| 携帯用 | | RSS | | 検索 | | Home |


望三郎の地球宿づくり日記
信州安曇野で農的生活をしながらコミュニティ宿をやっている宿主望三郎の
宿づくりや夢の実現に向けて奮闘する様子を日記スタイルで紹介します。

・新しく返信機能をつけました。よろしければ感想などコメントしてください。
・NEW !マークは2週間以内に書かれたものです。
・写真はクリックすると大きくなります。
・安曇野地球宿プロジェクトのページへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村

2017. 10. 30. Mon 安曇野スタイルとアイガモスタイル
2017. 10. 26. Thu 地球宿のお米できました。販売します。
2017. 10. 24. Tue 地球宿も再開!
2017. 10. 19. Thu 市議選を終えて望三郎選挙を振り返る
2017. 10. 13. Fri 選挙も残すところあと1日
2017. 10. 12. Thu お茶の間選挙フェス、やります!
2017. 10. 05. Thu 演説動画と明日6日夜はふまちゃんとのトークライブ
2017年 10月
SunMonTueWedThu FriSat
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
- - - -

 

2017. 10. 26. Thu
      地球宿のお米できました。販売します。
収穫の秋が過ぎています。 
 
お米はバッチリ、えごまはトホホ。今は蕎麦、小豆を収穫しています。その後は大豆、締めは大根・白菜・野沢菜ですな。 
 
というわけで獲れたものから販売もしていきます。 
 
まずはお米。 
 
以下、お米のご案内。 
 
白米・7分づき・・・1キロ700円 
玄米・・・1キロ600円。 
 
アイガモ農法・完全無農薬はざがけ(天日干し)のコシヒカリ新米です。籾殻で保存しているものを随時、籾すり・精米してお送りします。 
 
※農産物を宅配で送る場合は送料が別途かかります。 
※代金支払いが振込の場合、手数料のご負担をお願いします。 
 
************************** 
地球宿のお米をお届けします 
 
2017年の地球宿のお米ができました。 
お米づくりは今年で13年目(13作目)でした。今年も無事にお届けすることができて嬉しいです。 
 
今年は4年に1度の選挙で、望三郎も2度目のチャレンジをしていました。結果は2025票の指示を頂き、22人中12番目の当選となりました。次の4年も安曇野市政が少しでもよくなるようにがんばりたいと思います。 
 
そんなわけで稲刈りとはざがけ(天日干し)、そしてその後の脱穀の作業は、ちょうど選挙期間と重なり望三郎は作業ができませんでした。地元の友人農家津村君と地球宿のスタッフ泰輔君が中心になってやってくれました。 
農作業も選挙もたくさんの仲間たちの応援協力により、どちらも目標を達成することができました。本当にありがたいことです。 
 
さて今年の米作りの特徴ですが、メインの野沢の田んぼの除草が完ぺきでした。 
アイガモ農法による除草効果もあり、田んぼには草が生えているかどうかの確認のためだけに入りましたが、その除草の手間はゼロでした。 
10年目ぐらいまでの除草の苦労を思うと、ここまでこれたことが感慨深いですね。収量も平均よりは良かったです。 
 
またもう1枚の田んぼは山に近いところにあって、キツネなどの獣害のおそれがあるためアイガモを放してないのですが、今年は野沢の田んぼから1日だけ遠足に連れてきて、1日がかりで田んぼの中を泳がせました。 
除草は人間がしませんでしたが、その代わり泳いでいるアイガモたちがどこかに行ってしまわないように、また空からの天敵が来ないようにずっと泳いでいる様子を見守る、というのが人間の仕事でした。 
 
そんな今年のお米づくり、今年もケガなく無事に作れてよかったです。この後は蕎麦と大豆の収穫が続き、安曇野の晩秋のイベント安曇野スタイルやアイガモの解体作業があります。秋も深まり、寒い冬を迎える前にまだまだやることがあります。 
 
秋の安曇野も趣があります。選挙が終わり地球宿の宿泊も再開しています。どうぞ安曇野におでかけくださいね。
  
 

>> 返信

<<BACK 24日 地球宿も再開!

NEXT>> 30日 安曇野スタイルとアイガモスタイル


 

++ Powered By 21style ++