| 携帯用 | | RSS | | 検索 | | Home |


望三郎の地球宿づくり日記
信州安曇野で農的生活をしながらコミュニティ宿をやっている宿主望三郎の
宿づくりや夢の実現に向けて奮闘する様子を日記スタイルで紹介します。

・新しく返信機能をつけました。よろしければ感想などコメントしてください。
・NEW !マークは2週間以内に書かれたものです。
・写真はクリックすると大きくなります。
・安曇野地球宿プロジェクトのページへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村

2009. 5. 31. Sun もう一つのロングステイ
2009. 5. 29. Fri さあ明日から田植えです
2009. 5. 28. Thu 小笠原からの出産ステイ
2009. 5. 27. Wed 北沢夫婦、一時安曇野帰省
2009. 5. 24. Sun AZUMINOジャグバンド、ついにデビュー!
2009. 5. 23. Sat 5月の畑NOW
2009. 5. 22. Fri 苗が「私たちを植えてね。」と言っている。
2009年 5月
SunMonTueWedThu FriSat
- - - - - 1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
- - - - - -

 

2009. 5. 1. Fri
      さあ、いよいよ5月、明日からGW
さあ、いよいよ5月、明日からGW。地球宿もほぼ満室状態。日によって若干の空室有、受入れ可能です。この期間中は日記を更新できないかな。 
 
今日はりんごの開花がぐっと進んだ一日でした。花が咲く前に摘花作業をしていたということも初めて知りましたが、それでも今この三郷小倉はたくさんのりんごの花が咲いてとてもきれいです。田んぼには水が張られ、このGWで田植えが進むでしょう。あ〜本当にいい季節。 
 
今日はそんな中、GW中ゲストと一緒にやるBBQ用のお肉を買いに穂高まで。ホルスタイン牛(乳牛ね)のお肉です。一度食べたら美味しかったんだよね。牛乳を一杯出してもらい、最後はお肉として食べられて、大いに役に立ってくれた牛さんです。お肉だって地元産がいいよね。 
 
穂高に行ったついでに、穂高神社に立ち寄ってみる。明日から大遷宮祭。日頃は会館内で展示されている穂高人形が境内中に飾られている。等身大のジオラマのなかに居る気分になる。出店もたくさん立ち並び、お祭りムードが盛り上がっています。20年に一度の大遷宮祭もGW中オススメですね。 
 
で、この大遷宮祭をテーマにした映画「ゆきと爺(じいじ)のあづみ野物語」の試写会がちょうどやられていたので見ていく。大遷宮祭のたびに撮られている映像が、いつものような記録画像ではなく、地元の中学生と中沢義直さんという高名な写真家が主役(2人とも素人)となった映画になっている。撮ったのは河崎義祐監督。河崎監督も安曇野が気に入り3年前に移り住んできた。山紫水明、四季折々の安曇野の景色がたくさん盛り込まれ、大遷宮祭についても分かりやすく描かれていた。 
 
一番驚いたのは舞台挨拶での主役中学生の女の子。その堂々とした口上と爽やかさに感動。この映画、安曇野に居る人、安曇野を愛している人は見たほうがいいですよ。 
 
というわけで明日から始まる繁忙期の直前に、映画を見るなど束の間の憩いをしたのでした。 
明日から来てくださるゲストのみなさんとの一期一会を楽しみに。
  
 

GW!ETC1000円効果?で、高速はかなり混雑しそうですよね。
今の時期も安曇野は本当に気持ちの良い季節。
植物の芽吹きがとても生き生きしてる。空気も美味しい!
きっと地球宿に宿泊されたゲストの皆さん、旅を満喫することでしょう♪

あ!忙しくて来られないかもしれませんが、6日に穂高神社大遷宮祭りの奉納イベントで太鼓叩きます!夕方5時半から6時までの30分です。
betty ..5/2 6:17(Sat)

りんごの花、が殺し文句でしたね。(笑)
このGWはキャンプに行こうかどうしようか迷ってたのに、安曇野に行くことになっちゃいました。
初めてのGWの安曇野。
りんごもたんぼも楽しみにしています。
5日はできるだけ早く起きて、行くつもり。
よろしくね。

bettyさんの太鼓、小学校で和太鼓クラブだった娘に見せてやりたいけど、さすがに次の日学校なので、今回は失礼しま〜す。

はるか ..5/2 12:00(Sat)

>bettyさん

先ほど本日のゲスト第一号の方が到着されました。なんと一日市場駅から歩いてこられました。そして今、歩いてファインビュー温泉に行かれています。僕らの感覚だと歩きは驚きですが、東京からのゲストだと、この景色は素晴らしい散歩コースなのかもしれませんね。

6日の奉納太鼓、見に行きたいなあ。この日は光の4歳の誕生日なんです。お祝いに。

>はるかさん

おっ、GWは初来訪ですね。りんご畑での体験一緒にやりましょう。気をつけてきてくださいね。
あっ、そうそう4日もキャンセルが1件あったので空いています。連泊で来る?
望三郎 ..5/2 15:27(Sat)

>> 返信
 

2009. 5. 6. Wed
      GWに地球宿に来てくれたゲストのみなさんへ
GWに地球宿に来てくれたゲストのみなさんへ 
 
増田望三郎@安曇野地球宿です。 
無事にそれぞれのお家に帰り着かれたでしょうか。 
 
今日午前中、千葉から飛び込みで来て2泊していった若者2人組を送り出し、GW期間の受入れが終わりました。悦子と子供たちも手伝いに来てくれたおばあちゃんを送りに行ってて、地球宿には僕一人。このGWのゲストとの楽しかった時間の余韻に浸りながら、一部屋一部屋掃除機をかけ、次のゲストを迎え入れる準備をしました。 
 
ああ、でも楽しかったなあ。みんなと過ごした時間。 
 
今回来てくれたゲストの方たち。 
いとこのHさんファミリー、りんご畑体験に大喜び、5月末の田植えにも来てくれることになりました。3連泊してくれたYちゃんは、この間、安曇野中を歩き回りましたね。Kちゃん&Mちゃんの女性コンビも楽しんでくれたかな? 
 
