| 携帯用 | | RSS | | 検索 | | Home |


望三郎の地球宿づくり日記
信州安曇野で農的生活をしながらコミュニティ宿をやっている宿主望三郎の
宿づくりや夢の実現に向けて奮闘する様子を日記スタイルで紹介します。

・新しく返信機能をつけました。よろしければ感想などコメントしてください。
・NEW !マークは2週間以内に書かれたものです。
・写真はクリックすると大きくなります。
・安曇野地球宿プロジェクトのページへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村

2016. 7. 12. Tue 地球宿のブルーベリーも後半戦に
2016. 7. 11. Mon 参院選を終えて思うこと、そしてこれから
2016. 7. 08. Fri 安曇野地球宿通信第47号
2016. 7. 07. Thu 7月の畑NOW
2016. 7. 04. Mon 7月10日の参院選に向けて
2016. 6. 30. Thu 近づく参院選、三宅洋平&杉尾ひでや
2016. 6. 18. Sat 地球宿のブルーベリー狩り&販売始まりました
2016年 7月
SunMonTueWedThu FriSat
- - - - - 1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
- - - - - -

 

2016. 7. 12. Tue
      地球宿のブルーベリーも後半戦に
地球宿のブルーベリーも早生の品種が終わり、中生の品種へと移っています。 
と言っても、今年は暑さのせいか樹が早めに熟しており、いろんな品種のブルーベリーが同時に熟している感じです。 
ブルーベリー狩りやご注文への対応も、例年なら8月上旬ぐらいまでなのですが、今年は早くて7月いっぱいかもしれません。 
ご希望の方はお早めにどうぞ。 
 
写真はブルーベリー狩りにいらした方々。 
 
以下、ブルーベリー狩りと販売のご案内。 
*******************************  
★@安曇野地球宿のブルーベリー狩り★    
    
♪期間:6月下旬〜8月上旬ぐらいまで    
    実のなり具合によって、収穫終了時期に変更があるのでお問合せください。   
    
♪場所:安曇野地球宿のブルーベリー畑    
    集合は安曇野地球宿    
    〒399-8103 長野県安曇野市三郷小倉4028-1    
    
♪参加費:中高生以上1000円、幼児〜小学生500円、年少未満無料  
     摘み取り時間は無制限、食べ放題    
     ※地球宿の宿泊ゲストは200円割引となります。   
     ※持ち帰りは1パック250g500円となります。    
     ※既に摘んだブルーベリーは1パック250g600円で販売しています。  
    
♪問合・予約申込:安曇野地球宿まで    
         携帯080-5486-6111 or boetu@d6.dion.ne.jp    
    
♪その他:日差しが暑い日もあります。帽子や飲料水を持ってきてください。  
 
 
★A安曇野地球宿のブルーベリー販売★   
 
地球宿まで来て頂ければ直接販売致します。  
またクール宅急便による発送もOKです。   
 
1パック250g600円。   
5パック以上注文の方は1パックに付き100円引き。  
クール宅急便代が別途かかります。   
 
予約いただき次第、随時収穫して販売・発送いたします。   
注文に合わせてできるだけ新鮮なものをお渡しします。   
    
注文は地球宿増田望三郎まで   
携帯080-5486-6111 or boetu@d6.dion.ne.jp
  
 

>> 返信
 

2016. 7. 11. Mon
      参院選を終えて思うこと、そしてこれから
増田望三郎です。 
 
参院選開票から丸1日経ちました。 
 
少し落ち着いたところで、自分なりの振り返りを書こうと思います。 
 
 
 
 
まず東京選挙区の三宅洋平さん。 
 
25万票を集めるも、当選には及びませんでした。 
 
 
 
 
3年前の比例全国区で立候補した際が17万票だったので、今回はその倍の方たちの支持を東京だけで集めたわけです。 
 
三宅洋平さんのこれからに期待したいと思います。 
 
 
 
