++ てしごとDiary ++
izumiジュエリーシマノの藤沢泉のページです。
神奈川県小田原市に、ジュエリーショップを経営しております。

ジュエリーの紹介の他、アクセサリースクールの情報、またプライベートについても、
日々ありましたおもしろいことを書かせていただきます。

ぜひコメントもよろしくお願いいたします!



(背景は Happy Cloverシリーズ−シロツメクサのチョーカー)


2018. 12. 01. Sat 12月の営業
2018. 11. 30. Fri いよいよ12月に・・
2018. 11. 29. Thu 白いポインセチア
2018. 11. 28. Wed 簡単なリフォームのご紹介
2018. 11. 27. Tue 東山魁夷展
2018年 3月
SunMonTueWedThu FriSat
- - - - 1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

 

2018. 12. 1. Sat
 
12月の営業
<12月の営業についてお知らせ> 
 
9日(日)はイベント主催のため、下記の時間のみ営業します。 
11時〜13時45分 17時〜18時 
 
10日(月)定休日 
11日(火)都合により18時閉店とさせていただきます。 
 
12日(水)〜16日(日)通常営業 
 
17日(月)定休日 
18日(火)〜27日(木)通常営業 
 
28日(金)12時30分まで営業で、本年の営業を終了いたします。 
 
*ピンクゴールドとダイヤモンドのセット。 
 新商品続々入荷中です! 
 
  

Click! 感想ご意見をどうぞ!
 

2018. 11. 30. Fri
 
いよいよ12月に・・
11月最終日。今月も瞬く間でした! 
 
12月のアクセサリースクールがお休みなので、11月の後半はそれほど追われることもなく、少しだけゆったりした気持ちになれていました。 
それと11月にしては毎日暖かくて少しボンヤリしていたような気がします(そういうときも必要ですけど・・)。 
 
 
さてさて、そろそろ気合を入れないと! 
12月は例年通りクリスマスフェアを開催します。今年は14日から25日です。 
 
お店をオープンしてから、1度もクリスマスフェアを欠かしたことはないはず。 
ビルの3Fで仕事をしていたときも、クリスマスフェアは必ず開催でした。 
 
というわけで、今回は「30回目のクリスマスフェア!」 
ダイヤモンドの特集を予定しています。 
 
*1.ダイヤモンドリング、ピアス、20%オフいたします!! 
*2.お客様のジュエリーシリーズ 素敵なお花のネックレス。
  

Click! 感想ご意見をどうぞ!
 

2018. 11. 29. Thu
 
白いポインセチア
お店の窓際にクリスマスツリーを飾って。 
ここに、ポインセチアが欲しいな〜と呟いたら、本当に届いた!(驚) 
 
良かったら飾ってくださいと、若い友達がお持ちくださったのは、 
ゴールドやシルバーのネックレスをまとった、白いポインセチア。 
(たぶん、プリンセチアですね!) 
 
今年のクリスマスのイメージにぴったり!
  

Click! 感想ご意見をどうぞ!
 

2018. 11. 28. Wed
 
簡単なリフォームのご紹介
<譲り受けられた、葡萄型のペンダント→かわいいピアスへ> 
 
ボリュームのある本真珠のペンダント、そのままでも可愛いと思いましたが、パールがギッシリで少し重い印象。 
 
こちらをピアスにしたいとのご希望でした。 
 
9粒のパールのペンダントでしたので、1粒当店にあった材料の中から似たパールを探し出して、左右5つずつのパールが軽やかにぶら下がるピアスに改良いたしました。 
 
葡萄の葉っぱ、片方に付けてアンバランスも良いかも、と途中で思いましたので、ご連絡差し上げて、そんな風に完成させました。 
 
可愛い!軽さが出て、カジュアルなものが出来ました! 
たくさんご活用いただけたら嬉しいです^^
  

Click! 感想ご意見をどうぞ!
 

2018. 11. 27. Tue
 
東山魁夷展
会期終了1週間前と気がついて、慌てて東山魁夷展にも行きました。(昨日は仕事、美術展、ワイナリーとと大急ぎでした!) 
 
生誕110周年ということで、大規模な展覧会でした。あ、そういえば100年の時にも大きな展示があったはずですが、なぜ行ってないのかな? 
なんか忙しくて見逃してしまったのでした。10年前は大阪と行ったり来たりしていたので、落ち着かなかった時期です。 
 
国語の教科書に載っていた円山公園の桜の絵、道の絵など、親しみのあるものを間近に見られたのと、唐招提寺の襖絵がそのままこちらに運ばれて展示されたのには、息を飲みました。 
どれもこれも、本当に丁寧に描かれていて、静かに美しく祈るような気持ちになります。 
 
画家の真面目な生き方が、最後まで貫き通され、絶筆となる90歳の絵も静かで暖かく素晴らしいものでした。 
大変感動しました。 
 
12月3日までですので、気になる方、ぜひ! 
 

  

Click! 感想ご意見をどうぞ!

<< 新しい日記へ    過去の日記へ >>



| 携帯用 | | RSS | | 検索・カテゴリー | | Home |

++ Powered By 21style ++