6人家族のOファミリー、丸ごとで受け入れさせてもらいました。夏に子供たちをたくさん連れて帰ってくるとか。常連組の大阪のT君。信州の名瀑を見て回りました。地元岡谷からのS君は、9月のワークキャンプの準備を兼ねて地元農家を援農。 
 
東京のIファミリー、お父さんは田舎暮らし志向。参考になりましたか?若い女の子2人組のダブルAちゃん、そして同じく飛び込んできた千葉からの若い男2人組、4人で一緒に上高地にあいのりドライブ。これも旅の醍醐味。 
 
やはり飛び込みの大阪A夫婦。夫婦漫才の自己紹介で一堂大笑いでしたね。子育てサークルからのEちゃん母子、Rちゃん母子、そしてYさん、子供たちが元気に遊んでましたね。お母さんたちもゆっくりできましたか?そして常連のNファミリー。いつもありがとう。娘のYちゃんが踊りを披露。田んぼの手伝いもありがとう。次は田植えでお待ちしています。 
 
みなさん、本当にありがとうございました。 
 
一緒に受入れをしてくれた悦子、風ちゃん、光ちゃん、夕食作りの雅ちゃん、手伝いに来てくれたお母さん、本当にお疲れ様&お楽しみ様でした。そしてありがとうございました。 
 
今晩は家族だけの食事です。光が今日で4歳になりました。ゲストのみなさんにもお祝いの歌を歌って頂きましたが、今晩は家族だけで手巻き寿司パーティーです。 
 
みなさん、本当にまた会いましょうね。 
それまで必ずお元気で。
  
 

Yes we had a good time!
(最後の最後まで)大変御世話になりました。
人生2番目くらいの素晴らしいGWになりました。
また遊びに行きたいです!!
mu ..5/7 10:19(Thu)

とっても楽しかったです!ありがとうございました!
また遊びに行きま〜す。
かよこ ..5/8 1:09(Fri)

いつもとは違う安曇野の風景に出会えたし、
新しい出会いもあり、鐙餃子も食べたし、
楽しいGWになりました。
田んぼの一年を追いかけられる私たちは、幸せです。
ありがとう!また行くね。
常連のNファミリー ..5/8 19:54(Fri)

充実したお休みでした。また帰る場所に出会えてよかった。
うちに帰ってきてからも美味しかったご飯と朝の贅沢を思い出します。幸せな匂いに包まれて目覚めるっていいですね。
日常を大切にしようと思いました。
光ちゃん、風ちゃんまた遊ぼうね。大縄鍛えておいてね!!
okuda ..5/8 23:30(Fri)

みなさま、コメントありがとうございます。
このGW、地球宿デビューの方が多かった。新しい出会いをたくさん頂きました。常連組も来てくれました。
楽しかったよ〜。

>muさん

人生2番目ぐらいの素晴らしいGWだったって?良かったね〜〜。そんな滞在になったなんて僕も嬉しいです。

>かよこさん

今度は友達を連れて6月?楽しみに待ってます。

>常連のNファミリーさん

なんだかホント第3の故郷だよね。そんなふうに思える場所としてこの地域で幸せに暮らしていくよ。幸せな思いでいつも迎えられるようにね。

>okudaさん

仲の良いファミリー6人がとっても印象に残りました。これからおつき合いが始まりますね。(笑)
風、長縄今日も跳んでましたよ。

望三郎 ..5/9 23:54(Sat)

>> 返信
 

2009. 5. 7. Thu
      光、4歳の誕生日
光が6日で4歳の誕生日。 
 
風の4歳の誕生日にはマイ包丁をプレゼントした。光には包丁はまだ危なっかしい、と思えるぐらい、なんだかまだ幼く感じてしまう。 
 
光の誕生から4年も経つのか。 
 
時々光の精神性に感じることがある。 
生きている次元が高いというか、光に包まれたような生き方というか。 
光自身そうなのか、僕らがそう感じているだけなのか。 
 
光、誕生日おめでとう。 
 
※写真は返信ベルトを腰につけて得意げな光。
  
 

光ちゃん、お誕生日おめでとう!
ときどきふと発する光ちゃんのやさしい言葉、いやされます♪
新しい年も光ちゃんの笑顔でみんなを温かく包んでね〜。
さにー・よーこ [URL] ..5/7 8:02(Thu)

光ちゃんおめでとうーー!!
お久しぶりです、あきみです。
4月から勤め始めた保育園では、偶然にも
光ちゃんとおなじ学年の子たち担当になりました。
そろそろまたお邪魔させてもらいまーーーす♫♫
achimi ..5/7 21:16(Thu)

光ちゃん おめでとう☆
改めて「光の誕生」も読んでみました。
あれから4年なんだね♪

誰かが「誕生日はお母さんに感謝する日だ」と言っていたなぁ。
お母さんがとても痛い思いをした日だからね^^

これからも健康にすくすく大きくな〜れ!☆
さよこ@千葉県 ..5/7 21:20(Thu)

光くん誕生日おめでとう。
こどもって、身形が小さいだけで、精神世界は
幼いかどうか、ほんとうはわからないよね。
わたしも娘や息子は、自分より「高い」と思うことがあります。
だから精一杯育てたい(というか見守りたい、か)し
自分を超えてくれる日が待ち遠しい。
そんなきもちに、望さんなることありませんか?
nyokoda ..5/8 6:50(Fri)

わ〜光ちゃん、人気者だね〜。
こんなにもおめでとうのコメントがたくさん。
しかも女性ばかり。やるね〜。さすが俺の息子。

>さにー・よーこさん

そう、ふと発するんだよね。優しい言葉、ドキッとするような核心をついた言葉。リトルブッダです。

>achimiさん

保育園の先生楽しくやってる〜?
子供たちを一杯抱きしめてあげてね〜。
また待ってるよ〜。

>さよこ

そうだよね、その子の誕生をお祝いするだけでなく、本人がまた親に対して感謝をする日でもあるよね。そういう視点で子供たちに誕生日の時に話してみよう。

>nyokodaさん

そうだね、自分を超えるのを期待しちゃうね。
でも、そう易々と超えられるようじゃね。(笑)
親として高いハードルにならなければ。
僕が僕の親父を超えているか、というとまだまだというか。
今も親父に頭の下がる思いです。
望三郎 ..5/9 23:47(Sat)

>> 返信
 

2009. 5. 8. Fri
      地球宿からのイベントのお知らせ(田植えもあるよ)
向こう1ヶ月の地球宿で行われるイベント&援農です。 
よろしければご参加ください。 
 
1、5月17日(日) 岡田京子さんと楽しく歌おう! 
2、5月30・31日、6月6・7日 地球宿の田植え 
 
各イベントとも申込・問合は安曇野地球宿 増田望三郎まで。 
080-5486-6111 or boetu@d6.dion.ne.jp  
 
1、NPO現代座『約束の水』安曇野公演1周年企画 
    〜〜岡田京子さんと楽しく歌おう!〜〜
 
 
昨年7月600名もの人に観劇された現代座『約束の水』安曇野公演から1年。 
作品の音楽を担当した岡田京子さんが安曇野にやってきます。 
 
77歳の年齢を感じさせない生涯現役の岡田さんは、 
私たちにこう呼びかけます。 
 
『人は誰でも音の種を持っている。』 
 
 
岡田さんを迎え、『約束の水』はじめ、統一劇場・現代座の各作品の歌ができた 
エピソードや演劇と音楽の関わり、暮らしと音楽の関わりなどの話を交えながら 
みんなで一緒に楽しく語り、歌う会です。 
 
