| 携帯用 | | RSS | | 検索 | | Home |


望三郎の地球宿づくり日記
信州安曇野で農的生活をしながらコミュニティ宿をやっている宿主望三郎の
宿づくりや夢の実現に向けて奮闘する様子を日記スタイルで紹介します。

・新しく返信機能をつけました。よろしければ感想などコメントしてください。
・NEW !マークは2週間以内に書かれたものです。
・写真はクリックすると大きくなります。
・安曇野地球宿プロジェクトのページへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村

2009. 4. 30. Thu ヒッチハイクで旅立ったゲスト
2009. 4. 27. Mon GW、リンゴ畑体験しませんか?
2009. 4. 24. Fri Azumino自給農スクール開講
2009. 4. 23. Thu 病気ってのは本当にありがたい
2009. 4. 22. Wed ニッポン放浪宿ガイド発売!
2009. 4. 20. Mon 朝飯前の薪集め
2009. 4. 19. Sun 「共に生きていこう」〜安曇野に移り住み、小さな宿を開業して〜
2009年 4月
SunMonTueWedThu FriSat
- - - 1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
- -

 

2009. 4. 1. Wed
      増田望三郎という幸福な人生のパズル画
週末に参加した研修の感想。それを一番話したい悦子と今晩ようやく2人で時間が持てた。ここにもようやく書ける。 
 
感想。 
自分が一番考えたかったこと、考えなければならなかったことをじっくりと考えることができた。家族のこと。親父のこと、お袋のこと、悦子のこと、子供のこと。 
 
 
親父 
父性の愛情。真っ直ぐ、厳しく。 
小さい頃から、別れる時いつも力強く握手をしてくれた。受験の時の出発の朝、帰省した後の出発の時、勘当されて家に上げてもらえなかった時も最後は握手して「頑張れよ」と言ってくれた。 
意に反したことも、厳しくありながらも、それでも応援をしてくれる。 
そんな親父から、『生き様』を学んだ。 
 
お袋 
母性の愛情。 
「世界中の人が敵になっても、私だけはあなたの味方」 
小さい頃、何度か微笑みながらそう言われたことがあった。 
胎児にとっての母胎のような、僕の人生に『絶対的な安心感と肯定感』をくれた。 
 
悦子 
親以上に一緒に生きる時間が長いのが夫婦の人生。 
わがままな自分、また時に自分を責め、闇に入りそうな僕を、前向きに、幸せに生きられるように神さまが僕の人生に贈ってくれた『最高の贈り物・ギフト』。それが悦子そのものだったんだ。 
 
風 
『応援団』。僕が幸せに生きていけるように応援してくれる。 
我侭な僕が大人へと成長していくように。 
悦子との夫婦を諦めてしまいそうな僕に1人の女性を愛し通せる強さを。 
嬉しいことだけじゃない、辛いことも、悲しいことも全部抱きしめる覚悟を。 
 
光 
『光照らす愛の存在』。僕らの次元を超えたところで生きている。 
彼の優しさは愛からくる。 
光(こう)の光に包まれ生きていることを自覚する。 
 
 
誰にも一人一人、その人にとっての最高の人生と言う幸福のパズル画があって、僕にも増田望三郎というパズル画がある。そのピースの一つ一つが完璧なまでに用意されていて、親父、お袋、悦子、風、光・・・というように、僕のパズル画に正確にはまっていく。 
 
自分の人生に起こる全てのことは、全て自分が成長するために、幸せに生きられるようになるために必要なことだったんだと。 
 
自分の目線で考えれば、自分の志(will)が自分の人生(way)を切り拓いてきたように思ってきたが、もっと高い次元・広い視野で俯瞰すれば、幸せになるように、なるようにと、与えられ贈られ続けてきたのが僕の人生だったのだと気づく。 
 
それをしっかりと受け止められるように、受け容れられるように、素直に謙虚に生きていこう。最高の人生を思い描いて生きていこう。
  
 

一つずつ、しっかり向き合えたようでよかったね♪
人生は、たまには立ち止まる必要があるよね☆
そして、ジックリ考え、次に進む。
望さんはしっかりそれが出来ている。
すばらしいね♪
いい人生だね☆
私も一歩ずつ進んでいるよ。
まだ見ぬ家族を描きつつ☆
さよこ@千葉県 ..4/2 21:33(Thu)

