++ てしごとDiary ++
izumiジュエリーシマノの藤沢泉のページです。
神奈川県小田原市に、ジュエリーショップを経営しております。

ジュエリーの紹介の他、アクセサリースクールの情報、またプライベートについても、
日々のことを書かせていただきます。




(背景は Happy Cloverシリーズ−シロツメクサのチョーカー)


2022. 8. 08. Mon 三崎のマグロ
2022. 8. 01. Mon 宮ノ下へ
2022. 5. 30. Mon ピンクのトイカメラ
2022. 5. 29. Sun ニコライ・バーグマン箱根ガーデン&ブリュワリー
2022. 2. 02. Wed 熱海ニューアカオ
2022年 8月
SunMonTueWedThu FriSat
- 1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
- - -

 

2022. 8. 8. Mon
 
三崎のマグロ
所用があり、三浦方面へ。 
神奈川県に住んでいても行ったことがない三浦半島です。 
 
せっかくなので、三崎港まで足を延ばし、港近くの海南神社へお参りしました。 
普段あまりおみくじは引きませんが、「鮪おみくじ」といっておもちゃの釣りざおでお魚釣りスタイルになっていることが可笑しくて・・、釣ってみました。 
マグロのお腹におみくじが差し込んであります。結果は中吉。 
 
風が気持ち良い夕方。 
見つけたのはお魚屋さんが経営されてるお鮨屋さん。 
 
暑い一日の終わりにハイボールが染み入り、お刺身はさすがの美味しさ。特に鮪の赤身の味の濃さにびっくり。 
鮪の珍味に日本酒合わせ、〆にお寿司をいただきました。 
 
魚処小田原にいますが、小田原とはまた違う世界。 
同じ県内でも文化が違いますね。美味しい勉強になりました。
| |
  

Click! 感想ご意見をどうぞ!
 

2022. 8. 1. Mon
 
宮ノ下へ
午後父を病院に連れて行く用事もあり、今日は都内に出ず小田原で過ごすことにした珍しい月曜日。 
 
そんなポッカリと空いた午前中だったので、今日から始まった「あやふやとか」の展示を拝見したくて、宮ノ下naraya cafeさんへバスで出かけました。 
 
Gamin & Gamine よっちゃんのお洋服と シセロシスコ装飾 シゲルくんのジュエリーと絵 を見せていただくの楽しみでした! 
 
初日でしたのでお二人とも在廊されていて、いろいろお話しできたのも楽しくラッキーで。 
よっちゃんの新作のワンピースを1枚買わせていただき、他にも色々欲しいものがありましたが、またお店の方でも見せていただこうと思います。 
 
小田原を代表する才能あるお二人! 
これからも頑張っていただきたいです!
| |
  

Click! 感想ご意見をどうぞ!
 

2022. 5. 30. Mon
 
ピンクのトイカメラ
夏のバッグを出したら、買ったまま封も開けていないトイカメラが出てきました。 
 
小さなピンクのカメラがアクセサリーのようで可愛かったので、見かけてつい買ったのですが、1年近く放置されて忘れていたもの。 
これを先日の強羅に持っていったのです。(2枚目と3枚目がトイカメラで撮ったもの) 
 
今の携帯に、撮ったものをレトロに見せるモードがありますが、もうそれとは全然違うので、楽しめました。 
ファインダーが小さくて覗けず、構図を考えることはできません。 
 
どんなものが撮れているのかは家に帰ってから確認するまでわからないという面白さ。(昔、現像するまでわからなかった、あの気分) 
 
簡単に広角にできる今の携帯に慣れていると、下がっても景色が大きく入らないのも面白い。 
 
綺麗に撮れすぎる今の写真がつまらない。 
こんなことがとても刺激的に感じられました。
| |
  

Click! 感想ご意見をどうぞ!
 