あなたの中にある音の種を芽生えさせませんか。 
 
★岡田京子さん★ 
1932年生、作曲家。NPO現代座の作品を中心に舞台音楽を担当。 
信州人には懐かしい『ふるさと』(地元企業おむすびころりんのテレビCM曲、 
映画『同胞(はらから)』主題歌)も岡田さんの作曲です。 
 
♪内容:岡田京子さんとおしゃべりしながら、楽しく歌う集まりです 
    ※もちろん、オンチの人だって大歓迎! 
♪日時:5月17日(日)午後2時〜午後4時 
♪場所:安曇野地球宿 
    〒399-8103 長野県安曇野市三郷小倉4028-1 
    TEL0263-77-6118 携帯080-5486-6111 
    http://chikyuyado.com/ 
♪参加費:1500円(ワンドリンク付) 
♪問合・申込:安曇野地球宿 080-5486-6111 or boetu@d6.dion.ne.jp 
       ※事前申込が必要です 
 
※前日5月16日(土)にも、松本市新村の『茶房 楽蔵ぴあの』で 
 岡田京子さんの歌う会を開催します。 
 詳細問合せは楽蔵ぴあのまで(0263-47-6086) 
 
 
2、地球宿の田植え〜〜お米作りを一緒に楽しもう〜〜 
 
田んぼに水が張られ、田植えが進められています。 
蛙が鳴き、夜の帳が落ちていく夕暮れの田んぼが僕は好きです。 
安曇野が一番いい季節ですね。 
 
さあそんな田んぼで一緒に田植えを楽しみませんか。 
 
♪内容:田植え 
    2条植えの手押し機械と機械植えのできないところは手植え 
♪日時:1回目 5月30日(土)午後から、31日(日)午後まで 
    2回目 6月6日(土)午後から、7日(日)午後まで 
    どちらも田植えが済み次第、終了です。 
    部分参加OK。 
♪場所:安曇野地球宿とその田んぼ 
    〒399-8103 長野県安曇野市三郷小倉4028-1 
    TEL0263-77-6118 携帯080-5486-6111 
    http://chikyuyado.com/ 
♪参加費:無料。各回とも2日目日曜日の昼食をこちらで用意いたします。 
♪その他:前泊・後泊される方は1泊2食5000円になります。 
     田植えをされて、夕食を食べて帰られる方は1200円になります。 
     天候によって延期になります。 
♪問合・申込:安曇野地球宿 080-5486-6111 or boetu@d6.dion.ne.jp
  
 

いよいよですね〜♪
あのプリンップリンの田んぼに足を踏み入れたら、あなたもやみつき!
な〜んてね。
どちらが小倉でどちらが野沢なんでしょうか〜?とコアな質問でした。
はるか ..5/9 23:27(Sat)

>はるかさん

そう、田んぼは病み付きになるよね〜。
ちなみに5月末が野沢(2反)、6月上旬が小倉です。小倉の方は人数にもよりますが、手植えするかも。機械植えでは、あっという間に植えきっちゃうと思います。
望三郎 ..5/9 23:42(Sat)

>> 返信
 

2009. 5. 9. Sat
      会社を辞めて1年経っても
安曇野に来て4年間お世話になったアサヒビールのみなさんがBBQ(バーベキュー)に来てくれた。弟を連れてきたり、奥さんや子どもを連れてきたり、いつもは激務をこなしているみなさんも、今日はゆったり、のんびりモード。 
 
会社を辞めて1年経っても、こうして来てくれることが本当に嬉しい。僕は幸せモンだと思う。会社は年1回転勤があるので、僕が辞めた後に長野支店に来られた方もいらっしゃって、そんな初対面の方々も来てくださったのも嬉しかった。 
 
BBQのお肉は、地元産の美味しい豚肉。悦子がお手伝いに行ってた豚屋さんのお肉。そして自家製アイガモ肉。たらふく食べていただきました。昼間っから飲む生ビールも美味い!もちろんスーパードライ! 
 
このブログを読んでくださる皆様、これからビールが美味しい季節になります。どうぞビールはスーパードライを!(ちなみに発泡酒は本生やアクアブルー、スタイルフリーなど。新ジャンルはクリアアサヒなど、アサヒビール商品をお願いします。(笑))
  
 

>> 返信
 

2009. 5. 10. Sun
      今日から3日間、三重の旅
今日から3日間三重の旅。旅の目的はかつて20代の10年間を過ごした共同体を訪れ、当時の仲間たちと語り合うこと。 
 
いつものように寄り道、寄り道。行く途中にある鈴鹿の先輩ファミリーの新築の家と地球宿に来てくれた健之助が働いている亀山というところにある月の庭を訪ねる。 
取り付けたETCを初めて活用。本当に1000円でやって来れました。 
 
先輩は働きながら絵描きの道を目指している。新築の家にもアトリエが一室設けられていて、そこで専念して絵を描けるようになっている。先輩、生涯で一枚、本当に納得のいく絵を描いてください!でもまずは入選できますように。 
 
健之助の月の庭はかつての宿場町の中にあった。表はオーガニックや大豆や味噌などの穀類を扱ったショップ。そしてその裏手がカフェ&レストランの月の庭。周りは普通の住宅なのに、ここだけとってもアジアン&和のテイスト。健之助もしっかり働いていました。 
みなさん、三重に行く機会があれば、この素敵なお店『月の庭』に行ってみてね〜〜。 
  
 

「月の庭」行ったことあるある〜。地元友人に連れて行ってもらったんだけど、ちょうどライブをやっていて、悦ちゃんたちがいる場所がステージになっていました。まだコナ妊娠前で、一人で長新太展を見に三重まで行ったんでした。
いい場だよね。カレーもおいしかった。近況は、いずれ、また。
りえこ ..5/18 5:30(Mon)

>りえこさん

そうか、りえちゃんも行ってたんだ〜〜。いいカンジのところだよね〜。僕の好きなヒートウェイブの山口洋がここのマスターと親友なんだよね。そのマスターは亡くなられたのですが。

そうそう、6月から小笠原からの出産ステイです。楽しみ、楽しみ。
望三郎 ..5/18 13:27(Mon)

>> 返信
 

2009. 5. 11. Mon
      10years
久しぶりに訪れた共同体。20代の10年を過ごした場所だ。ここでの10年が今の自分のベースになっていると思うことがある。 
 
かつてここで村づくりをしながら、自分自身にに向き合い、自分の生き方や心のあり様を見ていくことをやってきた。たくさんの気づきと今もつき合えるかけがえのない仲間ができた。僕の人生観、純粋性はここで確立したとも言える。ここでの経験が僕の人生の糧になり、今の安曇野での実動に繋がっている。 
 
