| 携帯用 | | RSS | | 検索 | | Home |


望三郎の地球宿づくり日記
信州安曇野で農的生活をしながらコミュニティ宿をやっている宿主望三郎の
宿づくりや夢の実現に向けて奮闘する様子を日記スタイルで紹介します。

・新しく返信機能をつけました。よろしければ感想などコメントしてください。
・NEW !マークは2週間以内に書かれたものです。
・写真はクリックすると大きくなります。
・安曇野地球宿プロジェクトのページへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村

2018. 2. 11. Sun 認定こども園の民営化・統廃合、ピンチを地域再生のチャンスに!
2018. 2. 08. Thu 春休み企画、手前味噌づくりのワークショップ開催!
2018年 2月
SunMonTueWedThu FriSat
- - - - 1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
- - -

 

2018. 2. 8. Thu
      春休み企画、手前味噌づくりのワークショップ開催!
毎年この時期にやってるお馴染みの質問です。 
「この世の中で最も美味しい味噌(みそ)はなんでしょう?」 
 
答え。 
「それは『手前味噌』です。自分で作った味噌が一番美味しい! 」 
 
 
今年も地球宿の手前味噌づくりやります。一緒に味噌づくりをしたい人、ご参加ください。 
 
米麹を作るところから行います。材料のお米と大豆・黒豆は地球宿で作った無農薬・無施肥栽培のものを用意します。塩は各自のこだわりの塩をどうぞ。  
※味噌作りは塩が肝心だと、料理研究家の横山タカ子先生が講演の中でおっしゃっておりました。 
 
作業の合間の時間はお茶して楽しみましょう。  
 
最終日の味噌玉を丸める作業は子どもも一緒に楽しめます。  
「味噌はこうしてつくるんだ!」  
食育兼ねた春休みの親子のお楽しみ体験にもなります。  
 
 
※味噌の購入だけを希望の方はご相談ください。地球宿繋がりの人に限らせて頂きます。  
 
日程:3月22日(木)、23日(金)、24日(土)の3日間  
   ※3日間通して参加できない方は部分参加もOKです。  
 
   初日22日はお昼12時半から3時ぐらいまで 
    最終日24日は午前中で終了 
 
    詳細は以下のスケジュールをご覧ください。 
 
場所:地球宿から車で10分ほどの農産加工施設  
 
参加費用:3500円(味噌5キロ持ち帰り)  
     7000円(味噌10キロ持ち帰り)  
     ※上記に大豆、米、麹の原材料代金と施設使用代・樽代が含まれます。  
      塩は各自でご用意ください。  
 
宿泊:遠方から参加の方で宿泊が必要な方は安曇野地球宿にどうぞ。 
   1泊2食冬季暖房代込 
    大人5500円、小学生以上子ども4500円、年少〜年長児3000円 
申込・問合せ:安曇野地球宿 増田望三郎 
       携帯080-5486-6111 boetu@d6.dion.ne.jp  
       味噌の希望キロ数、3日間通しで参加か、部分参加か、宿泊するかなどお知らせください。 
 
 
●味噌作りスケジュール  
 
♪22日(木)・第1日目  
12〜15時頃 米を蒸して麹菌を混ぜて機械にセット、大豆を洗い水に浸す  
 
♪23日(金)・第2日目  
9〜16時頃 麹の切り替えし、大豆をふかして潰して計量、麹の切り替えし  
 
♪24日(土)・第3日目  
9〜12時  麹を出して計量 
     各自麹・潰し大豆・塩を混ぜて容器に詰める  
     作業場の掃除 
 
※作業の合間に待ち時間ができますが、その時はお茶&おしゃべりタイムです。 
 
 
  
 


Name: DelKey:
Mail: URL:
Cookie  

NEXT>> 11日 認定こども園の民営化・統廃合、ピンチを地域再生のチャンスに!


 

++ Powered By 21style ++