 
三宅洋平さん、選挙後のコメント 
 
 ↓↓↓ 
 
http://ameblo.jp/miyake-yohei/entry-12179505736.html 
 
 
 
 
そして、そんな三宅洋平さんに呼び掛けられ、投票した25万もの人たち。 
 
たくさんの共感を呼び起こし、一人一人の中に宿ったものが、この選挙という大きなイベントが終わった後もしっかりと根付き、育っていきますように。 
 
 
 
 
友人のブログに、 
 
「三宅洋平に頼る時代は終わった。」 
 
という強い言葉もありました。 
 
そう思います。 
 
 
 
 
選挙期間は一切争点にしてこなかった自民党が、選挙で承認されたとして、改憲に向けての動きを進めていくでしょう。 
 
われわれ市民、国民が、この社会への当事者意識、政治への当事者意識を持って、本当に正しい道へとかじ取りをしていかなければなりません。 
 
 
 
 
三宅洋平だけに頼っても、それはできません。 
 
三宅洋平に共感した人たちの中から、直接的に政治への挑戦(選挙に出る)、自分たちの地域で政治を語る場をつくること、自分たちの思いを代弁する議員を送り出し、その議員とともに政治参加していくこと、そういったことをやり始める人が出てくることを願ってやみません。 
 
 
 
 
僕もその当事者として、また直接政治に関われる議員であることの価値を再認識し、今しかできないことをやっていこうと思います。 
 
 
 
 
そう思わせてくれた三宅洋平さんの頑張りでした。 
 
洋平さん、本当にありがとう。 
 
 
 
 
 
 
 
次に長野選挙区。 
 
 
 
 
こちらは現職自民党議員を破って、野党統一候補の杉尾ひでやさんが当選しました。 
 
長野県の投票率は全国一だったとか。投票率も62%と前回よりアップしています。 
 
 
 
 
今回、自民党現職議員の激しいネガティブキャンペーンが杉尾さんに対して行われました。 
 
それを悪質と捉え、または不快に感じ、杉尾さんに投票した方も多かったのではないかと思います。 
 
このネガキャンがなければ、もっと僅差だったかもしれません。 
 
 
 
 
18歳の若者も投票することができるようになった今回の選挙で、 
 
このような状況が生まれたことを残念に思います。 
 
 
 
 
この点を含めて、長野県の民意は自民にNOを突きつけたのだと思います。 
 
投票率の高さも含めて、長野県の人たちの良心を感じ、救われる思いです。 
 
 
 
 
さあ杉尾さん、いよいよ本番です。 
 
国会の中で存分に我々の思いを代弁してください。 
 
期待しています。注視しています。 
 
そして、あなたに投票してよかった、そう思える政治家になってください。 
 
 
 
 
 
 
 
最後に。 
 
 
 
 
参院選、2つの選挙区で思ったこと、感じたこと、たくさんありました。 
 
フェイスブックでは、三宅洋平さんとネガティブキャンペーンについて発信し、それにたくさんのコメントがされました。 
 
 
 
 
三宅洋平さんについての発信 
 
https://www.facebook.com/boetu/posts/1396136757068353 
 
杉尾さんとネガティブキャンペーンについての発信 
 
https://www.facebook.com/boetu/posts/1397636580251704 
 
 
 
 
相変わらずだな、と思うような意見もあれば、そうかもしれないな、自分の中にしっかりと受け入れてみよう、と考えさせられる意見もありました。 
 
何より、たくさんの方が発言し合ってくれたことで、自分の発信もその役割があったのかなと思えました。 
 
 
 
 
一地方議員として、これからもこの安曇野で地方政治に真剣に取り組み、また地方からこの国を見つめ、自分ができることを懸命にやっていこうと思います。 
 
叱咤激励をお願いします。 
 
 
 
 
文責 安曇野市議会議員 増田望三郎 
 
 
  
 

>> 返信
 

2016. 7. 8. Fri
      安曇野地球宿通信第47号
安曇野地球宿の増田望三郎です。こんにちは。 
ここ数日の安曇野は晴れて暑いです。もうすぐ梅雨が明けて本格的な夏がやってきますね。 
昨日は黄色く色づいた小麦を収穫しました。 
 
さてお久しぶりの地球宿通信です。 
まずは地球宿の近況から。 
 
▼新しい2人のスタッフが地球宿に来てくれました! 
 