かつての仲間で今もここでやっている人たちはたくさんいて、久しぶりに会ってみると、やはり僕と同じようにみんな少しづつ老けていた。僕が30代を存分に生きてきたように、彼らもまたこの10年を存分に生きてきたんだと思う。 
今回の訪問は安曇野での増田ファミリーの暮らし振りや地球宿のことを聞いてもらいたくて、また今の共同体がどんなふうで、仲間たちがどんな思いでやっているのかを聞きたくてやってきた。僕のために集まってくれた人たちとじっくり話すことができた。 
 
わざわざそんなことしに行かんでも、という人もいたが、僕にとってここの人たちは今も仲間だ。そしてこの共同体は特別な場所だ。そんなことを今回思った。これからも繋がりやりあっていきたい。この安曇野にも迎え入れたい。
  
 

よかったね☆
どうだったのか?気になってましたぁ。

今、私のベースにもなっています。
そしてそれはなくなることはなく、よりハッキリ捉えることが出来る様になってます。
またゆっくり話そうね♪
さよこ@千葉県 ..5/16 21:23(Sat)

>さよこ@千葉県

どんな過去も今と未来のために必要なことだったんだと思うようになりました。
今日はヒッチハイクをしていたフランス人を乗せたよ。いい天気でした。ちなみにフランス語でIl fait beau=bouは「天気がいい」です。ボウだと自己紹介してIl fait beau=bouと言ったら笑ってた。
望三郎 ..5/18 13:24(Mon)

>> 返信
 

2009. 5. 12. Tue
      帰りはヒッチハイク
行きは家族みんなで。帰りは僕だけヒッチハイクで。 
 
三重から長野まで高速道路をヒッチハイクをやるのはなかなか難しい。東名阪道、名古屋高速、名神、東名、伊勢湾岸、東海環状、北陸道、様々な高速が繋がり合い、そのルート取りが難しい。ボードにどのように行き先を書くのかも考えどころだ。 
今回は僕のヒッチハイク歴の中でもよく歩き、苦戦した部類だと思う。それでも朝出発して、ちゃんと夕方までに帰り着けるのだから大合格だよね。 
 
乗せてくれた人には、同じ安曇野市三郷出身の人がいて、里帰りしたらぜひ一緒に飲みましょうと話をしたり、早速メールをくれて夏に地球宿に遊びに来ると言ってくれたり、会社の仲間の知り合いだったり、帰ったら善光寺に行く予定なのだが、その善光寺関連の人がいて善光寺の話をしてくれたり、なんだか近頃はこのような驚きの出会いが多すぎる。 
 
3日間の楽しい旅でした。 
  
 

>> 返信
 

2009. 5. 13. Wed
      風、新体操はじめる
我が家のマドンナ風ちゃんが新しく新体操を始めた。地元三郷は新体操が盛んな地域なのか、子供たち向けの教室がある。 
 
今日は初めて練習を見に行った。レオタードを来て、みんなと一緒に楽しそうにやってる。 
 
思うに風に新体操は向いているんじゃないか、と悦子と話している。このスポーツ、小さくてもハンディが無さそう。体が柔らかい。動き回り、踊ったり、表現したりするのが好き。そして種目がボールや縄跳びなど、色々ある。飽きっぽい風にはあっているかも。 
 
保育園の頃はキッズダンス。そしてスイミング。これらはリタイア。 
今はピアノ、そしてこれから新体操。 
 
まあ、今度は頑張ってやり続けてくれや。
  
 

子供はいろんなことに興味を示しますからね。
周りが心配しなくても、ちゃんと自分で何があっているのかを見つけていくんでしょうね。
今後が楽しみです♪
betty ..5/17 10:47(Sun)

>bettyさん

風は悪く言えばムラッ気があります。
と、親である僕には見えてしまいます。
これも風の持ち味なんですかね。
まあとにかく明るく楽しく生きてくれればいい。
ただ人のことを思いやる気持ちは育てたいですね。
望三郎 ..5/18 13:03(Mon)

我が家にいわさきちひろさんのカレンダーがあるのですが、
うちの長女に似てると私は思っていたら、
娘2人とも、「風ちゃんみたい。」って。
そっか、風ちゃんと長女は、性格だけでなくて、顔も似てるんだねっていうことになりました。

ムラッ気が、これというものが見つかった時はきっと、まっしぐらになるから。
ただしそれが、ひとつとは限らないのがまた、ご愛嬌だけどね。
はるか ..5/19 22:54(Tue)

>はるかさん

いわさきちひろに出てくる女の子の絵、風に似てるよね。これは親もそう思うし、結構何人かから同じようにいわれました。
んで、そういえば長女にも似てるね。そうか、やっぱ顔も似てるんだ。

ムラッ気はご愛嬌で。(笑)
望三郎 ..5/22 21:54(Fri)

>> 返信
 

2009. 5. 15. Fri
      善光寺参り
東京時代に風の乳母役をやってくれてた紀久枝さんが遊びに来てくれた。善光寺御開帳に行きたいというので一緒に行ってきた。 
 
ご朝事というお坊さんの朝のお勤めに参列しようと思ったが、5時10分スタートなので断念。8時半頃着いて参道・仲見世を歩く。漬物屋や工芸店やら楽しいお店がいっぱい。ついつい寄り道をしたくなるが、これは帰りに・・・ということでまずは参拝。 
 
善光寺の本尊は絶対秘仏とかで、その姿を人前に現さない。その代わりに7年に一度御前立本尊という身代わりを本尊の前に飾る。これをご開帳と言うらしい。そしてその御前立本尊と紐?で繋がる回向柱。この柱に触ると仏と一体になれるということらしい。 
 
前日には穂高神社にお参りしたし、今日は善光寺。神に仏に見境なくお参りさせて頂きました。 
穂高神社大遷宮祭と善光寺ご開帳が次回同じ年に行われるのは140年後。同年開催はなんと140年に1度のことだったんですね。僕の何世代先かの子孫がお参りするだろうか。
  
 

えっと、ちょっと誤解しているようなので(というか、この触れ文句ではみんな誤解するさー)、フォローします。

善光寺御開帳は7年に1度ですが、数え年なので、御開帳のその年をダブルカウントします。
だから実際には6年ごとに行われるということになります。干支でいうと丑と未の年。

穂高神社大遷宮祭はそのまま20年に一度の開催なので、両方が重なるのは20と6の最小公倍数である「60年ごと」ということになりますね。
たぶん望さんは140歳か160歳まで生きるはずだから、あと最低一度はチャンスがあります。僕は次の御開帳すら危ないですが・・・
terra-sun ..5/20 0:06(Wed)

>Terra-sun

おーさすが寺さん。何でも知ってるね〜〜。
そうか60年後なのか、100歳の時だ。
この時はまだ生きてるかもな〜。
寺さんも大丈夫です。
望三郎 ..5/22 21:52(Fri)

