TOP ホーム ページ一覧 |


No.2610 への▼返信フォームです。


 えっさホイお疲れ様でした    ..リーダーでスガ、、@伊澤屋     >>引用
      2015/10/21(水) 01:43  No.2610
 
 
K-one動流夢の皆さん、近藤先生、小田原えっさホイ二日間、お疲れ様でした。
伊澤屋のリーダー伊藤と申します。
小田原で久々にK-oneさんの踊りが観られて嬉しかったです。当日も近藤先生はじめ、メンバーの皆さんに伊澤屋の演舞に対して嬉しい言葉を頂き、感無量でした。
K-oneさんの演舞は、ず〜っと前からそうですが、作品を通して「このお祭りを盛り上げよう!」って言う心意気が伝わって来ます。
小田原のお祭りを二日間盛り上げに来てくださってありがとうございました。
また、メンバーとのFacebookでも嬉しい言葉を頂いた様で、メンバー一同涙が出る想いでした。

僕らも横浜行きたいです!
絶対行きます!



 Re:えっさホイお疲れ様でした    ..近藤 一美     >>
        2015/10/24(土) 11:33  No.2611
 
 
伊澤屋 リーダー伊藤様

小田原2日間をとても楽しませていただきました。
こちらこそ、ありがとうございました。

よさこいの作品は、
時に物語に例えたり、燃える心や貫く心、時に楽しむ心、そんな一喜一憂する人の心や、その人の生き様を表現できるのが、よさこいの魅力だと私は考えています。
そんなよさこいの「外に出るエネルギー」が、私は好きです。

中でも、貫く心を表現するのは、一番難しいと感じます。
それを見ている人に届くには、動きはもちろん踊り手一人ひとりの心に迷いがなく、全ての人の心が一つにならなければ伝わらないものだと思います。
伊澤屋さんは、「しん」という言葉をもとに、その貫くを表現していらっしゃったかと思います。
とても伝わってきました。
言葉を先に創られたのかなあとも思いました。

ごまかしの効かない踊りこそ、一番の魅力だと私は思っています。
ぜひ、また拝見したいです。
先日もお話ししましたが、横浜で皆様の踊りを多くの人に見てもらいたいです。

横浜は、イベントが多く簡単に楽しむ物が多くありますから、安易に成し遂げた感を味わってしまう事も多くある様に感じます。
もしかして、イベントを作る側もそうなのかもしれません。

そんな中でも、本気で取り組むことを知る事や、真剣に人を変えてしまうような個性や本気モード!が集まる!・・・そんな空間を表現できたらと私は常々考えています。

ぜひ、素晴らしい踊りを踊り続けてください。
また、お会いできる事を楽しみにしております。


 Re:えっさホイお疲れ様でした    ..いち、おどりこ。     >>
        2015/10/24(土) 23:47  No.2612
 
 
えっさほいお疲れ様でした!
伊澤屋さんの踊り、MCに釘付けでした。
迷いなく、惜しみないパワーのなんと素敵なことでしょう。
小手先では叶わないものを改めて見せて頂いたように思います。
またお会いできるのを楽しみにしております。
横浜でもぜひ!ご一緒しましょう(^ ^)

よい刺激をありがとうございました!


名前
e-mail   URL
題名色
文字色
タイトル  
添付   >>お絵描き
フォームに保存  プレビュー      削除キー