サンタノアdiary

11/30(火) 急遽DIY
11/29(月) 少しずつ拡張
11/28(日) ありがとう(*^_^*)
11/27(土) ありがとう&愉しい&感謝(*^_^*)
11/26(金) マイスペース
11/25(木) ごめんね
11/24(水) 優しい目
11/22(月) 初たこ焼き
11/21(日) 4人団らん(^-^)
11/19(金) 笑顔とお悩みと
2010年 11月
 日 月 火 水 木 金 土
- 1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
- - - -


 
 2010/11/14(日)
  複雑な思い
明日は私の誕生日。 
平日はぱぱじの帰りが遅いので、前倒しでお祝いしてもらいました。 
美味しいお料理と、落ちついた空間。とても良い時間が過ごせました。 
 
でも、ひとつ、気にかかることがありました。 
 
実は先週、迷子のワンコさんに出会いました。 
突然、小学生の子ども達と一緒に走って来て、サンタの周りをウロウロ。 
正直、どうしよう。。。と逃げ腰な気持ちでした。 
でも、あちこち動いて、ふら〜っと道路に出てしまうので、焦りました。 
ちょうど、その日の朝、車にひかれたニャンコを偶然見かけていたんです。 
すごく困るけど、でも置いていけない。焦りました。 
首輪もなく、ストールを紐代わりに巻いてもスルッと抜けてしまうし、 
とにかく、車からは安全なところへと思って、すぐ近くにあった派出所に誘導しました。 
おいで〜って呼ぶと、嬉しそうに着いてきて、何とか無事に誘導。 
 
でも、そこで悩みました。このまま置いていくってことは、結局は可哀想なことになってしまいます。 
でも、明日、朝から遅くまで一日中留守にするし。。。 
悩んだ末、「明日一日、留守なので連れて帰れないけど、保健所に連れて行かれるのは一番困るので、その前に連絡ください。あさってからはいます。」とお願いすることになりました。 
 
連絡のあるはずの日、連絡がないので、電話してみると、もう保健所を経由して、動物管理センターに昨日のうちに行ってますって。 
慌てて管理センターに連絡をしました。 
結局、一週間は引き出すこともできないし、一週間がその子の管理をできるタイムリミットだということでした。 
そのタイムリミットが、私の誕生日だったんです。 
 
私が誘導したのに。。。 
嬉しそうに着いてきたのに。。。 
後悔と、自己嫌悪と、不安と迷いと恐怖と。。。 
お話を聞きながら、堪えきれずに泣いてしまいました。 
もし引き取るつもりなら、もう一度連絡をくださいと言われて、電話を切りました。 
 
何をどう考えて良いかわからない私に帰ってきたぱぱじが言ってくれました。 
まだ、死んじゃったわけじゃない。 
飼い主が見つからなかったら、迎えに行こうって。 
飼い主捜ししたり、里親捜ししたりすればいいし、 
どうにもならなかったら、うちの子にっていうことなんだよ。 
いろんなことを考えると、ラクラクという決断ではないけど 
ずっとずっと後悔することがわかってるんだからって。 
とにかく、明日すぐに、管理センターに電話しようって。 
 
ぱぱじの言葉に救われました。 
その一方で、どうにも自分が許せなくて 
いろんな気持ちを自分の中に抱え込んで過ごした一週間でした。 
 
そんな中でのお誕生日。 
あの子はどうしているんだろう。 
寒くないかな?寂しくないかな?怖くないかな? 
どうか、これから、しあわせが待ってますように。。。 
 
 
 
  

書き込みできます(^-^)

<<BACK 6日 赤ちゃん

NEXT>> 16日 再会


| 携帯用 | | RSS | | 検索・カテゴリー | | Home |


++ Powered By 21style ++