>> 返信
 

2009. 5. 16. Sat
      AZUMINOジャグバンドとアースデイ
今、密かに(でもないけど)進行しているプロジェクトがあります。 
安曇野の仲間たちによるジャグバンド。その名もAZUMINOジャグバンド。 
ジャグバンドとは何か?JAZZ BANDではない。GAG BANDでもない。ジャグは水道の蛇口を意味し、瓶やら洗濯板やらなべぶたやら身近にある物を楽器に仕立て演奏するバンドのこと。 
 
今年の1月のドリカム新年会で、イラストレーター中武ヒデさんが、「みんなでジャグバンドをつくりたい!」と夢を語ったのが始まり。その呼びかけに響いた楽しいこと大好き!な仲間たちが集まってきて、AZUMINOジャグバンドが結成されました。アイレのふまちゃん、強志が参加してくれて、音楽素人ばかりでガタガタになりそうなところを見事プロデュース。いいカンジで仕上がりつつあるのです。 
 
そのAZUMINOジャグバンドのデビューライブが今度の24日(日)明科の「せせらぎ」で行われるアースデイの中で行われます。 
むちゃくちゃ楽しいハッピーなバンド。このバンドに触れるときっと貴方も一緒にステージに上りたくなるでしょう。いいよ。 
 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 
2009/5/24 
Earth Celebration@明科せせらぎ
 
 
『地球の取扱い説明書』 
エコでもない エゴでもない 
新しい形の地球日(アースデー) 
歌いましょう 
踊りましょう 
祈りましょう 
 
5/24 地球日本番 
 8:30 ルーシー・ダットン朝ヨガクラス 
 一緒に太陽礼拝しませんか? 
 参加費 500円/人 
 9:30 開会式 
 舞踊奉納 横田ゆうわ&池田未央 
 10:00 挨拶⇒入場行進 
 
 ライブステージ・オープン 
 10:10〜10:55 サブニュマ 
 11:05〜11:50 アイレ 
  special guest:Keyco 
 11:50〜12:00 MCによる店舗紹介とお昼の祈り 
 12:00〜12:30 由朋 
 12:35〜13:05 負ケズ犬 
 13:10〜13:40 サバカン 
 13:45〜14:15 マイ&ダブルファンタジー 
 14:20〜14:50 オギタカ 
 14:50〜15:00 中間MC 
15:00〜15:45 A.Z.U.M.I.N.O. Jug Band 
 15:55〜16:40 North Mountain(仮) 
 16:45〜17:00 琉球國祭太鼓 
 17:00〜18:00 二階展望台にて 
  閉会式&太陽への感謝を音に乗せて… 
  チャーリー宮本&国境なき音楽団 
  終演 
 
 『マイ皿・マイ箸・マイコップ』ご協力お願い致します! 
 
館内に授乳室及び休憩室を設けております。必要な方はスタッフにお声かけ下さい☆ 
 
怪我・腹痛・貧血等…緊急時には医務室を用意してありますが、なるべく体調&服装を整えてお出掛け下さいね! 
 
川遊びが可能です。タオルや水着の準備は各自お願い致します。 
必ず保護者同伴でお願い致します。 
 
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 
 
 
ゼンゼン別件になりますが、以下の日程でも田植えをやります。 
知り合いの方の田んぼです。田植えをしてみたい人はどうぞ。 
※地球宿の田植えは30・31日と6月6・7日です。 
 
★飯田学校田植え体験会 
  5月23日(土)9:00〜12:00 
  豊科高家「とりしん」隣の田んぼ 
  ※参加無料・申し込み必要・チラシご参照ください 
   →問い合わせは木船さん・090−7238−2524
  
 

楽しみです!
私は閉会式で登場させていただきますよ♪
bety ..5/18 20:43(Mon)

>bettyさん

bettyさんの太鼓も見れるんですね。初めてです。
楽しみ!
このアースデイもすごいことになりそうですね。
望三郎 ..5/19 22:32(Tue)

>> 返信
 

2009. 5. 17. Sun
      岡田京子さんと楽しく歌おう!
今日の地球宿のイベントは「岡田京子さんと楽しく歌おう!」。 
NPO現代座の劇中歌などを作っている作曲家の岡田京子(日本一小さな音楽学校 めだか大学附属寺子屋主宰)さんがやって来てくれました。 
 
昨年の今頃は現代座の劇『約束の水』で安曇野中を駆けずり回っていましたなあ。そのときのご縁から、今年になって脚本を書かれた木村快さんが話に来てくださり、今回は岡田京子さんの登場。 
 
参加者に話しかけ、笑いかけ、楽しいお喋りをし、そして歌。会が楽しく進んでいきます。歌は地元企業のCMソングにもなった「ふるさと」(山田洋次監督映画『同胞(はらから)テーマ』や石川啄木の短歌に曲がつけられたもの。京子さんのアコーディオンに合わせてギターを弾いてくださった鈴木幹夫さん(ぽこあぽこ)の作られた曲。そして何度も歌った「約束の水」。 
 
「色んなことが慌しく過ぎていく中で、自分の心の中にある歌だけはゆっくりと大切に自分たちの生活の中で手にしていきたい。」と言うような内容のことを言ってました。御年78歳の高齢を感じさせない本当にお若い方でした。
  
 

>> 返信
 

2009. 5. 18. Mon
      夏くんの手術が成功!
みなさん、もうご存知の方も多いかもしれませんが、山下夏くんの臓器移植手術が無事に成功しました。 
 
夏君を救おう、と安曇野での呼びかけを行い、一緒に活動をしてくれた方、呼びかけに対し募金をしてくださった方、本当に良かったですね、夏君が生きるために、また次の一歩へと踏み出すことができました。夏くんはじめ、ご家族の方々にもおめでとうございます、と伝えたいです。 
そして何よりもドナーを提供してくださった方に感謝します。貴方様の命が夏くんへと受け継がれていき、夏くんを通じて生きられますように。 
 
ぜひホームページの「なつくんの近況」にある5/15付けの夏くんの写真を見てください。とっても元気そうです。「体が自由に動く事に喜びを感じています。」と書いてあります。体中に付けられていた管はもうありません。夏くん、やった!! 
 ↓↓↓ 
夏くんを救う会のホームページ
  
 

>> 返信
 

2009. 5. 19. Tue
      おもしろラジオ
先日、『おもしろラジオ』という長野のネット番組に出演する機会を頂きました。おもしろラジオのスタッフのみなさん、貴重な体験をさせて頂きありがとうございます。 
 
その番組が5月11日より2週間アップされています。CM挟んで2部構成です。興味ある方はどうぞ。 
 
 ↓↓↓ 
おもしろラジオ 
  
 

うん^^
いい笑顔だね☆
NHKに出た時より、とっても自然で、望さんの持ち味全開!って感じですね♪
またお客さんが増えそうだなぁ〜♪
楽しみですね☆
さよこ@千葉県 ..5/22 21:09(Fri)

