| 携帯用 | | RSS | | 検索 | | Home |


望三郎の地球宿づくり日記
信州安曇野で農的生活をしながらコミュニティ宿をやっている宿主望三郎の
宿づくりや夢の実現に向けて奮闘する様子を日記スタイルで紹介します。

・新しく返信機能をつけました。よろしければ感想などコメントしてください。
・NEW !マークは2週間以内に書かれたものです。
・写真はクリックすると大きくなります。
・安曇野地球宿プロジェクトのページへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村

2007. 4. 30. Mon 地球宿へ改修その7〜天井を抜いた!〜
2007. 4. 29. Sun 地球宿へ改修その6〜宿づくり合宿始まる〜
2007. 4. 27. Fri 地球宿へ改修その5〜宿づくり合宿をやりたいわけ〜
2007. 4. 26. Thu 地球宿へ改修その4〜改修状況〜
2007. 4. 22. Sun 地球宿へ改修その3〜打ち震える宿づくり〜
2007. 4. 21. Sat ジャガイモ定植
2007. 4. 17. Tue 安曇野地球宿通信第18号〜地球宿づくり合宿やるよ!〜
2007年 4月
SunMonTueWedThu FriSat
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
- - - - -

 

2007. 4. 17. Tue
      安曇野地球宿通信第18号〜地球宿づくり合宿やるよ!〜
増田望三郎@安曇野です。 
おはようございます。 
 
前回の通信で宿をやる家が見つかった旨をお知らせしました。 
あれから1ヵ月半。改修がいよいよ始まりました。 
 
当初は5月GWに仮オープンとし、友人仲間向けにお披露目を兼ねた 
宿泊を呼びかけようと思っていましたが、全く間に合いません。 
改修にあたってはひとつの選択をしました。 
それは自分たちで手がける、ということです。 
 
当初は懇意の設計士さんに監修をお願いして、その方のご主人の大工さんに 
お願いしようと考えていました。僕も基本的には平日は仕事なので、 
しっかりと時間もとれず、5月仮オープンに間に合わせようと思ったら、 
プロにお任せするのがいいと思っていました。 
一方でやはり近くに住む建具屋の友人が、これからお金もかかるだろうし、 
手伝うから自分たちでやってみようぜ、と声をかけてくれました。 
プロに任せるか、それとも自分たちでやるか。 
そのどちらも増田ファミリーのこと、宿のことを応援してくれる 
相手の気持ちが伝わり、ありがたく思い、そして判断に迷いました。 
 
そんな時に、同じ長野県の豊丘村というところにある、 
『なかや』という宿を訪ねました。 
ここでの体験がとっても良くって、ああ、俺も自分でやってみよう、 
ここまで来て、急ぐ必要は無い、この改修もみんなで楽しもう、そう思えました。 ↓ 
『なかや』についての日記 
http://www.plays.jp/adiary/diary2.cgi?id=boetu&action=view&year=2007&month=3&day=24#3_24 
 
建具屋の友人を棟梁に、この手の話に乗ってくれそうな仲間たちに声をかけ、 
おばあちゃんの家に酒瓶を持って集まりました。 
この家での初めての飲みの場です。 
四隅にお酒をまいてお清めをし、みんなで語らいました。 
途中みんなで家のあちこちを見て回り、ここはああしよう、 
いやこうしたほうがいい、と喧々諤々。 
そうそう、これこれ。こうでなくっちゃね。 
そう思いました。 
 
 
材を買い込み、道具を持ち込み、助っ人で来てくれる人も現れました。 
週末メインの作業となるので、遅々とした状況ですが、それでも一歩一歩です。 
いつオープンするのか、と言われたら、改修が終ってから・・・と 
答えるような具合です。 
業としてのオープンという節目は作らなければなりませんが、 
人を迎え受け入れて、心を通い合わす場をつくる、ということでは、 
もう始まっています。 
 
というわけで・・・・ 
 
 ↓↓↓↓ 
 ↓↓↓↓ 
 
GWに地球宿づくり合宿やります! 
オープン前のこの草創&建設期に、地球宿づくりを一緒にやってくれる方、 
ぜひ来てください。 
手弁当になってしまいますが、こちらでの宿泊と食事は用意させて頂きます。 
 