この4月から地球宿に新しいスタッフが来てくれました。 
1人は村上智彦さん、トモさんです。 
トモさんはIT会社の技術者でした。 
人のつながりが感じられる中で働きたいということで地球宿に来てくれました。 
将来は自分も人の集まる場をつくりたいとのこと。 
 
もう1人は増田美次郎(ハルジロウ)くん。 
大学院に進学してすぐに1年間の休学をし、地球宿に来てくれました。 
ハルくんは中学校の先生を目指しています。 
先生になる前に、いろんな体験を積んでいろんな人に会いたいということで、 
地球宿に来てくれました。 
 
ハルくんは僕の甥っ子です。 
僕の兄貴の愛二郎さんは、小さい頃から北海道で羊の牧場をしたいと言ってたのですが、 
九州から北海道の大学に進学、そのまま居ついて牧場をやっています。 
弟ながら、夢や目標に向かい、実現した兄貴をすごいな〜と思っていました。 
そんな兄貴から、息子を弟のところに修行?に出すことをOKしてもらい、 
僕としても叔父さん冥利に尽きるってもんです。 
 
30代のトモさん、20代のハルくん。 
今年はこの2人に、日本や海外からのウーファーさんを受け入れて、 
地球宿を運営しています。 
若い人たちの場として、地球宿で受け入れられるのは本当に嬉しいです。 
 
もうすぐ夏休み。どうぞこんな地球宿においでください。 
既に予約でいっぱいの日もありますが、まだ大丈夫の日もあります。 
ジャガイモ掘り、川遊び、朝のパン焼きなどなど、楽しいこといっぱいですよ。 
 
 
▼田んぼと畑は大忙し! 
 
1町5反(100m×150m)の広さもある地球宿の田畑。 
それぞれにお米、エゴマ、大豆、小豆、ブルーベリー、ジャガイモなどなど、 
定植はすべて終わり、今は雨のたびに伸びる草の対策で忙しくやっております。 
 
お米作りは今年で12作目になります。 
今年もまた田んぼに向き合い、お米作りをこの安曇野でできる喜びを思います。 
アイガモたちは田んぼで泳ぎ回っています。かわいいですよ。 
 ↓↓↓ 
https://youtu.be/HftGMJazC68 
 
スタッフのみんなも頑張って畑で汗をかいてくれています。 
スタッフとウーファーさんの写真 
 ↓↓↓ 
http://www.plays.jp/adiary/diary2.cgi?id=boetu&action=view&year=2016&month=7&day=7#7_7 
 
ブルーベリーは今年も大粒に実っています。 
ブルーベリー狩りや全国発送もしていますので、ご希望の方はご注文ください。 
 ↓↓↓ 
http://www.plays.jp/adiary/diary2.cgi?id=boetu&action=view&year=2016&month=6&day=18#6_18 
 
暑い中の今の頑張りが秋の収穫につながっていきます。 
 
 
▼旬の話題、選挙のこと。 
 
今週末10日は参院選挙です。 
18歳まで選挙権も引き下がり、10代の若者たちがどのように行動するのかが注目されます。 
 
僕は、昨年9月の安保法制の強行採決に対し、憤りを覚えており、 
今回の選挙でしっかりと自分の意見を代弁してくれる人を選ぼうと思っています。 
 
以下に僕の今回の参院選に対する思いを書きました。 
興味ある方はお読みください。 
 ↓↓↓ 
http://www.plays.jp/adiary/diary2.cgi?id=boetu&action=view&year=2016&month=7&day=4#7_4 
 
