++ てしごとDiary ++
izumiジュエリーシマノの藤沢泉のページです。
神奈川県小田原市に、ジュエリーショップを経営しております。

ジュエリーの紹介の他、アクセサリースクールの情報、またプライベートについても、
日々ありましたおもしろいことを書かせていただきます。

ぜひコメントもよろしくお願いいたします!



(背景は Happy Cloverシリーズ−シロツメクサのチョーカー)


2017. 11. 11. Sat 11月自由製作
2017. 11. 08. Wed 天使お見せします
2017. 11. 07. Tue 今回のデザイン
2017. 11. 04. Sat シルバーのマリア様
2017. 11. 03. Fri 私のマリア様
2017年 11月
SunMonTueWedThu FriSat
- - - 1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
- -

 

2017. 11. 11. Sat
 
11月自由製作
11月のレッスン。 
新作を出したかったのですが、角江先生の展示の準備もあり、また365日のアクセサリーのアップに毎日時間を取られているということがあり、自由製作でお許しいただくことにしました。 
 
先月のペーパービーズをまだ作られていない方、ワイヤーワークがお好きな方と、それぞれお作りになりたいものもあるようでしたので、ホッとしました。 
 
ワイワイと質問も多く、お店の方もお客様が多く、かなり忙しかったです。 
年に何回かある、うわー疲れたー!、な1日でしたが、本当にありがたいことです。 
 
レッスンは本当に楽しくて、とおっしゃっていただき、12月もレッスンに来たいとリクエストくださる方も多数。 
 
なので、12月は2日だけ開講することにいたします。 
12月9日(土)と12日(火) 10時半〜 となります。 
 

  

Click! 感想ご意見をどうぞ!
 

2017. 11. 8. Wed
 
天使お見せします
17(金)、18(土)にたくさんお持ちいただく、先生の作品から、 
天使のジュエリーを紹介します。 
 
天使やマリア様以外のデザインももちろんあります。綺麗なお花や星座のシリーズなど。 
でもやはり角江先生といったら、天使のジュエリーが代表的ですね! 
 
本当に可愛らしく優しいお顔、そして人体のバランスの正確さ。やはり彫刻家ゆえでしょう。 
 
今日紹介する3点は、シルバー製です。 
54000円〜 です。 
 
お買い求めやすいように、シルバー製品のものは定価より10%オフにさせていただきます。
  

Click! 感想ご意見をどうぞ!
 

2017. 11. 7. Tue
 
今回のデザイン
今回の角江先生の作品、私がレイアウトして撮った写真です。 
エンジェルが宝石の中で楽しそうにしているようにしましたが、いかがでしょうか? 
 
ポスターとハガキになって、出来上がってきました。 
これから準備して、お知らせしなければ! 
 
皆様も、お友達にお伝えください。 
天使やマリア様、彫刻、彫金、アートのお好きな方なら、絶対見ておくべき展示です。 
 
先生には2年に1度だけ、小田原にいらしていただいています。 
ぜひお見逃しなく・・。
  

Click! 感想ご意見をどうぞ!
 

2017. 11. 4. Sat
 
シルバーのマリア様
昨日の話の続きです。 
そのようなわけで、私は母の形見のダイヤを先生にお願いして素敵なマリア様のネックレスにしていただきました。 
 
繊細なチェーンの先に大きなダイヤが下がっていますので、落ちてしまうのではないか?ととても心配で滅多な時には着けませんが、ここぞという時に出して特別な気持ちで使わせていただいています。 
 
私のマリア様をご覧になって、綺麗だな・・と思ってくださっている皆様に、普段にいつも使えるシルバーのマリア様もありますのでご紹介しますね。 
 
石など何も入っていない、シンプルなものです。 
マリア様のお顔はとても優しく、ふんわりと重ねた手が美しい。さすが角江千代治先生の作品です。 
背景にトントンと叩いたような槌目があり、見ているととても落ち着きます。 
 
お守りジュエリーをお探しの方へ、ぜひご覧いただきたいネックレスです。 
(\57240) 
  

Click! 感想ご意見をどうぞ!
 

2017. 11. 3. Fri
 
私のマリア様
私が持っているジュエリーの中で一番高価なもの、お見せしますね。 
 
母の形見のマーキスカットのダイヤモンドは、大きくて綺麗すぎて。 
私はこの大きなダイヤがあまり似合わないような気がいつもしていました。 
 
着けると、いつもの自分より何か寂しくなり、顔色があまりよく見えないような。 
 
プラチナ台をゴールドに変える方がいいかしら、と思いながらも、ジュエリーボックスの中でずっと眠らせていたペンダントでした。 
 
4年前の角江先生ご来訪の時に、思い切って先生に相談させていただきました。 
私にとってとても大切な母のものですし、マリア様のジュエリーとして美しくしていただけたら、どんなに素晴らしいことでしょう。 
 
先生はサラサラとその場でデザインをされて、そのダイヤに見合うように、ベールにメレダイヤを綺麗に留めましょう、そして光輪をゴールドに、おっしゃいました。 
 
(続く)
  

Click! 感想ご意見をどうぞ!

<< 新しい日記へ    過去の日記へ >>



| 携帯用 | | RSS | | 検索・カテゴリー | | Home |

++ Powered By 21style ++