++ てしごとDiary ++
izumiジュエリーシマノの藤沢泉のページです。
神奈川県小田原市に、ジュエリーショップを経営しております。

ジュエリーの紹介の他、アクセサリースクールの情報、またプライベートについても、
日々ありましたおもしろいことを書かせていただきます。

ぜひコメントもよろしくお願いいたします!



(背景は Happy Cloverシリーズ−シロツメクサのチョーカー)


2003. 12. 31. Wed 日本の年越し
2003. 12. 30. Tue 来年の用意
2003. 12. 27. Sat アクセスカウンタ 1000まであと少し
2003. 12. 26. Fri 仕事納め
2003. 12. 25. Thu ウォッチをかわいく変身させる
2003. 12. 24. Wed Merry Christmas to you !
2003. 12. 23. Tue エメラ、がんばる。
2003年 12月
SunMonTueWedThu FriSat
- 1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
- - -

 

2003. 12. 1. Mon
 
今年のお教室。
きのう、今日で今年のアクセサリー教室の授業がほぼ終わりました。 
(アートクレイシルバーはあと2回ありますが) 
 
今年もなんとかオリジナルで新作を考えて、なんとかこなすことができましたこと、みなさまにお越しいただいて楽しいレッスンができたこと、感謝しています。 
 
やれやれ・・と思っているのですが、もうみなさんは1月の作品はどんなものですか?と。 
まだ何も考えていませんので、もう少し待っていてくださいね。 
 
*写真は今回の作品「Milky Wayのネックレス」ゴールドバージョン。 
デザインは大人気でしたが、完成まで時間がかかるので、ちょっと不評(笑)。   

Click! 感想ご意見をどうぞ!
 

2003. 12. 2. Tue
 
一日中おしゃべり!
今日はなんだかとっても慌しい一日でした。 
 
お客様(といっても会計事務所の先生、お友達、仕事関係の人、カメラマンの方など、よく知っているかたばかりですが)が入れかわり立ちかわり、そしてなぜか電話が鳴ってばかりで。 
 
せっかく小田原まで来たけど、仕事は何もできないままでした。 
そのかわり、いろいろな情報を交換したり、おかしな話をしたりで、結構充実した気分です。 
 
仕事場があって人が集まってくれるのは、本当に嬉しいことです。 
 
       *アトリエ兼オフィスの小さな看板。パソコンで自作しました   

Click! 感想ご意見をどうぞ!
 

2003. 12. 4. Thu
 
シルバーな一日
アートクレイシルバーの研究会があり、府中での10時からの一日クラスに出席しました。今回はガラスとシルバーの組み合わせについての講座でしたが、とてもためになる内容でした。 
私はこのシーズンに合せてガラスのクリスマスツリーペンダントを作りました。 
(デジカメをなくしたので写真がみせられなくて残念です。また今度。) 
 
授業終了後すぐに小田原へ。 
カルチャーセンターで、アートクレイシルバー教室の講師をしてきました。 
春から大阪に引っ越すため、こちらの講師はいよいよ3月で引退します。 
教室は生徒さんの中から、次期講師をお願いして、引き受けていただくことにしました。 
(興味のある方はぜひ、体験教室にいらしてくださいね!) 
 
学んだり、教えたりで一日中銀粘土と向かい合い、改めてこの素材のおもしろさと不思議さに気づきました。   

Click! 感想ご意見をどうぞ!
 

2003. 12. 6. Sat
 
旅にでます
明日から15日まで、オフィスでのお仕事をお休みして、オランダ、ベルギーへ旅行します。 
サラリーマンの主人が勤続15年でリフレッシュ休暇を一週間もらえること、私にとっても12月のこの忙しいシーズンに休めるのは、働き出して初めてなので、思い切って海外へ行くことにしました。 
 
休みが明けたら、すぐにクリスマスのフェアをする予定なので、その準備などでかなり忙しく、今日も遅くまで残ってなんとか仕事を片付けました。くたくたですー。 
 
 
それでは、クリスマス市でにぎやかなベルギーを、楽しんできますね! 
 
旅行中もしうまくいけば、この日記も更新できるかもしれません。 
(ホテルにもよると思いますので、あまり期待しないでくださいね) 
 
 
 
  

Click! 感想ご意見をどうぞ!
 

