++ てしごとDiary ++
izumiジュエリーシマノの藤沢泉のページです。
神奈川県小田原市に、ジュエリーショップを経営しております。

ジュエリーの紹介の他、アクセサリースクールの情報、またプライベートについても、
日々ありましたおもしろいことを書かせていただきます。

ぜひコメントもよろしくお願いいたします!



(背景は Happy Cloverシリーズ−シロツメクサのチョーカー)


2004. 2. 29. Sun Original Accessory教室で
2004. 2. 28. Sat 梅まつり
2004. 2. 27. Fri トルソー
2004. 2. 25. Wed ゴージャスなもの
2004. 2. 23. Mon 喫茶文化
2004. 2. 22. Sun 陶芸、その後
2004. 2. 21. Sat 次のDM
2004年 2月
SunMonTueWedThu FriSat
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
- - - - - -

 

2004. 2. 8. Sun
 
熱い日曜日
バレンタインのためのチョコレートとケーキの作り方を習いたくて、エストラゴンさんでチョコレート教室を開いていただきました。 
このお店の人気ケーキ「ガトーショコラ」、熱々の「フォンダンショコラ」、リクエストのあがった、「シャンパントリュフ」を習いました。 
 
シェフとソムリエの実演を見て、私たちはプロのコツをメモするという形式です。鋭い質問も飛びかい、みなさん、バレンタインデーのために本気で覚えて帰ろうという姿勢がうかがえます。 
試食タイムでは熱々トロトロのフォンダンショコラをいただいたのですが、さっきまでにぎやかだった皆さん、一同シーンとして食べていました。おいしいものを食べる時は誰もしゃべらないようですね。 
 
さて、その後もうひとつ熱いイベントがあったのでした。 
「小田原を良くしたいと考える、元気な女性の集会」 
 
最近女性同士で集まって食事をしていると、いつしか話題は小田原の現状のことになって。皆さんそれぞれ熱い思いを胸に抱いているようです。 
先日は次の市長選の話になり、今度立候補される「加藤憲一さん」の話題があがりました。 
39歳という若さにも期待があり、一体どんな方なんだろう?と。 
 
加藤憲一さんはオフィスのある、オービックビルの事務局長でもあり、選挙事務所もビル内にあるということで、思い切ってお声をかけさせていただき、集まりに参加していただきました。 
今の小田原に対する不満、私たちの思い、加藤さんの活動、それぞれが考える小田原像、本当に話題は尽きず、たくさんの意見を交換することができ、とても有意義な時間となりました。(お忙しい加藤さん、ありがとうございました。) 
 
まだまだまとまりもなく、どのような方向に向かうのかわからない私たちですが、とにかく小田原を愛して、素敵な町にしたいという気持ちは一緒です。 
 
*加藤憲一さんのHP  http://www.katoken.info/ 
  

Click! 感想ご意見をどうぞ!

<<BACK 7日 情報にふりまわされる

NEXT>> 9日 フラワーチョーカー2004年版


| 携帯用 | | RSS | | 検索・カテゴリー | | Home |

++ Powered By 21style ++