| 携帯用 | | RSS | | 検索 | | Home |


望三郎の地球宿づくり日記
信州安曇野で農的生活をしながらコミュニティ宿をやっている宿主望三郎の
宿づくりや夢の実現に向けて奮闘する様子を日記スタイルで紹介します。

・新しく返信機能をつけました。よろしければ感想などコメントしてください。
・NEW !マークは2週間以内に書かれたものです。
・写真はクリックすると大きくなります。
・安曇野地球宿プロジェクトのページへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村

2008. 3. 31. Mon 会社勤め最後の日、アサヒビールよありがとう
2008. 3. 25. Tue 風、卒園
2008. 3. 24. Mon 犬を預かる宿
2008. 3. 23. Sun 『籾は死なず』
2008. 3. 21. Fri リッツカールトンと地球宿
2008. 3. 20. Thu 親子カフェ+手仕事市報告
2008. 3. 15. Sat '08年米づくり〜今年はこんな感じでやってみます〜
2008年 3月
SunMonTueWedThu FriSat
- - - - - - 1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
- - - - -

 

2008. 3. 7. Fri
      未来日記〜春からの一日〜
 4月になって朝起きるのが気持ちよくなってきた。冬は寒くて2度寝、3度寝してたのにね。勤めに行かなくなって、朝はダラダラ寝てる?なんてこともあるのかななんて思ってたけど、やりたいことがたくさんあって、朝から張り切って起きちゃうよ。一日一日を120%で生きてる実感があるよ。 
 
 5時頃目が覚めて、作業着に着替える。朝は田んぼの時間。今は畦を補修したり、苗間をこさえたり。これが夏になると、朝の涼しい、静かな時間はヒエ取りタイムになるんだろうな。今年から田んぼが1枚増えたから、ちょっと大変になるけど、時間は毎日たっぷりあるからなあ。朝田んぼに行って水を入れて、朝飯前に上がる時に閉めればOK。能率もいい。昨年なら、これから仕事に向かったわけだけど、これからは我が家に戻って朝飯を食べる。余裕があるよ。 
 
 風は小学生になったから、7時半のバスに乗って学校へ向かう。我が家の道路前の畑をやっていれば、風ちゃんに「行ってらっしゃい。」と言えるかな。光もこの春から保育園入園。風の保育園送迎について行ってたから、保育園もすぐに慣れちゃった。でも、こうやってかみさんと一緒に子どもを保育園に送れるなんて幸せだよね。 
 
 さあ家に帰ったら、悦子が家事をやってる間、ちょっとだけくつろぎタイム。新聞読んだり、メールを読んだり。そして午前の農作業タイム。悦子も安曇野移住5年目にして、ようやくゆっくり農業できるね。女性でも一緒に仕事をやればはかどるもんだ。ヒエ取りも2人でやるのも楽しいね。ちょっと一息入れようよ。冷たいお茶が美味しいね。さあもう一仕事やってお昼にしようか。 
 
 午後は2人でお茶でもしに行こうか。最近友達になった穂高のカフェに行ってみよう。でも、こんなに気軽に行ける距離に素敵な場所がたくさんあっていいよねえ。素敵なお店だったね。話も弾んで、今度うちにも遊びに来てくれるってさ。さあ光の保育園迎えだね。夕食作りもお願いします。僕はもう一仕事やってくるよ。 
 
 風ちゃん、光ちゃん、今日は学校に保育園、何をした?楽しかった?さあ明日のために寝ようか。今日も一日楽しかったね。
  
 

ステキな暮らしですね♪

>我が家の道路前の畑をやっていれば、風ちゃんに「行ってらっしゃい。」と言えるかな。

私もね、牛の世話をしていた頃、
朝は、子どもたち(小学校低学年でした)を残して、せっせと仕事してたんですよ。
ふと気づくと、ちょっと離れた家の2Fの窓から、
子どもたちが「おかあちゃ〜ん!」と手を振っているじゃありませんか。

も、あれは最高の気分でしたね☆

ミチ [URL] ..3/8 7:51(Sat)

いいですねぇ

応援しています。
kazun ..3/8 8:14(Sat)

未来日記、面白いね(^^)
なんか光景が浮かぶね。
そんな暮らし、いいな〜なんて思った。
ゆったりした時間が流れそう。。。
こんな現実を手に入れようとしてるのが羨ましい(笑)
しろきち ..3/8 17:29(Sat)

「この地球にこれ以上の幸せはない!」、というくらいの、幸せな暮らしだなぁと、思いました!!

この暮らしは近いうちにそのまま現実になると、僕は思います!!
大樹 ..3/8 21:52(Sat)

>ミチさん

子どもから「おとうちゃ〜〜ん」と呼ばれるのって、本当に嬉しいですよね。どんな時も、「お〜〜い。」と明るく応えていける親父になりたいモンデス。

>Kazunさん

いつも応援ありがとう。あなたのにや〜っとした嬉しそうな顔が思い浮かびます。(笑)

>しろきちさん

さてさてどんな実際になるのかね。
でもイメージを強く持つこと、描くこと、それはとっても大事な気がします。そのように動いていけるしね。
しろきちさんもイマジン!!

>大樹さん

現実になるよね。(笑)

ちなみにどちらの大樹さんでしょうか?
僕がすぐ思い浮かぶのは大阪の酔いどれ大樹さんなのですが、彼とは違うような。

望三郎 ..3/8 23:21(Sat)

>> 返信

<<BACK 6日 いろんな実行委員会

NEXT>> 8日 美麻の友人


 

++ Powered By 21style ++