2003. 12. 7. Sun
 
オランダへ
飛行機は3時間ほど遅れていたので、朝6時前に家を出て8時半に成田に着いた私たちは、かなりがっくり。気を取り直して1時30までぶらぶらと買い物をしたり、食事をしたりしてつぶしました。 
 
窓から月を見ながらのゆっくりとした空の旅。 
はじめての、オランダ、ベルギーに心躍ります。 
  

Click! 感想ご意見をどうぞ!
 

2003. 12. 8. Mon
 
厳寒のアムステルダム
オランダらしい風景を見ようと思って、アムステルダムから北へ15Kmほどのザーンセ・スカンス(Zaanse Schans)へ。 
こちらでは券売機でお札を使うことができないのです。 
オランダ語の表示(英語の表示がない!)に、ちょっととまどいながらもチケットを買って、乗り込みました。 
 
ザーンセ・スカンスではZaan川沿いに大きな風車が5基並び、風車は今でもマスタードを挽いたり、油をしぼったりと活躍しているそうです。 
 
それにしても、すごい寒さです。 
冷たく、きれるような空気と、冴え渡る青い空。 
一日中この寒さの中を歩き回り、夜はオランダ料理(これが探すと意外とない!)で温まりました。 
  

あぁ、チーズが美味しそうですねー。
オランダというと乳製品、風車、木靴といったイメージしか浮かばないのです。美味しいもの食べられましたか?
ベルギーではぜひビールを。今だとXmasビールが出回っているはずですよ。お試しあれ!
かとう・の ..12/11 18:11(Thu)

無事到着したようですね!やはり寒そうですね!風車の写真を見たらフランダースの犬のネロ、アロア、パトラシュのお話を思いだしました。おみやげ話を楽しみにしています。

madamuc ..12/12 8:59(Fri)

なかなか日記を更新できなくてごめんなさい。
毎日くたくたになって歩き回っています。
ベルギーではもちろんビールも楽しんでいます。が、あまりの種類の多さに、ちっとも覚えられず、またお店によっても扱っているビールが違うので、オーダーもたいへんです。
今日はベルギーのアントワープでネロが最期にみたルーベンスの絵をみましたよ!
izumi ..12/13 7:55(Sat)

Click! 感想ご意見をどうぞ!
 

2003. 12. 9. Tue
 
ベルギー入国
アムステルダムから、飛行機を使ってベルギーへ。 
2国間を移動するとはいえ、とても近い距離です。飛行時間そのものは15分くらいなのに、空港へいったり、荷物を預けたり、受け取ったりで、4時間くらいかかってしまいました。(やはり電車がいいですね) 
 
首都ブリュッセルに入った後、そのまま電車で北へ1時間ほどのところにある、Brugge(ブルージュ)へ。 
 
ブルージュは運河のある、とても美しい街です。 
夏ならこの運河にボートが浮かび、運河めぐりができるのですが、この寒さで昼間も水面も凍ったままです。静謐という言葉を思い出しながら、静かなこの古都を歩きました。 
 
本日と明日はこの趣のある小さな街で泊まります。   

泉さんこんばんは。ヨーロッパへの海外旅行なんてこの時期ロマンティックですよね。ダイアモンドの研磨が優れていると聞きます。(チョコレートも美味しいところですよね。)もしかして買い付けもあるのかしら・・・・。お土産話を楽しみにしています。
Akie ..12/14 0:10(Sun)

Akieさん、Meesageありがとうございます。
アムステルダム、アントワープが世界の二大研磨地というのでしょうか。世界中のダイヤモンドがここに集まってきています。ブルージュではダイヤモンドミュージアムに行ってきました!とてもいい経験をしています。
izumi ..12/14 7:01(Sun)

Click! 感想ご意見をどうぞ!
 

2003. 12. 10. Wed
 
ブルージュで食べる!
昨日はあまりの寒さに夕方にホテルに戻り、バスタブで体を温めてから、再度夕食に出ようとしたのです。 
が、疲れのためかそのまま寝てしまい、目が覚めたら夜の12時半。 
夫は何度か私を起こそうとしたようですが、あまりの深い眠りにあきらめて、部屋でビールとおせんべいをかじっていたそうです。 
というわけで、今日はきのうの分もしっかり食べるぞ、と気合が入ります。 
 
さて、ここブルージュには、ベルギーに3つしかない三ツ星レストランのうちの1つがあるということで、美食の街としても知られています。 
 
午前中、美術館や教会を見て回っているうちに、魚市場へ行きつきました。 
この時期ですから、牡蠣はもちろんのこと、様々の貝類、美しいといってもいいほどの生き生きとしたお魚、そして茹で上げて湯気をもうもうと立てる海老。。。 
 
