| TOP | ホーム | ページ一覧 |


No.5350 への▼返信フォームです。


▼  上村氏について、
上村氏家臣子孫    ++ ..2017/09/07(木) 22:33 [5350]
  >相良氏が球磨に入る以前は上村氏の支配する地であり、永禄10(1567)年に氏が没落して以後は犬童氏が統治した。


上村氏とは
遠江から球磨に入国した初代:相良長頼の四男:頼村を祖とし、
上村一帯の支配を命じられたことからはじまります。
これは相良氏球磨入国後の支配です。


戦国期、上村氏からの養子:相良晴広が相良当主となり、
上村氏はその後ろ盾となって権勢を誇りましたが、
晴弘の子義陽の代に滅ぼされています。

[5351] Re:上村氏について、
孫右衛門    ++ ..2017/09/13(水) 22:02
 
ご教示ありがとうございます。

私はもともと地理的関心が根底にあり、表面の町並景観から入っていますので、このようなサイトを運営しているのに未だに歴史は全くの素人です。

この上村の町並解説文は作成するのに資料が非常に乏しく、それらを書きつなげただけのものになってしまったようです。

ご指摘の内容にしたがって、もう少し調べたいのですが、それでも上手く文章で説明できないようでしたら、該当の部分を削除する方向で考えます。

[5353] Re:上村氏について、
上村氏家臣子孫    ++ ..2017/09/17(日) 13:42
 
こちらこそいきなり不躾な書き込みで
申し訳ございませんでした。

上村氏の事は、地元あさぎり町でも
麓城城跡の街並みはアピールしても
その云われについては
あまり明確に説明していませんので、
致し方無い事です。

上村氏の概要は
相良氏球磨入国後の支族であれば問題ありません、

このサイトが詳しいです。
http://kuma.atukan.com/rekisi/bangai/uemurasi.htm

[5354] Re:上村氏について、
孫右衛門    ++ ..2017/09/17(日) 20:39
 
ご親切にありがとうございます。
次の週末あたりに、出来るだけ訂正加筆する方向で考えます。

それにしても、私がもう少し歴史的な知識を有していたなら、探訪ももっと奥深いものになっているのにと常々思っています。



No.5350 への引用返信フォームです。

名前
Mail   URL
文字色
タイトル   簡単タグ入力
添付  
フォームに保存  プレビュー      削除キー