2022. 5. 29. Sun
 
ニコライ・バーグマン箱根ガーデン&ブリュワリー
強羅へ。 
近いけれど、めったに行かない場所です。 
 
4月にオープンされた「ニコライ・バーグマン箱根ガーデン」の入園の予約を取ってありました。 
フラワーアーティストで有名なニコライ・バーグマンさんが、箱根の自然の中に造られた、ご自身の世界観を表現される素敵なお庭。噂に聞いていましたので、オープンしたら早く行きたいなと思っていた場所です。 
 
小枝で組まれたオブジェが小径の両側に気持ちよく流れるように置かれ、五感が刺激されます。 
鳥のさえずり、新緑の美しさ、点在する作品。 
歩くだけで癒され、自然と共存するアートに包まれる感動がありました。 
 
木漏れ日の中で見る紫陽花は本当に素敵で。 
四季折々訪れたい場所です。https://hakonegardens.jp 
 
この施設の中に、素敵なカフェがあり、そこで購入したサンドイッチやコーヒーを森の中に運んでいただくことができます。可愛いバスケットに入れてくださいます。 
ですが、私と夫は、もう一つ気になっていた場所がありましたので、箱根ガーデンの中ではコーヒーもいただかず、次の場所へ。 
 
強羅でもクラフトビールを作られていらして、美味しいと聞いていましたので、いただける場所へ移動。 
PUB STOPさん。こちらで軽くナッツをつまみビールをいただき・・。そのうちにお腹も空いてきたので、至近にあるGORA BREWERYさんへ移動。 
どちらもすっきりとした内装で、光が存分に入り、休日のゆったりした気分を満喫できました。 
 
強羅遠足、皆様も! 
 
https://itoh-dining.co.jp/pubstop/index.html 
https://itoh-dining.co.jp/gorabrewery/ 
 

| |
  

Click! 感想ご意見をどうぞ!
 

2022. 2. 2. Wed
 
熱海ニューアカオ
ある時、花を見たいなと思ったことがあり、近くに素敵な場所があることを知って訪れました。 
それが熱海アカオのハーブ&ローズガーデンでした。 
海に迫る急な斜面を利用した、それはそれは素晴らしい薔薇園でした。 
 
これを作ったアカオ、赤尾さんとはどういう方なのだろう?と思ったことがきっかけで、初めて熱海ニューアカオに泊まったのが4、5年前だと思います。 
 
レトロで、昭和の良い時代を思い出させてくれるところが嬉しく、とても惹かれる素敵なホテルでした。 
それからも、ローズガーデンには年に1、2回訪れ続けていましたが、先日、ニューアカオが閉館されていたことを知り、本当にびっくりしました。 
 
寺田倉庫の前社長様がアカオの会長になられた報道もあり、これからアカオを中心に熱海のアート活動が盛んになるなら楽しみだなと思っていたので、それは本当に驚いたことで・・。 
 
調べてもあまり詳細がわからなかったのですが、とにかく今アーティストインレジデンスの展示を見ながら、館内のいくつかの場所を見ることができるようなので、オンラインでチケットを予約して、先日の休みの日に行ってまいりました。 
 
新館のロイヤルウィング(今、ここは営業していて、ACAOというようです)から入場して、渡り廊下でつながる旧館(ニューアカオの建物)へ入り、公開されている部屋を見学するようになっています。 
 
順路の一番始めに、ダンスホール。素晴らしさに驚愕します。 
泊まった時には、衣装を着たたくさんの方々がこの中で踊っていらして、それは盛況でした。 
たった数年前のことなのに・・。 
 
今は誰もいないホールの中央に立ち、熱海の中心地の景色、初島側の景色、ぐるりと見渡すことができました。 
 
色々な部屋、プール、ロビーと見て周り、最後にメインダイニング錦へ。 
1度でも泊まってここでのショーをご覧になった方なら、胸が詰まる思いがすることでしょう。 
辛いけれど見られて良かった。 
 
海の上に立つ、この素晴らしい建物が、簡単に壊されることがないように。 
祈るような気持ちです。
| |
  

Click! 感想ご意見をどうぞ!

>> 過去の日記へ



| 携帯用 | | RSS | | 検索・カテゴリー | | Home |

++ Powered By 21style ++