誘われるように、市場近くの魚介類専門店へ入りました。 
噂どおりのバケツのような大きな容器に入ったムール貝は、食べても食べても底が見えません。 
どうも80個くらい入っていたようです。 
二人で必死になって戦いましたが、20個くらい残してしまいました。 
しかし、ベルギー人たちのムール好きにはびっくりするやら、あきれるやら。みなさん1Kgをペロリとたいらげていました! 
私たちは他に生牡蠣と、うなぎのクリーム煮、山盛りのポテトフライを食べ、ベルギー人気分で大満足でした。 
 
さて、最後の写真は噂のミシュラン三ツ星レストラン「De Karmeliet」 
http://www.resto.be/karmeliet/ 
他にお目当てのレストランがあったのですが入れず、あまりの寒さにその近くにあった三ツ星に、予約もなしに行ってしまったというわけです。 
このお話(長いので)を聞きたいかたにはまた、詳しくご報告しますね。   

Click! 感想ご意見をどうぞ!
 

2003. 12. 11. Thu
 
Brussel Bruxelles
今日からいよいよブリュッセルに滞在します。 
静かな都、ブルージュから一転して、ブリュッセルの元気のよさに楽しくなります。 
町中がクリスマスでうきうきしている様子。クリスマスのデコレーションも思いっきり豪華です。 
 
そういえば、こちらでは標識が必ずオランダ語とフランス語の二重表記になっています。 
似ている場合はいいのですが、どう想像しても全く結びつかない2つの言葉の場合があって、電車、地下鉄でとまどいます。 
 
人々の言葉も楽しい! 
早口で「Dank U(ダンク ユー)、Merci(メルシー)、Thank you(サンキュー)、 
Arigato(ありがと)。」と続けられたときはびっくりしましたが、2、3の言葉を続けて言うのは、特別なことではないようです。 
 
とても親切できさくなブリュッセルの人たち、クリスマスマーケットでにぎわう町を存分に楽しんでいます。 
  

そろそろ日本に帰国する頃でしょうか?
オランダ・ベルギー旅行の写真拝見させて頂きました。
オランダは私も行ってみたい国の一つです。とてもすてきですよね!!
食事も写真・文面からおいしさが伝わりうらやましい〜
とても寒かったようですが クリスマスシーズンということで貴重な旅行体験でしたね。
旅行のお話楽しみにしています。

0-kaori ..12/14 19:32(Sun)

kaoriさん、こんばんは。
オランダはプロテスタントの国で、質素、堅実を重んじる国民だそうです。それで外食をする習慣がないらしく、オランダ料理というのはあまり有名ではないですね。でも、いくつか名物はあって、ハーリングというにしんのマリネ、マッシュポテトをそえた煮込み料理などです。あとチーズはうすくスライスして食べますが、おいしいですね。
そうそう、実はインドネシア料理屋がたくさんあって、おいしいらしいです。今度試してみたいです。
オランダもベルギーも人が優しくて。kaoriさんにおすすめです。
izumi ..12/16 1:50(Tue)

Click! 感想ご意見をどうぞ!
 

2003. 12. 12. Fri
 
Antwerpenアントワープへショートトリップ
今日はあこがれの町、アントワープへ。ブリュッセルから特急で40分くらいのところにあります。 
 
家の近所にベルギー人のクロードさん、ひとみさんご夫妻が、ベルギーチョコレート「レオニダス」の日本一号店をOpenしたのが6〜7年前だったでしょうか? 
クロードさんに、いつもベルギーはいいよ。。とお話を伺うのですが、 
そのお話のなかで、世界3大ファッション都市は「ミラノ、パリ、アントワープ!」(普通はロンドンですよね)と言い切られて以来、とても気なる場所でした。 
 
駅もとても素敵です。ヨーロッパの昔のスタイルの屋根の高い駅は、アナウンスが天井まで反射して聞こえて、独特の雰囲気。大好きなミラノの駅を思い出しました。 
 
たくさんの見所がありますが、まずはフランダースの犬のネロ少年が、最期に見たという、ルーベンスの絵がある、ノートルダム大聖堂へ。塔の先がとても繊細で見とれてしまいます。 
キリストの絵は本当に美しく、ダイナミックでした。 
 
もうひとつのお目当ては、ダイヤモンド博物館。研磨の様子など見られるということで、探したのですが、どうもビル自体が工事のようで、残念ながら見ることが出来ませんでした。しかし、そのあたり一帯がダイヤに関する様々な機関、研究所、小売店などが集まっていて、人々はみな忙しそうに歩いています。久しぶりに仕事を思い出しました。 
 
そしてアントワープでのもうひとつの収穫は、とてもセンスがよくておいしいレストランに出会えたことです。 
「Neuze Neuze(ヌーズヌーズ)」鼻と鼻をつき合せてという意味の名前のお店で、新しい感覚のフレンチをいただきました。アントワープに行ったらぜひ! 
http://www.neuzeneuze.be/   

Click! 感想ご意見をどうぞ!
 

