| 携帯用 | | RSS | | 検索 | | Home |


望三郎の地球宿づくり日記
信州安曇野で農的生活をしながらコミュニティ宿をやっている宿主望三郎の
宿づくりや夢の実現に向けて奮闘する様子を日記スタイルで紹介します。

・新しく返信機能をつけました。よろしければ感想などコメントしてください。
・NEW !マークは2週間以内に書かれたものです。
・写真はクリックすると大きくなります。
・安曇野地球宿プロジェクトのページへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村

2007. 4. 30. Mon 地球宿へ改修その7〜天井を抜いた!〜
2007. 4. 29. Sun 地球宿へ改修その6〜宿づくり合宿始まる〜
2007. 4. 27. Fri 地球宿へ改修その5〜宿づくり合宿をやりたいわけ〜
2007. 4. 26. Thu 地球宿へ改修その4〜改修状況〜
2007. 4. 22. Sun 地球宿へ改修その3〜打ち震える宿づくり〜
2007. 4. 21. Sat ジャガイモ定植
2007. 4. 17. Tue 安曇野地球宿通信第18号〜地球宿づくり合宿やるよ!〜
2007年 4月
SunMonTueWedThu FriSat
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
- - - - -

 

2007. 4. 21. Sat
      ジャガイモ定植
 今週末は出かけていく用事は入れてない。やりたいことがいっぱい溜まっているので集中してできるぞ。 
 というわけで、今年新しく借りることになった畑にトラクターをかける。7反の広さがあって広いので、とりあえず今日植えるジャガイモの分だけ耕した。土は柔らかくふかふかしている。特に肥料を足さなくても良さそうだ。 
 
 朝食後、家族で畑に集合。今回植えるイモはメイクイーン10キロ、男爵5キロ、他3キロ。全部で20キロ近く、結構な量だ。お米だけでなく、保存がきくイモも年間を通じて食べることができるようにと、これだけの量を植えてみた。(これは『なかや』の影響だね。)しっかり育ってくれよ〜。 
 
 畑は自分たちだけでは使い切れない広さなので、近くの友人たちにも使ってもらう。それでも全体の10分の1も使ってない。さあ次は何を植えるかなあ。
  
 

いや、我が家は20キロもジャガイモやらないよ。せいぜい10キロ。それでコンテナ10杯届かないくらいを節約しながら食べてる。家の作業も人の集まり方もなんかすごい勢いだなあとびっくり仰天ですよ。
7反の畑、すごいねえ。麦がいっぱい作れるねえ。大豆もいっぱい作れるねえ。夢が膨らむねえ。
とき ..4/23 21:39(Mon)

>とき

コメントありがとう。
なかやでは10キロぐらいなんだ。ときが「芋が年間食べれるようになって暮らしがひとつ安定した。」というような意味のことを言ってて、そうかもなあ〜と思ったんだよね。んでとにかく一杯植えようと思ってね。(笑)
残りの畑では麦やら大豆やら穀物系を植えるつもりです。そしたら豆腐やら醤油やらパンやら自家製でできるもんね。ホント、夢は膨らむよ。今はまだ狸の皮算用だけどね。(笑)
望三郎 ..4/24 4:33(Tue)

>> 返信

<<BACK 17日 安曇野地球宿通信第18号〜地球宿づくり合宿やるよ!〜

NEXT>> 22日 地球宿へ改修その3〜打ち震える宿づくり〜


 

++ Powered By 21style ++