>さよこ

いや〜まだまだこんなもんじゃないですよ。
自分では緊張してるな〜と思ったね。
でも、だいぶ緊張しなくなってきたけどね。
この番組って、どんな人が見てるんだろう?
望三郎 ..5/22 21:50(Fri)

見たよ!!
小夏ももうすぐ2才です。
おしゃべりやうたも大分上手になってきました。
また会える日を楽しみにしてます。

明日のイベント行けずに残念。
明日は私もライブです。
http://www.luck-ya.com/live_5.html
いさお ..5/23 0:09(Sat)

見ました!!すごぉ〜い!!
ちょっぴり緊張してる感じが頬の高揚から伝わってきました(笑)
でも望さんも楽しめてるように見受けられましたv(。・ω・。)ィェィ♪
もとこ ..5/23 14:26(Sat)

>いさおさん

そう、あの小夏ちゃんがもう2歳。地球宿の歩みと小夏ちゃんの歩みは一緒なんだよね〜〜。一緒に成長していきましょう。時々その成長を確認し合いながら。
今週から出産ステイが始まります。今度は小笠原からのゲストです。楽しみ!

あとジャグバンド。ついにバンドデビューしちゃいました。40歳にして。あのカンジ、やみつきになりそう。(笑)
いさおさんもいい感じじゃ〜ん。

>もとこさん

この前は立ち寄ってくれてありがとうね。
まあ僕は万年素人だから。いつまでたってもそれでいきます。(笑)
望三郎 ..5/25 10:09(Mon)

>> 返信
 

2009. 5. 20. Wed
      安曇野プラットフォーム
本日各方面に呼びかけて、GWお疲れ様の会を地球宿で開催。 
集まった面々がむちゃくちゃ多彩。まずシャロムヒュッテ、養生園のスタッフのみなさん。いずれも信州が誇る素晴らしい宿。そして穂高のお蕎麦屋ふじもりの藤森さんご夫妻。穂高駅前の安曇野コンシェルジュひつじ屋の主人高橋さんとそのスタッフ。穂高神社大遷宮祭で奉納のインド舞踊をされたゆうわ&未央さん。さらにはおぐらやま農場のみなさん。ビワキュー岩村さんや野外保育ひなたぼっこスタッフ、そして地球宿。総勢35名。賑やか、そして賑やか以上に多彩。 
 
一つ一つは点だけど、その点の一つ一つが素晴らしい輝きや魅力を持っている。そんな自立独立した点が繋がり合い、響き合うようになれば安曇野プラットフォームができあがる。お互いが補完し合ったり、紹介し合ったりができるようになり、相乗効果が生まれ、安曇野コミュニティとして地域外からのゲストを安曇野に迎え入れることができる。何よりも住んでる僕らが楽しい。 
 
このプラットフォームは形ではなく、形式を維持するものでもなく、「共に幸せに生きていきたいなあ〜。」そんな一人一人の思いこそが紐帯となる。
  
 

望さん、いろいろとありがとう!
こんなに集まるとは思わんかったなぁー。
今年のシャロムスタッフはみんな仲良しでね、ノリがいいんだよ。

なんか安曇野つわものどもの会って感じがしたよね。

今日の市民タイムスに載ってたね。
大口開けて笑ってるのがのってて…はずかしかったぁ!
さにー・よーこ [URL] ..5/24 0:14(Sun)

>さにー・よーこさん

楽しかったね。今度は夏のお疲れ様の会?
何だか地球宿もこれから秋まで、ずっと大賑わいの感。
今週から出産ステイと実習ステイが始まります。

お互い、息抜きしながら夏を迎え、乗り切りましょう。
望三郎 ..5/25 10:05(Mon)

>> 返信
 

2009. 5. 22. Fri
      苗が「私たちを植えてね。」と言っている。
朝4時起床でトラクターに乗って野沢の田んぼに向かう。今日は一日トラクターデー。3枚の田んぼの粗代掻きをやる予定。 
 
野沢の田んぼも今年で5年目。給水口を全開し、水をガンガン入れながらトラクターをかけていく。トラクターがかけられ、水が張っていくところと、まだ草が残っているところとがクッキリと分かれる。トラクターをかける度に水が張られた領域が増えていく。朝の静けさの中で、その様子がまるで人体に血が巡るように、田んぼに命が吹き込まれていくようで幸せな気持ちになる。この水が張られていく時のドキドキ感、ワクワク感。 
 
6時間みっちりかけて野沢終了。上の田んぼに移動。移動だけで30分。これが結構手間。トラクターに乗りながら、悦子が届けてくれたおにぎりを食べる。 
 
今度は地元のママくみちゃんの田んぼ。彼女は昨年初めて田んぼを借りて、自分の食べるお米を作った。今年で2年目。お米作りをやろうとする人が増えていくことも嬉しい。米づくりのワクワクドキドキを共有できるから。 
 
今日は時間切れで、もう一枚のmy田んぼの代掻きができず。 
その後、もう一度野沢の田んぼに戻る。代掻き終了後、どのぐらいの深さまで水を入れられるか試そうと思い、4時間かけて水を入れていた。水深が15cmぐらいまでなっただろうか。 
 
…が、北側の畔から水漏れ。しかも何箇所も。水だけ止めるつもりで、既に作業着では無かったのだが、泥だらけになって止水。田植え常連組の西原ファミリーと一緒にやった、畔シート2枚重ねのその隙間から水が漏れたらしく、シートの裏側=畔側が水に浸かっていて、そこからネズミ穴へと繋がったのだろうか。 
 
今年はアイガモをやらずに、除草は深水で対応と思っていたのだけど、あまり深くするとこうなってしまう恐れがあることが分かった。 
 
9時間ぐらいトラクターに乗って多少疲れた後のこの水漏れ。お隣さんの畑に迷惑をかけるので精神的にも疲れるんだよね。 
 
最後の最後にトラクターを返しに行った津村亭で、苗を見る。僕が見た中で一番きれいな緑の色をしていた。疲れてたけど、あの緑色が「私たちを植えてね。」と呼びかけてくれている。「もう少し待っててね。」と答える。 
最後の最後にいいものを見たなあ〜と疲れもちょっと癒えた。 
 
田植え日程。 
30・31日 野沢の田んぼ(2反、機械植え、一部手植え) 
6・7日 小倉田んぼ(5畝、手植え) 
予定通り決行です。都合つく方は、ぜひおいでくださいな。
  
 

すばらしい苗だね。
うちは「もう少し、ここに居させて!」と言っているよ。
とき ..5/26 22:50(Tue)