2003. 12. 13. Sat
 
チョコレートとビール
楽しかった旅も今日で最後。 
チョコレートを買ったり、ビールをとことんまで飲んだりして最後の日を過ごそうと思い、雨の降る街へ。 
 
ブリュッセルについた日にはすぐに老舗ノイハウスに行きましたが、ヴィタメール、ピエールマルコリー二といった大人気店にも行ってみたくて、訪れました。 
が、両店ともあまりの人の多さに、並んでも並んでも順番がこないので、あきらめてしまいました。チョコレートはバロタン(箱)に1つ1つ選んで入れてもらうので、みなさん買うのに時間がかかるんですよね。 
 
おいしそうなケーキを写真にとって(未練たっぷり)、大きな広場にある、チョコレート博物館、ビール博物館へ。 
博物館はあまりおもしろくないのですが、試食のチョコレートがあったり、ビール一杯つきだったりするので、まあまあ納得してしまいます。 
 
ベルギー人は優しくてとても好きなのですが、ひとつ困ったことがあります。 
営業時間が短すぎます。 
博物館は10時からだと思っていくと、今日は12時からといわれるし、Shopは7時まで営業と書いてあっても、5時半に閉めてしまったり。 
夜明けが9時ごろで夕方4時にはもう日が暮れているのですから、これはしかたのないことかもしれません。が、時間のない旅行者にはちょっと厳しいです。(おみやげ買えない。。。) 
 
まあ、あんまり細かいことは気にしないで、最後の夜はビールで締めくくろうということになり、自家製のランビックビールが飲めるお店に。 
 
「Mort Subite」という店。昨晩もここを通ったら、このお店の中だけ異様に人が集まっていたので、きっと何かあるなと思って来て見ました。 
とにかくビールが安くておいしい! 
疲れた体に酸味のあるランビックがしみいるようで、白ビール、トラピスト、、といろいろな種類を楽しみました。 
  

もう帰国されたでしょうか。お帰りなさい。あちらは随分と寒かったでしょうね〜。
Mort Subiteを見逃さないとはさすが泉さん。鼻が利きますね(笑)日本語で「頓死」と言う変わった名前のカフェですね。
美しいものを見、美味しいものを食べて充実したご旅行だったご様子。いずれお土産話を聞かせくださいね!
かとう・の ..12/16 10:26(Tue)

a la Mort Subite は日本でも有名なお店なのですか?
一度通った時に、静かな場所にあるのにかかわらず地元の人でいっぱいだったので、最後の夜はここでと決めてたんです。
「ベルギー美食ガイド」を後でもう一度チェックしていたら、そこにも載っていたので、おおっ!って感じでした。
今度ビールのお話しましょう!
izumi ..12/17 0:43(Wed)

Click! 感想ご意見をどうぞ!
 

2003. 12. 14. Sun
 
旅の醍醐味
風邪もひかず、何事もなく無事でよかったねー、といいながら、電車でブリュッセル国際空港へ。 
ブリュッセル→アムステルダム→日本へと乗り継ぎで帰ります。 
 
チョコレートがホテルの暖房でよれっとしてしまうことがわかったので、おみやげのチョコレートは空港で買ったほうがいいだろうと思い、早めに着くようにしました。 
 
空港に着いて、ボードをみたら、私たちの乗る便がcanseledと。 
欠航!? 
カウンターに行ってみると、嵐のため飛行機が出ませんというのです。 
すぐに電車でオランダスキポール空港に向かってくださいですって! 
 
あと7分で電車もでてしまうので、「チョコー!(泣)」と叫びながら、ガラガラとスーツケースを押して空港を走ります。(写真も揺れてます) 
 
そういうわけでオランダまで2時間半のおまけの旅。 
「世界の車窓」ファンとしては、このハプニングもちょっと嬉しかったです。 
  

Click! 感想ご意見をどうぞ!
 

