| 携帯用 | | RSS | | 検索 | | Home |


望三郎の地球宿づくり日記
信州安曇野で農的生活をしながらコミュニティ宿をやっている宿主望三郎の
宿づくりや夢の実現に向けて奮闘する様子を日記スタイルで紹介します。

・新しく返信機能をつけました。よろしければ感想などコメントしてください。
・NEW !マークは2週間以内に書かれたものです。
・写真はクリックすると大きくなります。
・安曇野地球宿プロジェクトのページへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村

2018. 3. 29. Thu 年度末に思う〜卒業式と卒団式に〜
2018. 3. 20. Tue 3月25日安曇野の環境を守る市民の会の総会やります
2018. 3. 04. Sun 議会一般質問の前夜に
2018年 3月
SunMonTueWedThu FriSat
- - - - 1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

 

2018. 3. 4. Sun
      議会一般質問の前夜に
ぜひ読んでね。 
 
「議会一般質問前夜に思う・・・。」 
 
明日は午後1時から僕の一般質問です。 
テーマは、 
『ピンチをチャンスにして、地域に活力を生み出す! 
 〜市の認定こども園の民営化と統廃合について〜』 
です。 
 
一般質問前夜はいつもワクワクした気持ちになります。 
議員になって一番最初にやった時はドキドキだったのに、いつの頃からかワクワクに変わりました。 
 
なぜだろう? 
 
少し考えてみた。 
 
一番は、準備を重ねて、いい準備ができて、自分の願い、自分の本当に言いたいことが、自分の中で焦点が当たってきたことによるワクワク、そして後はそれに自分の気持ち・心をのせて言うだけだ、というワクワクでしょうか。 
 
自分の願いに時間をかけて焦点を充てられること。 
それを自分の暮らす大好きな安曇野の、その最も公の場で存分に言えること。 
その喜びもあるかなあ。 
 
そして言うだけでなく、その渾身の質問に市のトップである市長が応えてくれる。 
市長はどんな答弁をしてくるんだろう? 
というワクワクもあります。 
今回も少し僕の好きなトリッキーなところあり。 
 
議員はいい仕事だね、そんな思いに至ってるよ。 
公職に就き、公金で働かせてもらっている以上、自己満足にならないように気をつけないといけないけどね。 
 
なんてことをちょっと発信してみたくなりました。 
でも、こういうのって、自分の仕事に向き合っている人なら、他の仕事・職種でも共通するかもしれないね。 
 
明日は三郷小倉のことを語りますが、三郷小倉のことで終わらない、安曇野の他の辺境の地域、全国の過疎や人口減、活力不足で悩む地域にも、何か伝えられることがあるんじゃないか、 
そんな思いでやらせてもらいます。 
 
少し大げさだったかな。 
 
議会傍聴、インターネット傍聴お願いします。 
http://smart.discussvision.net/smart/tenant/azumino/WebView/
  
 

>> 返信

NEXT>> 20日 3月25日安曇野の環境を守る市民の会の総会やります


 

++ Powered By 21style ++