>さよこ@千葉県へ

さよこも同じ体験をしたんだね。
どんなことを感じたのか話をしてみたいです。
俺もさよこも人を受け容れる仕事。成長させてもらえるね。
一歩づつ進んでいこう。
まだ見ぬ家族がどこかで出会うのを待っているんだね。
いい巡り合わせがやってくるよ。
望三郎 ..4/4 0:17(Sat)

望さん、よかったね♪
あたしも、今までの人生での、辛いことも、悲しいことも、楽しいことも、めぐり合ったひとりひとりも、どれひとつ欠けても今のこのあたし、この幸せはなかったんだ!と、ホント、ひとりひとりにありがとう!って想いが、ふいに、爆発的に溢れてきて・・・・
号泣だった!
今までの出来事が、すべてバシッと一つに繋がっちゃたんだ。
幸せになるための完璧なシナリオだったって。

この、ふいにってのが理屈じゃないんだよね。
そんなこと今までも何度も思ったことあったよ、でもそれは頭でしかないことは、うすうす気づいてはいたけど・・・。

でも、自分の頭の働きとは全く無関係に、
ふいに、心から噴出してくるこの熱いものは、自分ではどうにもこうにも、手出しできないものだった。

今は、ほんとに今のこの幸せをありがたく堪能させてもらって、一日一日を生きてる感じかな。
これからも、完璧なシナリオはまだ続いてるもんね、楽しみです。

望さんは、その「ふいに」溢れる想いは、地球宿をやる中で、
数々体験してるように、あたしは嬉しく見ていたよ。

地球宿、行きたいよ。来年いけるかな。
大分に里帰りしたときは、寄ってね♪  sato






satomi ..4/7 13:21(Tue)

>satomiさん

優しい、心溢れるメッセージをありがとうございます。
satomiさんもすごく良かったんだね。
僕は号泣したり、涙溢れたりってことはなかったよ。
ただ、そうなんだな、そうなんだな、とじっくり味わいました。

地球宿をやる中で、いろんなことを体験し、味わってきた、というのはその通りかもしれない。それを嬉しく見ていてくれたなんて、嬉しいね。そこにもそういうふうに思いを寄せてくれる人がいたんだね。

地球宿、ぜひ来てください。
夢追い人さんとsatomiさんならこれる。(笑)
望三郎 ..4/9 21:42(Thu)

望さん、お久しぶりです。2月はお世話になりました。俺は今、目指していた道とは違う道を進み始めています。それでも己と向き合って、自分に出来ること、自分にしか出来ない事を日々模索しています。目指していた道に戻るのか、このまま突き進むのかは判りません。しかし、何らかの形であっても元の道とは関わって行くつもりです。また地球宿にお世話になりに行きたいです。
Katsuaki ..4/27 20:00(Mon)

>katsuakiさん

2月から状況・事態が変ったのかな。Katsuakiさんは本当に若い。だからあれこれ迷ったり、寄り道、回り道も全然OK。全てが繋がって活かされる時が必ず来ます。だから、今目の前にある道を存分に歩いてみてください。思い切り生きていれば、きっと展けてくる。繋がってくる。応援しています。またいつでも地球宿に来てください。語りましょう。
望三郎 ..4/30 10:49(Thu)

4月29,30日と「宇宙無限力」を受講して来ました。
すごかったです☆
ずっと探していた物がありました。
見えました。
全ての出来事が、本当に必然で、すべての人が協力してくれている。
「事実」と「思い」の分離をしているのだなぁと感じつつ。
これを「体感」できる講座のすごさ!!
自分のトラウマはなくなってしまった。
自分の人生の全容が見れた。

やっと、本当の自分になりました。
すべてのパズルがはまり、やっと自分の人生を今日から歩み出しました。
これからもよろしくね☆
さよこ@千葉県 ..5/1 21:29(Fri)

>さよこ

トラウマがなくなった。
よかったね。ホントに。
いつも苦しんでたもんね。

この前来たゲストとジョンレノンの「YES」の話をしました。
全てがYESになっていくね。

おめでとう。近々話がしたいね。
望三郎 ..5/2 15:31(Sat)

>> 返信

NEXT>> 2日 地球宿、増田家のそして、これから


 

++ Powered By 21style ++