2003. 12. 16. Tue
 
久しぶりにオフィスへ
9日間もお休みしてしまうと、ちょっとぼーっとしちゃうなーなんて考えながら、小田原へ。 
 
が、オフィスに着くなり、たまってた郵便物の山を見たり、留守中スタッフのchika嬢が受けておいてくれた電話での用件を聞いたりしたら、 
「うわー大変!Xmasだー!年末だー!」 
旅行の思い出にひたってる場合ではありませんでした。(笑) 
 
みなさん、もうクリスマスプレゼントを探しにこられる時期ですね。 
今日もたくさんの方が尋ねてきてくださって、嬉しかったです。 
(お休み中に尋ねていらしてくださった方、すみませんでした。下に今年のスケジュールをかきました。) 
みなさんも遊びにいらしてくださいね! 
 
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。 
 
明日17日(水)は10時〜7時頃までいます。 
18日(木)は仕入れとカルチャーセンターで不在 
19日(金)は11時〜7時頃までいます。 
 
20日(土)〜24日(水)は板橋店で合同クリスマスフェア 
 *オフィスアトリエには誰もいません。板橋本店でお待ちしています。 
  
25日(木)、26日(金)オフィスにいる予定です。 
  

おかえり〜楽しかったようで良かった!
12日にまたまた小田原へ行きました。
やっと渋谷さんに会えたよ。
年内にもう一度ぐらい小田原へ行きたいなぁ・・
もぎー ..12/18 11:48(Thu)

旅行楽しかったです。旅は本当にいいですね。
もぎーさんはイギリス好きなんですよね。
来年ぜひ行って来てくださいね!
izumi ..12/19 1:22(Fri)

Click! 感想ご意見をどうぞ!
 

2003. 12. 18. Thu
 
日記をかかない日
時々日記を更新しない日があります。 
特に書くことがなかったんだろうなーと皆さん思っているかもしれませんね。 
 
実は逆です。 
外に仕事に出ていろんなものを見ていたり、オフィスにたくさんのお客様がいらして、朝から晩までびっしりと、、、というおもしろい日に限って、カメラを持っているのに写真を撮るのを忘れてしまうんです。 
 
というわけで、きのうも今日も充実して過ごしましたよ! 
 
 
  

Click! 感想ご意見をどうぞ!
 

2003. 12. 20. Sat
 
クリスマスフェア始まりました!
今日から5日間、ジュエリーシマノ板橋本店を会場に、クリスマスフェアを開催します。 
 
フェア初日というのに、今年一番の寒さ。 
箱根では雪が降ったんですね。 
お店に来られた方も、一様に「寒いですねー。」と鼻を赤くして入ってらっしゃいました。 
 
DMはがきに載せた、ハートパヴェシリーズ、大人気でした。 
左のリングは、今日横浜からいらしてくださったお客様にお買い上げいただきました。とってもよくお似合いで、嬉しかったです。 
 
明日のお天気はどうかしら?あったかいといいですね。 
(小田原人はどうしても寒さに弱いんです。) 
  

Click! 感想ご意見をどうぞ!
 

2003. 12. 21. Sun
 
ジュエリーシマノの招き猫
カウンターの上に乗っちゃダメといくらいっても、すぐにのっかっちゃう、「エメラちゃん」。 
本名はエメラルドです。 
私が3歳から7歳の時に飼っていたシャムネコと同じ名前なので、エメラルド2号が正式名かな。 
 
お客様がいらしてる時はこんなに大胆ではないのですが、お客様がお帰りになるととたんに大きな顔になります。 
 
エメラもクリスマスツリーで飾られた店内が嬉しいのか、ぽかぽかした太陽が嬉しかったのか、ごきげんでした!   

Click! 感想ご意見をどうぞ!
 

2003. 12. 22. Mon
 
クリスマス会に忘年会
休日と祝日の間の月曜日。 
街も忘年会の方で大賑わいでした。 
 
今日はオービックビル(オフィスアトリエの入っているビル)でのクリスマス会があり、みなさんのお店が終わる7時半から、集合がありました。 
 
実はオービックはとてもおもしろいビルなのです。 
みんな家族みたいに仲良しで、夏は納涼会、この季節ならクリスマス会、新しい入居者がいると歓迎会、と機会があるとみんなで集まるのです。 
 
ビルの中の大きな部屋を会場に、みんなで手作りのものを持ち寄ります。 
私もパエリアを作っていきました。 
わりと大き目の鍋だったのですが、40人くらいいらしたので全然足りず、次回は3台作ってきてね、、とのことでした。 
 
みなさんはどんなパーティーを楽しんでいますか?   