東京在住の方にぜひイチ押し。 
三宅洋平という若者が東京選挙区から立候補しています。 
僕が3年前に安曇野市議選に挑戦する時に迷っていた時に、 
彼の存在を知り、立候補を決心しました。 
 ↓↓↓ 
http://www.plays.jp/adiary/diary2.cgi?id=boetu&action=view&year=2013&month=9&day=14#9_14 
 
先ごろ7月2日に三宅洋平さんが渋谷で行った選挙フェス(三宅流の選挙演説会)で、 
僕も地方で政治に挑戦する若い世代が生まれてきている、という趣旨の応援スピーチをさせてもらいました。 
 ↓↓↓ 
https://youtu.be/dU9nRW9dvSE 
 
また長野県区は、自民党現職若林健太さんと野党統一候補の杉尾ひでやさんの一騎打ち。 
全国的に注目度が高く、安倍首相も3度も長野にやってくる力の入れぶりです。 
 
杉尾さんの動画 
 ↓↓↓ 
http://youtu.be/NpNBK9DvRuY 
 
僕は今の自民党政治や歯止めをかけなければと思っています。 
自民党の方たち、憲法改憲について、こんなことを言ってるんです。  
『国民主権、基本的人権、平和主義を削除しよう!』  
 ↓↓↓ 
https://youtu.be/h9x2n5CKhn8  
 
7月10日、選挙に行きましょう! 
 
 
▼増田ファミリーのこと 
 
さて最後は穏やかに家族の話題を。 
 
娘の風(ふう)は中学3年生になりました。 
今年は受験生。でも、勉強をする素振り無し。 
親がどれだけ言っても口うるさくなってしまうので、あとは本人がその気になるキッカケが与えられるか。 
この前は地元高校の文化祭を見に行って、ダンス部の踊りの素晴らしさに感動し、 
そこに行ってみたい、と思ったようで・・・。 
本当に単純で、カワイイやつです。 
 
息子の光(こう)は小学校5年。 
5年生のクラス替え。これが本人にとっては仲良しの友達がいなくなり、全く不本意だったようで。 
学校が面白くない、行きたくないと毎朝のように言う。行けば楽しんでるようなのだけど。 
そんな彼の思いにも寄り添いながら、どうしていけばいいかなあと親として一緒に考えております。 
ガンバレ、光くん。 
 
悦子さん。 
ヘルパーの仕事をしていますが、次のステップに進もうと資格を取る勉強を始めたようです。 
毎日忙しく、地元の高齢者の方たちや介護の必要な方たちを回っています。 
僕も忙しいけど、たまには一緒にカフェでもいきましょう。 
 
おじいちゃん、おばあちゃんも元気です。 
自宅の畑で採れた野菜を家族の食卓だけでなく、地球宿にも供給してくれています。 
ブルーベリーの収穫とパック詰めはおじいちゃんがやってくれています。 
塗装職人60年の目で、飛び切りのおいしいブルーベリーがパックされていますよ。 
おばあちゃんは、今日も宿のために一品作って届けてくれています。 
地球宿メニューでも殊更人気なおばあちゃんの味です。 
 
 
▼その他 
 
♪今年も夏休みに福島の親子を迎えての交流プログラムを地元の仲間たちと開催します。 
 期間中のスタッフや応援をお願いします。 
 
♪ご縁あって、僕の初めての本が近々出版されます。 
 タイトルは「安曇野で夢をかなえる」です。 
 自費出版の本ですが、ご希望の方はご予約ください。 
 
それではみなさんもこれから始まる暑い夏を乗り切ってくださいね。 
近況もお知らせくださると嬉しいです。 
 
以下、お知らせコーナーです。 
 
【インデックス】 
1、増田望三郎の初めての本が出版されます 
2、ブルーベリー狩り&販売をしています 
3、望三郎市議の活動のお知らせ 
4、地元廃棄物処理施設問題の住民運動資金協力のお願い 
5、自家製&仲間製の農産物販売 
 