○やる内容としては、 
・宿の改修(床張り、板張り、壁塗り、床塗り、片付け等) 
その他に並行して進めている 
・引越し(5月6日に現住まいを明け渡し) 
・ブルーベリーの定植 
・田んぼの準備 
・野菜定植 
・風ちゃん、光ちゃんのお世話 
(子どもを見てもらえたら悦子が引越しの準備ができます。) 
などなどです。 
 
○受入期間と要項 
・4月28日〜5月6日まで。(その前後については相談) 
・3食と夜の宴会付。 
・タダ働きになります。また交通費は各自負担でお願いします。 
 
希望の方は増田まで連絡ください。 
 
今年新しく借りることにした畑が7反あります。 
そのうちの1反ほどにブルーベリーを150本植える予定です。 
将来の宿のオプションとして摘み取り果樹を植えるのです。 
また田んぼもこれまでは相棒が居ましたが、1人でやることにしました。 
来年は仕事をやめて、宿と農業との複合経営に移行したいと考えていますが、 
そこに向けての一歩です。 
 
改修、引越し、田畑、ファミリー、仕事と、たくさんのことが並行し、 
忙しい日々です。怪我だけはしないようにと注意しています。 
これからの10年は人生で一番働くぞ、そう思って武者震いをしております。 
毎日、嬉しい気持ち、楽しい気持ちで生きております。 
 
 
今回の通信、家族ネタは割愛。 
それではよろしくお願いします。
  
 

ご無沙汰しております.BeGoodでお世話になりました長野の松木です.
安曇野発信の望さんのニュースをいつも楽しみにしております.
畑、宿、仲間作り、、地球宿の便りはいつ読んでも元気が出ます.
実は長野でBeGoodの頃から取り組んでいる畑作りの仲間で
安曇野にいきたいという声が上がっています.
シャロムの実践例を見たいと言う希望もあるのですが、僕としてはぜひ泊まりで望さんのところで合鴨農法や地這えのトマト作りを体験したいと思っています.clubSUNDAYというグループで6月ぐらいに安曇野ツアーを組みたいと思っています.その時期に何か農業体験&宿作り体験は出来ますか?
ご迷惑でなければぜひお邪魔させてください.
よろしく御願いします.
松木信治 ..4/18 0:35(Wed)

>松木さん

お久しぶりです。連絡ありがとうございます。
元気そうで何よりですね。

早速地球宿に来てくれるとのこと。嬉しいですね〜。
ぜひいらっしゃってください。
6月だと、多分第1週に田植え、その翌週ぐらいに鴨のネット張りと鴨を放す作業があります。3週以降だとヒエ取りですかね。
ヒエ取りは3週目ぐらいだとまだ小さくて簡単なものです。
この時期を逃すとあのBe good cafeの時のように大変になってしまいます。
改修については、なんともまだ先が見えない状況です。全工程の1〜2割が終ったところでしょうか。なので、6月にも作りこむものが残っているかもしれません。その場合は改修の方をやってもいいですね。
いずれにせよ泊まりは宿にいらしてください。
夜はもちろん語りと飲みで!(笑)
望三郎 ..4/19 6:15(Thu)

HNで、誰だかわかりますか?

以前にもメールしたとおり、2週目めがけて伺えたらいいな〜って思っています。ただし、運転手の予定がまだ未定なので。。。
風ちゃん光ちゃんの相手もばっちりの、にぎやかな娘たちと一緒です。(今も風呂から出て裸んぼで走ってる。)
飲みは…知らないよ、うちの夫はざるだから。もったいない。
…また近くなったら、メールします。私も鶏舎と豚舎ばっかりで、田んぼは初めてなので。
はるか ..4/21 21:28(Sat)

>はるかさん

こんばんわ。誰だかわかりますよ。
2週目というのは6月9,10日のことですか。
このあたり宿、オープンできてるかも。
まあしててもしてなくてもどうぞ。
田んぼも田植え後1週間で、ヒエとりがあるかな。
一緒に田んぼに裸足で入りましょう。
楽しみにしています。
望三郎 ..4/21 21:52(Sat)

>> 返信

<<BACK 16日 光、ピンチ、無事回復!

NEXT>> 21日 ジャガイモ定植


 

++ Powered By 21style ++