| 携帯用 | | RSS | | 検索 | | Home |


望三郎の地球宿づくり日記
信州安曇野で農的生活をしながらコミュニティ宿をやっている宿主望三郎の
宿づくりや夢の実現に向けて奮闘する様子を日記スタイルで紹介します。

・新しく返信機能をつけました。よろしければ感想などコメントしてください。
・NEW !マークは2週間以内に書かれたものです。
・写真はクリックすると大きくなります。
・安曇野地球宿プロジェクトのページへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村

2014. 3. 31. Mon 福島訪問
2014. 3. 30. Sun 今年の味噌仕込み
2014. 3. 25. Tue 小倉の子どもたちの卒業の会
2014. 3. 24. Mon ひかりプロジェクトのキャンドルづくり
2014. 3. 23. Sun 風の卒業式
2014. 3. 22. Sat 今年最初のウーファーさんは高知の佐枝子さん
2014. 3. 21. Fri かつての仲間
2014年 3月
SunMonTueWedThu FriSat
- - - - - - 1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
- - - - -

 

2014. 3. 25. Tue
      小倉の子どもたちの卒業の会
地元の仲間たちが12家族集まった。みんなこの春小学校を卒業した子どもを持っている。 
 
小さい頃から保育園で過ごし、夏祭りやキャンプ、一緒に旅行に行ったりもしてきた。子どもたちは兄弟姉妹のように仲良く過ごし、時には喧嘩もした。 
 
親たちの結びつきも年を追うごとに深まり、そんな中で地球宿が始まったり、どあい冒険くらぶが始まったり、素敵な仲間のお家が建ったりもした。一緒になってカフェなどのイベントを作ってきたりもした。 
 
そんな親同士の結びつきと仲良しの空気を子どもたちの育つ環境にすることができたこれまでだったようにも思う。 
 
6年生ともなると男女はそれぞれ分かれて過ごすのだが、それでも今宵は6年生の子どもたちが揃って歌を歌ってくれた。学校から帰って何度か集まって練習をしてきたという。1人1人の成長のスライドショーも子どもが作ってくれていた。 
 
そしてお返しとばかりに、親の思いを伝える歌を僕たち親たちも歌った。もちろんパパたちもビールグラスを一旦置いて歌った。 
 
この発表のためにママたちは地球宿に集まり、歌詞を考え、歌の練習をしてきたのだった。その様子を見た宿泊ゲストが「飲み会をするママグループは見たことがあるけど、歌詞を作るために集まるママたちは見たことない。異次元だ。」と笑っていたけど、本当に素敵な親たちだ。 
 
さあ次のステージは中学生。どんな3年間を送るのか。3年後にまたこのような場を作ることができるのか。 
 
いつかは巣立つ子供たちも、いつかは巣立たれる親たちも、まだ共に過ごせるこの時期を大切にしよう。
  
 

 望さん、大好き〜〜〜(*⌒▽⌒*)

今日は、地元の東京国際大学の入学式だったよ………!(^^)!
桜満開★☆★笑顔も満開(*^o^*)(*^-^*)

今日は、かあちゃんの大ケガの快気祝いで、両親といっしょにお花見ランチしたよ………(笑)

春は、必ずやって来る………

そ〜いえば、2年前だったかな??? ファインビューの下で増田ファミリーといっしょに桜の木、植えたよね……(笑)
 
スクスクと育っているかな???

毎日最高に幸せだなぁ〜〜〜(*⌒▽⌒*)
 スマイリーのぶ ..4/1 13:59(Tue)

>スマイリーのぶさん

毎日最高に幸せって感じられるのいいね〜〜。

僕は今週は東に西に動き回ってます。昨日までは1泊2日で福島に。保養プログラムに参加した人たちとの再会や福島にいきる人たちの今の思いを聞かせてもらいに行ってきました。

そして週末は岡山倉敷に行ってきます。これはゲストハウスをやりたい人たち向けのセミナーが開催され、そこでゲストスピーカーとして呼んでいただきました。

安曇野の桜はまだまだ先ですが、桜も楽しみです!
増田望三郎@安曇野地球宿 ..4/2 9:42(Wed)

>> 返信

<<BACK 24日 ひかりプロジェクトのキャンドルづくり

NEXT>> 30日 今年の味噌仕込み


 

++ Powered By 21style ++