================================= 
1、増田望三郎の初めての本が出版されます 
================================= 
僕の初めての本が出版されます。 
自費出版なので、カッコいい装丁ではありませんが、安曇野に来て議員になるまでの 
10年間の思いややってきたことを綴っています。 
値段は1000円を予定。送料込みで1300円前後かな。 
ご希望の方はご予約ください。(※尚、書店などには並びません) 
 
================================= 
2、ブルーベリー狩り&販売をしています 
================================= 
ブルーベリーが今年も豊作です。 
摘み取り食べ放題のブルーベリー狩りや購入後希望の方には販売、全国発送も承っています。 
 
@安曇野地球宿のブルーベリー狩り   
♪期間:6月下旬〜8月上旬ぐらいまで    
    実のなり具合によって、収穫終了時期に変更があるのでお問合せください。   
♪場所:安曇野地球宿のブルーベリー畑    
    集合は安曇野地球宿 〒399-8103 長野県安曇野市三郷小倉4028-1    
♪参加費:中高生以上1000円、幼児〜小学生500円、年少未満無料  
     摘み取り時間は無制限、食べ放題    
     ※地球宿の宿泊ゲストは200円割引となります。   
     ※持ち帰りは1パック250g500円となります。    
     ※既に摘んだブルーベリーは1パック250g600円で販売しています。  
♪問合・予約申込:安曇野地球宿まで    
         携帯080-5486-6111 or boetu@d6.dion.ne.jp    
♪その他:日差しが暑い日もあります。帽子や飲料水を持ってきてください。  
 
A安曇野地球宿のブルーベリー販売  
地球宿まで来て頂ければ直接販売致します。  
またクール宅急便による発送もOKです。   
1パック250g600円。5パック以上注文の方は1パックに付き100円引き。  
クール宅急便代が別途かかります。   
予約いただき次第、随時収穫して販売・発送いたします。   
注文に合わせてできるだけ新鮮なものをお渡しします。   
注文は地球宿増田望三郎まで   
携帯080-5486-6111 or boetu@d6.dion.ne.jp   
 
================================= 
3、望三郎市議の活動のお知らせ 
================================= 
A会派の議員活動報告会 
 望市議の所属する会派『民心・無所属の会』の活動報告会です。 
 
 1回目 日時:7月18日(月)午後1時半〜3時半 
     場所:三郷公民館 
 2回目 日時:7月28日(木)午後7時〜9時 
     場所:穂高会館 
 また望市議の活動報告「レインボウ通信」を発刊しています。 
 PDFファイルでメールで送れますので、ご希望の方はご連絡ください。 
 
================================= 
4、地元廃棄物処理施設問題の住民運動資金協力のお願い 
================================= 
僕たちの暮らす三郷小倉地域に横たわる廃棄物処理施設。 
住民を欺く形で作られた施設に対し、地域住民は一丸となり、 
10年以上の長きに渡って根強く反対運動を続けています。 
特に安曇野の水環境を脅かす可能性があるため、 
反対運動の輪は堀金、穂高など安曇野広域に広がってきています。 
 
現在は住民運動と共に裁判を起こし、司法にも訴えています。 
住民はそれぞれの仕事をしながら、手弁当で運動を続けています。 
運営資金が足りず、活動資金のカンパをお願いさせてください。 
心のふるさとである安曇野の自然と暮らしを、僕たちと一緒に守ってください。 
 
カンパの振込先 
名称:一般廃棄物処理業許可取消訴訟原告団 
ゆうちょ銀行 口座番号:00570-0-100508 
他行から振込む場合、店名:059 種目:当座 口座番号:0100508 
 
振込みをしてくださった方は、その旨を増田宛にご連絡頂ければ幸いです。 
boetu@d6.dion.ne.jp 
 
================================= 
5、自家製&仲間製農産物を販売いたします。ご注文ください。 
================================= 
●増田ファミリー・地球宿自家製農産物 
※全て無農薬です。 
※地球宿の農産物を送る場合は送料が別途かかります。 
※代金支払いが振込の場合、手数料のご負担をお願いします。 
 
