伝えたくて、集まる人々のたくさんなこと! 
ギューギュー詰めの中で、美味しいお料理が次々と運ばれてきて、周りの方と話す余裕もなく、とにかく次々といただく! 
 
途中で他の方に席を代わって、外の風に吹かれながら、白ワインを飲んでいるうちに、眩暈を感じて・・残念ながらお先に退散となりました。 
家に帰ってからも頭がグルグル・・。そう、たくさんの想い出があり、お世話になったMARZOさんですから。 
 
松山さんに初めて会ったのは、お店がオープンする直前でした。美容師のYumikoさんに「今度友達がイタリアンをオープンするの、ちょっとのぞいてみない?」と誘われて、あの素晴らしいお店のドアを開けた時。 
白いコック服で体のがっしりした、まるでイタリア人のような陽気な笑顔の青年。 
 
突然訪問したのに、いかや小海老など(多分)のフリットを振舞ってくださったのですが、それが本当に美味しくてびっくりしたことを覚えています。 
 
改装する前のお店でもたくさんパーティーをさせていただきました。 
お店の記念年のお客様とのパーティー。またお芝居のために貸し切りにしていただいた事も。暖炉が暖かく、その中で語られる一人芝居のこと、覚えている方いらっしゃるかな・・。 
イタリアに一緒に旅行に行ったこと。あれは豪華な旅でした。 
 
近いところでは去年、うちのお店の30周年のパーティーもMARZOさんで。定休日のところ開けてくださり、お世話になりました。 
 
思い出せば、本当にたくさんのことがあり、一緒に30年を越えてきたお店の仲間なのです。 
大切なお店MARZOさん、感謝しています! 

  

Click! 感想ご意見をどうぞ!

>> 過去の日記へ



| 携帯用 | | RSS | | 検索・カテゴリー | | Home |

++ Powered By 21style ++