>ときさん

久しぶりです。元気にやってますか。
苗、良いできでしょう。
うちは今週から田植えです。相変わらず下手くそな代掻きもなんとかやり終えました。均平ができず、浅い深いが解消されてない。植える時は水を少なめにしてやろうと思います。

ps
サブニュマのみんなにこちらのアースデイイベントで会いました。2度目。彼らのライブは素晴らしいね。タケちゃんがときのところで一緒に醤油を作ったんだ、って嬉しそうに言ってたよ。
望三郎 ..5/28 14:04(Thu)

>> 返信
 

2009. 5. 23. Sat
      5月の畑NOW
起床時間が早まりました。夕方も裏の畑でギリギリまでやってます。光の保育園の送り迎えのある時無い時、宿泊ゲストが居る時、居ない時、いくつかの要素を考慮しながら、1日の時間を大事に過ごすようになってきた5月、農繁期へと入っています。 
 
ジャガイモの土寄せをしたり。なぜだかジャガイモの芽が出てないところがあって、昨年の残りイモから芽が出た奴をそこに移植したり。 
 
エゴマはきっちり芽が出たのだけど、1マスに2粒播いていたので、1つだけ残してそれを抜いて移植したり。 
 
田んぼは前日の日記の通り。田植えに向けて代掻き真っ最中。 
 
その他夏野菜の苗、トマト、ピーマン、ナス、キュウリなど、様々な野菜を種からやってみたら、インゲン、キュウリ以外はなんだか成長が悪くて。良かったインゲンは霜でやられてやり直しだったり。 
 
昨秋植えた麦は出穂してきれいな緑色。収穫は7月。さあ今年はちゃんと最後まで立っててくれるのか。お願いよ。 
 
ブルーベリーもなんとか葉っぱが出揃って緑色。花芽も全部摘み取らなかったので実になるものも結構ありそう。今年は試食程度だと思うけど。5月というのに暑い日があるので心配。 
 
そんな5月の畑NOW。
  
 

望三郎さん
お久しぶりです。お元気ですか?
京都京北の我が家ではwebがないので、
職場のパソコンからお邪魔します。
ちゃくちゃくと望さん一家の生活スタイルが形になってきて
すごいな〜っと感心しています。

高速1000円になり逆に旅行に出向けなくなっている新井家(ETCないのです)では、信州に行きたくていきたくて仕方ありません。

新井家ではパン釜を作成しました。田植えも終え、畑は野草と混じってお芋やアスパラ、夏野菜、豆などが育っています。

沖縄民謡も日々勉強し楽しくいろんな方と出会っています。

またお会いできる日を楽しみにしています。


にいじゅん ..5/25 11:35(Mon)

>にいじゅんさん

お久しぶり〜〜!メールがエラーでかえってきてしまい、連絡が取れなくなってました。アドレスあるなら教えてね。

新井家も元気にやってるようですね。お互い、今の暮らしを楽しみましょうね。地球宿、始まったよ。ぜひ来てちょうだいな。もちろん三線持ってね。(笑)裕美ちゃんにもよろしく。

望三郎 ..5/25 22:06(Mon)

>> 返信
 

2009. 5. 24. Sun
      AZUMINOジャグバンド、ついにデビュー!
本日アースデイ!明科にある野外ステージ「せせらぎ」はお祭りムード一色に。素敵なミュージシャンたちによるライブ。雅ちゃん、大浜えっちゃん、えりなちゃんの手作り料理の店「ぬくぬくおてんとスタンド」や荷見さんの木工遊びの店も。 
 
サブニュマのアフリカン太鼓や今回初めて知ったオギタカやMAI&Wファンタジー。bettyさんのエイサー琉球太鼓も初めて見たし、アイレにはゲストでkeycoさんが来てくれて、オリジナルの「きっと大丈夫。」を歌ってくれた。いつものふまちゃんの声が育ての親なら、keycoさんの歌は生みの親に会ったとでもいいましょうか。鳥肌立っちゃいました。 
 
とにかく音楽がみんな素晴らしい。10代の頃って音楽ってテレビやラジオから聞こえてくるものしか知らなかったけど、こうやって僕らの住んでいる街に身近に触れられる素晴らしい音楽があることを知ったのが、この安曇野だった。 
 
ミュージシャン同士、お互いに仲がよく、声をかけたら飛び入りで一緒にセッションするのもとてもいいなあ〜と思った。音楽が人の心を繋ぐんだね。 
 
で、我らがAZUMINOジャグバンドはなんとトリでした。雨が降ってきてくれたお陰で野外から室内にステージが変り、その代わりオーディエンスとの距離が無くなり一体化。伝説のバンドを目指していたのだけど、いきなり伝説的なデビュー?を飾りました。 
 
あ〜いつもバンドは見る側だった。声を出して叫ぶ方だった。なのに、ヒデの夢とみんなのお陰で、人生初めてライブでギターを弾き、歌っちゃいました。素人ばかりで特別な才能が無くても、もこんなに素晴らしい音楽ができちゃう。それが感動を与えちゃう、自分も感動しちゃう。それがAZUMINOジャグバンド。 
 
みんな、ありがとうね〜。
  
 

本当に伝説的なデビューでしたよ!
皆とっても楽しそうで、気持良さそうでした。
素敵な一日を過ごすことができました♪
betty ..5/30 6:24(Sat)

>bettyさん

ライブ、本当に楽しかった。病み付きになりそう。(笑)
bettyさんの太鼓の姿も初めて見ました。
カッコよかったですよ。
いいよね〜、打ち込めるものがあるって。
望三郎 ..5/30 12:03(Sat)

音楽はいいよね^^。
またいっしょにやろうぜ。
yuji ..5/31 0:37(Sun)

>yujiさん

音楽はいい。10代まではチャートに載るようなアーティストの音楽。20代は音楽を聴かず。30代でヒートウェイブ、馬場俊英。
そして宿が始まってからは、僕らと同じ、街や村に住んでいる市井のミュージシャンとの出会いが増えています。こんな素敵な音楽があったんだ、こんな素敵な音楽家がいたんだ、って感動しています。

僕もそのミュージシャンの一人になりました。(笑)
望三郎 ..6/1 22:17(Mon)

>> 返信
 

2009. 5. 27. Wed
      北沢夫婦、一時安曇野帰省
大町美麻で宿を開く夢を持っている北沢和也・可奈子夫婦が久々に安曇野に帰ってきた。2人は今自分たちの宿の中身を作るために、岡山にある「百姓屋敷わら」という宿に研修に行っている。そこはなかなか内容が充実し、そして厳しいらしく、安曇野では元気な2人が、岡山から時折連絡をくれる時はいつも元気が無かった。 
 
久々の帰省、岡山での2人の話を聞こう、そして励まそうと仲間が集まった。 
 
♪あづみの賛歌♪ 
 
ここは山の心づかい溢れる宿 
和と可奈子が元気いっぱい笑う宿 
 
泣いて笑って修行して 
愛の形を宿にしたら 
あの日の迷いも宝もの 
 
「だいじょーだ」「だいじょーだ」「だいじょーだ」 
 
きらきらひかる今の涙は本物だよ 
山の向こうで西のみんなも笑ってる
 
 
 
今向き合ってることに意味のないことなんてないから。 
がんばんな、和也、可奈子! 
  