この時期が一番販売物がありません。 
 
今、販売できないもの。秋の収穫後、随時販売していきます。 
お米/エゴマ/エゴマ油/乾麺/ルチンそば茶/大豆/小豆/黒豆 
 
今、販売できるもの 
♪ブルーベリー ※詳細は上記参照 
♪小麦粉  
 500g700円。 
 強力粉ユメアサヒです。中力粉に近い強力粉です。  
 膨らみは弱いですがもっちりしたパンが焼けます。 
♪蕎麦粉 
 500g700円 
 新蕎麦を製粉しました。地元の直売所でも指名買いがあるほど香りがいいようです。 
 蕎麦打ちする人、試してみて下さい。 
  
 

>> 返信
 

2016. 7. 7. Thu
      7月の畑NOW
梅雨明け前の安曇野。 
されど雨が毎日降り続くというわけでもなく、畑には毎日出ております。 
 
田んぼはアイガモたちが元気に泳ぎ回り、人の手による除草もやってます。 
 
エゴマ、大豆、ジャガイモの土寄せもやりました。 
 
小麦も無事に収穫し、この後はトラクターで畑を起こし、蕎麦の播種の準備。 
 
夏野菜もズッキーニやキュウリ、インゲンなども収穫が始まりました。 
 
援農も受け入れていますよ。午前中だけ、午後だけの時間でもOKです。 
 
  
 

>> 返信
 

2016. 7. 4. Mon
      7月10日の参院選に向けて
参院選の選挙戦真っただ中、7月10日が投票日です。 
政治や宗教はとかく話題にしない、タブー視されているところもありますが、なぜなんでしょうね? 
 
僕が安曇野市議になって約3年。 
この間、市民にとっていかに政治を身近なものにしていくか、ということをいつも考えてきたように思います。 
 
僕自身、自分が議員になるまでは、政治にそんなに関心もありませんでした。また政治に頼らずとも、自分のやりたいことは実現していける。そんな風にも思って、政治を遠ざけるというか、どちらかというと侮蔑したところもあったかもしれません。 
 
でも、あれだけの原発事故を起こしても、原発プラントを輸出する国、オリンピックを招致するために、汚染排水はコントロールできている、と嘘を言う国。 
 
身近なところでは、僕の近所で稼働している不誠実な業者による杜撰なごみ処理施設問題。行政は住民に寄り添うどころか、業者と一緒になって地元住民と係争する始末。 
 
こういったことが政治で決められていくわけです。 
政治に無関心ではいられない、政治にしっかりと向き合いたい、そう思いました。 
 
自分たちの暮らす地域や社会をよくしたいという思い、そんな社会愛は誰にでもあるものなのではないでしょうか。 
 
今の政治家にも、そんな思いを持って取り組み始めたのではないか、と信じたいわけですが、なかなか残念な状況が続く昨今です。 
 
 
そこで今回の参院選。 
 
昨年9月の安保法制の際に、与党は強行採決で押し切ってしまった。 
何が正しくて、何が間違いなのかは一概には言えませんが、それでもあのようなやり方で国の行く末が決まってしまうことが残念でした。これが僕たちの暮らす国の政治のあり様かと。 
 
そのリード役を果たす現政権に対して、あの時の借りをしっかり返す。選挙で、はっきりとNOという意思を表明しなければ、国民はこんなもんだと、なめられてしまいます。 
 
ただ、なめられてたまるか、ということが言いたいんじゃない。 
 
無関心であることで、一部の権力を持った政治家たちに、好き勝手にやられてしまうことは嫌だ。しっかりと自分たちの意見を届けていきたい。 
その意見を届けてくれる政治家をしっかりと選びたい。 
そして国会という場で、しっかりと議論してもらいたい。 
 
本当に自分たちの代表だと思える人を国会に送り出したい。 
そしてその人と一緒に政治にしっかりと向き合っていきたい。 
 
そう思える候補者がいるんです。 
 
今、東京選挙区から三宅洋平という30代の若者が立候補しています。 
3年前の参院選にも全国比例区で立候補し17万票を取りましたが、緑の党からの立候補だったため、落選しました。 
 
