調布市の何でも掲示板!by ちょうふどっとこむ

調布情報掲示板のご利用規約(ちょうふどっとこむ)
掲示板一覧
教えて下さい
あげますください
調布の飲食店
調布トリビア
子育て
何でも
調布の街ネタ、平日毎日お届け!「調布経済新聞」

>>始めに、掲示板ご利用規約をご確認下さい。

>>その他のご注意。(削除キーの入力を忘れると変更や削除はできません)

>>調布市内のお店をお探しの際は、こちらからどうぞ。





※広告バナー掲載店を募集しています!詳しくはこちら

  <<   新規投稿   トピック表示   一覧表示   携帯用   ホーム  
  ピアノトリオのコンサート

[1277] 北嶋愛季

Name: 北嶋愛季 [URL]
Date: 2018/03/07(水) 09:01
  返信  引用  編集 
Title: ピアノトリオのコンサート    
《ARTコンサート》
出演者は、桐朋学園大学を卒業し、それぞれの場所で研鑽を積んだ3人による室内楽コンサート。
モーツァルトのピアノ三重奏曲、それぞれ趣向の異なるソロ、ジャズ風現代曲のピアノ三重奏曲をメインとした、ヴァラエティに富んだプログラムによるコンサートです。

《出演者》
加藤露弥(ピアノ)
槌田委世(ヴァイオリン)
北嶋愛季(チェロ)

《プログラム》
ラヴェル:道化師の朝の歌
ガーシュウィン:3つの前奏曲
カサド:親愛なる言葉
モーツァルト:ピアノ三重奏曲KV.548
シュナイダー:ピアノ三重奏曲

《チケット》
全席自由
一般 3000円
学生 1500円

《後援》
桐朋学園音楽部門同窓会

メインは、1961年生まれのジャズサックス奏者である作曲家シュナイダーによるピアノトリオ。ジャズの要素も取り入れあり、れっきとした現代音楽にも関わらずジャンルにとらわれない、とっもカッコいい曲です!クラシックや現代音楽になじみがない方も、スタンダードなピアノトリオを聴き尽した方にも、楽しんで頂けると思います。

ラヴェル:道化師の朝の歌
道化師というと、朝というイメージがあまりないところ、あえて朝としたラヴェルの珠玉の作品。

ガーシュウィン:3つの前奏曲
即興的な旋律と、ジャズやブルースを取り入れたカッコいい曲。

カサド:親愛なる言葉
チェロとピアノでスペインの太陽と情熱を語ります。

《プロフィール》
Piano:加藤 露弥 (Romi Kato)
東京都出身、桐朋学園大学 音楽学部を卒業。 チャイコフスキー記念国立モスクワ音楽院 大学院(修士課程)卒業。 幼少期よりモスクワ、カナダ、ブルガリア、イタリア、ポルトガルのセミナーに参加。 第7回ニコライ・ルビンシュタイン国際ピアノコンクール(パリ) 第2位 、 第5回かずさアカデミア音楽コンクール第3位、 同コンクール入賞者演奏会にて渡邉一正指揮ニューフィルハーモ ニー・オーケストラ千葉と共演。 “音楽と地球"コンクール 第2位(ブルガリア)、 第13回パシフィックピアノコンペ ティション入賞(カナダ)。ブルガリアセミナー"ルッサルカ"内コンクールにて金賞。 これまでに、小林秀子、佐藤裕子、吉野康弘、須藤昌子、廻 由美子、ミハイル・バスクレセンスキー、ジェニー・ ザハリエバの各氏に師事。 現在ではソロ活動だけでなく、伴奏や室内楽コンサートなども積極的に行っている

Violin:槌田 委世(Tomoyo Tsuchida) 5歳よりヴァイオリンを始める。桐朋女子高等学校音楽科を経て桐朋学園大学 音楽学部 演奏学科卒業。 第18回草津国際音楽アカデミー&フェスティバル参加。 第11回 日本クラシック音楽コンクール入選。第11回 日本アンサンブルコンクール 入選。 第11回 大阪国際コンクール アンサンブル部門 1位該当者なしの2位入賞(最高位) 2011年チェコヤナーチェク音楽院にてマスタークラス受講。現地コンサートに出演し好評を得る。 これまでに上西玲子、磯野順子、ウィルナー・ヒンク氏(ウィーンフィル コンサートマスター)、 ミハル・カニュカの各氏に師事。桐朋学園大学入学後室内楽を、藤井一興、山口裕之、毛利伯郎の各氏に師事。オーケス トラを、秋山和慶、高関健、有田正広、十束尚宏、原田幸一郎の各氏に師事。 7年間カルテットmessoにて1stヴァイオリン兼代表を務める。 ソロ、デュオ、室内楽などでの演奏活動や、ロックやジャズワールドミュージックのアーティストとのライブ活動なども 積極的に行っている。アンサンブルmanoのヴァイオリン&ヴィオラ奏者として活動中www.ensemblemano.web.fc2.com

Cello:北嶋 愛季 (Aki Kitajima) 桐朋学園大学音楽学部卒業。松波恵子氏、また東京音楽大学大学院研究科(科目等履修生)において堀了介氏に師 事。2008年より渡独し、ドイツ国立トロッシンゲン音楽大学においてチェロをフランシス・グトン氏、 現代音楽をエリック・ボルギア氏(アンサンブル・アスコルタ)、スヴェン・トーマス・キーブラー氏、 即興演奏をハラルド・ キミング氏、トーマス・ヴェンク氏に師事。2013年ディプロム課程修了。 2013/14年度のインターナショナル・アンサンブル・モデルン・アカデミー(IEMA)生。 メンデルスゾーン・ドイツ国立音楽大学コンクール現代音楽アンサンブル部門3位受賞。2014年修士号取得。 2015年からフランクフルトを拠点として、フリーランスのチェリストとして活動すると同時に、ドイツ国立フラ ンクフルト音楽・舞台芸術大学にて、バロックチェロをクリスティン・フォン・デア・ゴルツ氏に師事。 2017年修士号取得。IEMA、アンサンブル・モデルン客演、またアンサンブル・モデルン・オーケストラの一員 として数々の現代音楽祭やコンサートに出演。またソリスト・室内楽奏者としてミュージカル、オペラ、フラン クフルト演劇劇場での演奏など活動は多岐にわたる。2017年12月から拠点を日本に移し、ソリスト、室内楽奏 者、オーケストラ客演などフリーランスのチェリストとして活動中。ウェブサイト: www.akikitajima.com


《チケットのお問い合わせ・お申込み》
080-4143-2410
tmy.beibei@gmail.com
■お席は全席自由です。 ■未就学児童のご入場はご遠慮下さい。 ■公演内容については一部変更になる事がござい ますので、ご了承下さい。



 
名前
MAIL
URL
タイトル   簡単タグ入力
コメント
添付  
   名前などを保存する  プレビュー        削除キー 



削除・編集   管理者画面   RSS   + Powered By 21style +