 

和也くん、可奈子ちゃんが頑張る姿には
いつもいつも刺激を受けてます。

素敵な歌。
素敵な仲間。
素敵な故郷(地球宿)ですね。

わたしも、頑張ろう。
 
たか* ..5/29 15:16(Fri)

>たか*さん

和也・可奈子の等身大さでの頑張り、何も分かってないんだけど、思いの強さで進んでいこうとしているところが好きです。
彼らの育ちや学ぶ姿勢に、逆にこちらが気づかされることが多いです。

素敵な歌、素敵な仲間、素敵な故郷(安曇野)ですね。
望三郎 ..5/30 12:02(Sat)

>> 返信
 

2009. 5. 28. Thu
      小笠原からの出産ステイ
今日から小笠原からの出産ステイを迎え入れる。母アイちゃんと2歳の子なっちゃん。第2子の出産予定日は7月上旬。パパのトミーGは島に残ってサーフィン(と仕事。観光客への自然体験のお店で働いている。) 
 
東京から南に約1000キロ離れた亜熱帯性の小笠原諸島。2千数百名の人々が住むこの島には出産できる病院が無い。産婦人科が無いのだ。交通手段も船しかないため、万が一の時の対応ができない。そのため島の人々は出産の時に島を離れる。 
 
アイちゃんも旦那さんも元々は小笠原の人ではない。旅で訪れた小笠原が気に入って移り住んだのだ。この場所で住みたい、とわざわざ1000キロ離れた洋上に移り住んだその場所で、出産ができないというのはなんとも辛いことなんじゃないかなと思う。アイちゃんも嘆いていた。 
 
普通は東京にある離島など辺鄙な地域の人たちを受け入れる病院で産むようだが、アイちゃんファミリーは穂高にあるウテキアニで産むことに決めた。以前おぐらやま農場にウーフで来ていた友人ファミリーから、ウテキアニや地球宿の話を聞いて、安曇野での出産を選んだのだ。 
 
ところでこのアイちゃん以外にも、なんとこの夏に小笠原から別の2組がやはり出産にやってくる。1組は数年前におぐらやまにウーフでやってきて、今回のアイちゃんにうちを紹介してくれたジャイアンファミリー。彼らは家を借りて半年ぐらい安曇野に住むという。そしてもう1組は実家が安曇野だとか。この夏、小笠原の風が安曇野に吹く。海(小笠原)と山(安曇野)とが繋がる。 
 
お土産にもらった小笠原の粗塩。これにつけてアカシアの天ぷらが最初の夕飯のおかず。美味かった〜。 
 
アイちゃん、なっちゃん、2ヶ月間よろしくね。赤ちゃんの誕生を僕らも一緒に迎えさせてもらいます。
  
 

アイちゃんともっとゆっくり、おしゃべりしたかったです。。。
今回は私も、疲れてが残ってて、気持ちがゆったりできなかったのが残念です。
妊婦さんのゆったりオーラをもっと、感じたかったわ。
はるか ..6/1 5:31(Mon)

>はるかさん

田植え来訪、お疲れ様&ありがとうございました。
そうか、アイちゃんともっと話したかったのか。まだまだ2ヶ月いるからね〜。
もう一人の実習ステイの子も来てくれて、地球宿ファミリー賑やかに楽しくなってるよ。
望三郎 ..6/1 22:18(Mon)

>> 返信
 

2009. 5. 29. Fri
      さあ明日から田植えです
増田ファミリー&地球宿の農的暮らし、序盤のメインイベント田植えがいよいよ明日から2週にわたって始まります。畔から水が漏れるという想定内のハプニングとトラクターが壊れるという想定外のアクシデントがありましたが、それでもなんとか代掻きまで漕ぎ着けました。 
 
今日は立派に育った苗と田植え機を運び、使い方も習って試し植えします。天気も土日は曇りだけど雨は降らなさそう。きっと大丈夫でしょう。 
東京、大阪からやってくる田植えゲストのみなさん、一緒に楽しみましょう。近場の人たちもやってみたい人どうぞ、一緒にやりましょう。 
 
そうそう、30日(土)夜は田植えとは別のゲストがいます。その人たちミュージシャン。昼間に豊科でライブがあって、夜に打ち上げで泊まってくれます。んで、特別に地球宿で投げ銭ミニライブをやってくれます。 
(夜の8時15分から30分程度。聞きに来てくださいな。) 
 
以下は豊科での本チャンライブね。こちらも興味ある方は参加してみてください。チケットは地球宿にあります。 
 ↓↓↓ 
"Sunrise of Love" 
ヒーリング・アート・コンサート 
 
内容: 
癒しのアルケミーボウルやクリスタルボウルの数々とギターとピアノが織り成す魅惑の音の世界。サンドアートとのシンクロナイズされた爽やかなコラボレーションをお贈りします。 
出演:牧野ジュン(クリスタルボウル奏者) 
   KAJI(サウンドクリエイター、ギター&クリスタルボウル) 
   俊智(ピアノ) 
日時:5月30日(土)午後1時半開場、2時開演 
場所:高橋節郎記念美術館 
参加費:チケット制2000円(地球宿にあります。) 
同時開催:石田恵美(サンドアート)・三澤知亜紀(写真)2人展
  
 

たんぼ、よろしくです。
お天気が気になるけど。
明朝、電話します。
ライブには間にあうと思います。
N ..5/29 23:31(Fri)

>Nさん

お待ちしております。
さて土曜日昼の段階で、機械植えの8割方を植え終わりました。
今年は順調。
でも、これで終わったわけではありません。
機械植えできなかった際の部分、そして全体の捕植が時間がかかるんだ。よろしくね〜。
望三郎 ..5/30 12:36(Sat)

>> 返信
 

2009. 5. 31. Sun
      もう一つのロングステイ
今、小笠原から出産をしにアイちゃんと娘のなっちゃんが来てるけど、今日からもう一人、ロングステイをするあゆみちゃんがやって来ました。 
 
あゆみちゃんは看護学校の専門学生。一度就職をした後に、自分の道を選び直し、今看護士への道を歩んでいます。 
 
地球宿の近くにある病院で看護実習が2ヶ月あり、その間地球宿にステイしながら実習に通います。自転車で5分で行ける距離なのでアクセスは抜群です。 
 
来た夜、いきなりで地元の田んぼ農家のおじさんたちの大宴会だったけど、ビックリしたかな。地球宿での実習ステイ、2ヶ月間よろしくね。 
 
 
  
 

>> 返信




 

++ Powered By 21style ++