僕も市議選に出ることを躊躇した時に、彼のスピーチを聞いて心が揺さぶられました。自分の意志が固まったのも、彼の存在がありました。 
 
そして三宅洋平は今、選挙フェスと銘打って、都内各地で演説を繰り返しています。 
 
ぜひ以下を聞いてみてください。 
 
三宅洋平の選挙フェスでの演説 
https://youtu.be/4hnCHVuzVFI 
 
三宅洋平の呼び掛けに響いた人たちが、地方地域でも政治に挑戦し始めています。 
僕もその一人。今度は僕が三宅洋平を応援したくて、7月2日に渋谷で行われた選挙フェスに行き、そこでスピーチさせてもらいました。 
同じようにやってきた福岡県糸島市の市議藤井さんも彼の作った詩を朗読しました。 
 
選挙フェスでの望三郎のスピーチ 
https://youtu.be/dU9nRW9dvSE 
 
国でも地方でも新しい政治の萌芽が生まれようとしています。 
 
 
さらに7月2日の渋谷での選挙フェスで、公明党の支持母体である創価学会の学生がこんなスピーチをしてくれました。 
 
「自分の思想を、自分の人生、自分の幸せを、組織の意思に任せるだけにするのは終わりにしましょう!」 
 
組織に反して、自分の思いを口にした若者の勇気。 
https://www.youtube.com/watch?v=YF_MBW3ZHDo 
 
一方、自民党の方たち、憲法改憲について、こんなことを言ってるんです。 
『国民主権、基本的人権、平和主義を削除しよう!』 
https://youtu.be/h9x2n5CKhn8 
 
これが自民党の本音でしょうか。 
 
 
動画は最初の三宅洋平の演説以外はどれも短いです。 
ぜひ見てください。 
 
 
そして長野県区。 
これは自民党の現職議員と野党統一候補として杉尾ひでやさんが立候補しています。杉尾さんは野党の統一候補であるだけでなく、市民の民意を集めた信州市民連合が推す候補者でもあります。 
 
杉尾さんの紹介動画 
https://youtu.be/JmKaSv-neAQ 
 
杉尾さんにもぜひ当選してもらいたい。 
 
7月10日、選挙に行きましょう。
  
 

>> 返信
 

2016. 6. 30. Thu
      近づく参院選、三宅洋平&杉尾ひでや
参院選が近づいています。 
 
僕は2人の候補者を応援しています。 
 
一人は三宅洋平くん。東京選挙区からの立候補。 
今、山本太郎さんも洋平くんにつきっきりで動いて一生懸命応援している。 
洋平君も太郎さんも3年前に僕が政治家になろうと志した時に、勇気をもらった二人です。 
 