Click! 感想ご意見をどうぞ!
 

2003. 12. 23. Tue
 
エメラ、がんばる。
今日はダイヤモンドの4Cについて説明しましょう。 
 
4Cはすなわち、カット、カラー、クラリティー、カラットのことでございます。 
エンゲージリングを買いにいらしたなら、せっかくですから覚えてくださね。 
 
今日もえらそうなエメラでした。 
 
  

Click! 感想ご意見をどうぞ!
 

2003. 12. 24. Wed
 
Merry Christmas to you !
クリスマスフェア最終日。後片付けをしたら、いつものビストロへ。 
クリスマスイブを女4人で、遊ぼうということになり、集合しました。 
(別にイブに集まらなくてもよかったのですが、ビストロ毎日混んでいて、席があったのが今日だったのです。) 
ともかく今年もクリスマスディナーを食べられてよかったよかった。今年のお料理もおいしかったです。 
 
新年会の約束などしつつ、「よいお年を。。。」とみんなで手を振って。 
今年もいい一年でした。来年はどんなことが待っているのか、とても楽しみです。 
 
*写真は先日アントワープで撮ったお気に入りのウインドウ。素敵!(クリックしてご覧ください。) 
 
 
  

Click! 感想ご意見をどうぞ!
 

2003. 12. 25. Thu
 
ウォッチをかわいく変身させる
リングのリフォームはもちろんですが、最近はこんなリフォームも受けています。 
古くなった腕時計のバンドをはずして、ビーズに換えます。 
この時計をお持ちになったKさんは、一年中使えるようにと、シックな色を選ばれました。 
スモ−キークォーツ、ブルーゴールドストーン、オニキス。 
 
最後にもう一度手首に合せて、サイズがよいか確認してから金具を付けて完成させます。 
早くお渡ししたいな。   

Click! 感想ご意見をどうぞ!
 

2003. 12. 26. Fri
 
仕事納め
きのうは床のそうじ、今日は今年中に送る荷物などに追われて、あっという間に一日が終わってしまいました。 
オフィスは片付かないまま、時間切れとなりました。とほほ。 
 
月曜日から夫の実家(秋田)に帰るので、明日あさってで家のそうじと年賀状作りです。 
 
一足早くお正月飾りをドアに掛けました。 
小さい招き猫、けなげです。 
  

Click! 感想ご意見をどうぞ!
 

2003. 12. 27. Sat
 
アクセスカウンタ 1000まであと少し
11月からはじめたこのDiaryですが、年内にカウンタが1000を越しそうです。 
いつもご覧くださっている皆様ありがとうございます。 
 
月並みですが、1000を踏んだ方には何かプレゼントしたいと思っています。 
自己申告していただかないとわからないので、ぜひ、感想欄にお書き込みください。(恥ずかしくてダメという方は、私宛にメールをくださっても結構です。) 
 
さて、今日は大掃除、のはずですが、のろのろして、ちっとも進みませんでした。本の整理を、、と思うといつの間にか読みふけっていたり、昔の写真見て懐かしんでいたり。 
どうしてこうなんでしょう。   

Click! 感想ご意見をどうぞ!
 

2003. 12. 30. Tue
 
来年の用意
昨日の夜から秋田にいます。 
 
着いたときは寒さはそれほどでもなく、東京並みと思ったのですが、今朝目が覚めたら、 
庭がうっすらと白くなっていて。 
お昼過ぎまで、雪が舞って東北に来たな、、という感じです。 
 
義母へのおみやげに、オランダから持ち帰ってきたチューリップなどの球根を。 
さっそくプランターに植えてくださり、寒いので玄関の中に置きました。 
 
来年の4月には、ミックスカラーのチューリップが咲くはずです。   

Click! 感想ご意見をどうぞ!
 

2003. 12. 31. Wed
 
日本の年越し
のんびりと秋田で過ごしています。 
 
明日のためにお煮しめを作って、おそばももう食べました。 
テレビでは紅白が流れて、、平和な年越しです。 
 
今年は家族みんな元気でお正月を迎えられます。 
当たり前のようなことですが、本当にありがたいです。 
 
今年も皆様にたくさんお世話になりました。 
また来年もどうぞよろしくお願いいたします。 
 
よいお年をお迎えください。   

Click! 感想ご意見をどうぞ!




| 携帯用 | | RSS | | 検索・カテゴリー | | Home |

++ Powered By 21style ++