洋平君と望三郎 
http://bouzaburo.blog.fc2.com/blog-entry-27.html 
 
太郎さんと望三郎 
http://bouzaburo.blog.fc2.com/blog-entry-22.html 
 
 
ゲストハウスオーナー仲間の辰巳くん(ゲストハウス梢の雪)が言いました。 
 
「地域の仕事をしていると、政治と生活がつながっていることが分かってくる。」 
 
その通りなんだよね。 
今、僕はそのことを実感しているよ。 
 
地域に根差した僕たち家族の暮らし、地域に生きる地球宿の展開、そして安曇野市議会議員の仕事、これらがすべて密接につながりあっている。 
 
信頼できない仕事の上位にいつも上がる政治家。そして不信感のある政治。 
 
でも、、否応なく自分たちにのしかかってくる。 
 
文句を言うのもいいけれど、その渦中に飛び込んで、何とかしようって奴も絶対必要。 
 
太郎さんは国会でそれをやってる。 
国会での様子を見ると、彼が必死に頑張ってるのが分かる。 
 
それを見て、太郎さんと一緒に頑張らなきゃって思って、飛び込もうとしているのが洋平君。 
 
誰にでもできることじゃない。 
だけど、そんな彼らを応援することは、誰にでもできる。 
選挙で一票を投じることで、彼らを国会という現場に送り込むことができる。 
 
三宅洋平のスピーチ 
https://youtu.be/4hnCHVuzVFI 
 
ぜひ応援したい。 
安曇野市議会の定例会が月曜日に終わりました。 
 
3年前に応援してくれた洋平君、太郎さんに会いに、僕も今週末東京に応援に行きます。 
7月2日には渋谷ハチ公前の選挙フェスに行きます。 
http://miyake-yohei.com/ 
 
 
そして、もう1人の候補者。 
長野県選挙区から、国会に飛び込もうとしているのは杉尾ひでやさん。 
杉男さんは、地球宿で子育てママたちが企画した場にも来てくれて、話しをしてくれました。 
 
政治は僕たちのものに取り戻す 
http://www.plays.jp/adiary/diary2.cgi?id=boetu&action=view&year=2016&month=4&day=28#4_28 
 
杉尾さんは、こんなふうに言っていました。 
 
「政治家のレベルが低すぎる。」 
 
彼もまた、今の政治に風穴を開けようとしている。 
投票する国民は、その言葉を信じるしかない。 
 
杉尾さんの紹介動画 
https://youtu.be/JmKaSv-neAQ 
 
増田望三郎とつながってくれている友人のみなさん、 
 
「東京は三宅洋平に、 
 長野は杉尾ひでやさんに、投票して!」 
 
とは言いません。 
 
でも、「投票に行きましょう!」と呼びかけます。 
できるところでいいので、自分の頭で、どの候補者にするかを考えて選んで、一票を投じてください。
  
 

>> 返信
 

2016. 6. 18. Sat
      地球宿のブルーベリー狩り&販売始まりました
今年もブルーベリーがブルーベリー色に熟してきました。 
畑を歩いては摘まんでモグモグと食べてます。 
鳥よけ対策のネットとテグス糸も張り終えて、いよいよ今年のブルーベリーの摘み取りと販売が始まります。 
 
みなさん、どうぞブルーベリー狩りにおいでください。  
また販売(クール便全国発送可)もしているのでご注文もお待ちしています。 
 
*******************************  
@安曇野地球宿のブルーベリー狩り 
A安曇野地球宿のブルーベリー販売 
 
★@安曇野地球宿のブルーベリー狩り★    
    
♪期間:6月下旬〜8月上旬ぐらいまで    
    実のなり具合によって、収穫終了時期に変更があるのでお問合せください。   
    
♪場所:安曇野地球宿のブルーベリー畑    
    集合は安曇野地球宿    
    〒399-8103 長野県安曇野市三郷小倉4028-1    
    
♪参加費:中高生以上1000円、幼児〜小学生500円、年少未満無料 
     摘み取り時間は無制限、食べ放題    
     ※地球宿の宿泊ゲストは200円割引となります。   
     ※持ち帰りは1パック250g500円となります。    
     ※既に摘んだブルーベリーは1パック250g600円で販売しています。  
    
♪問合・予約申込:安曇野地球宿まで    
         携帯080-5486-6111 or boetu@d6.dion.ne.jp    
    
♪その他:日差しが暑い日もあります。帽子や飲料水を持ってきてください。  
 
 
★A安曇野地球宿のブルーベリー販売★   
 
地球宿まで来て頂ければ直接販売致します。  
またクール宅急便による発送もOKです。   
 
1パック250g600円。   
5パック以上注文の方は1パックに付き100円引き。  
クール宅急便代が別途かかります。   
 
予約いただき次第、随時収穫して販売・発送いたします。   
注文に合わせてできるだけ新鮮なものをお渡しします。   
    
注文は地球宿増田望三郎まで   
携帯080-5486-6111 or boetu@d6.dion.ne.jp
  
 

>> 返信

>> 過去の日記へ



 

++ Powered By 21style ++