| 携帯用 | | RSS | | 検索 | | Home |


望三郎の地球宿づくり日記
信州安曇野で農的生活をしながらコミュニティ宿をやっている宿主望三郎の
宿づくりや夢の実現に向けて奮闘する様子を日記スタイルで紹介します。

・新しく返信機能をつけました。よろしければ感想などコメントしてください。
・NEW !マークは2週間以内に書かれたものです。
・写真はクリックすると大きくなります。
・安曇野地球宿プロジェクトのページへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村

2007. 4. 30. Mon 地球宿へ改修その7〜天井を抜いた!〜
2007. 4. 29. Sun 地球宿へ改修その6〜宿づくり合宿始まる〜
2007. 4. 27. Fri 地球宿へ改修その5〜宿づくり合宿をやりたいわけ〜
2007. 4. 26. Thu 地球宿へ改修その4〜改修状況〜
2007. 4. 22. Sun 地球宿へ改修その3〜打ち震える宿づくり〜
2007. 4. 21. Sat ジャガイモ定植
2007. 4. 17. Tue 安曇野地球宿通信第18号〜地球宿づくり合宿やるよ!〜
2007年 4月
SunMonTueWedThu FriSat
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
- - - - -

 

2007. 4. 16. Mon
      光、ピンチ、無事回復!
 日曜日は隣組対抗のソフトボールと花見。スポーツ好きの僕は張り切ってやっておりました。タイムリーを打って塁上でガッツポーズをしていると、グランド端に悦子と光が見えた。「あれ、お父ちゃん活躍してるのに何で見に来ないの?」 
 
 実はこの後からが大変だった。可愛がられてもらって食べたピーナッツが気管に詰まり、日曜も開いてる病院に。さらにここではできません、緊急を要しますということで大学病院に救急車で搬送されることに。 
 高度救急センターなるところで、医師から「けして簡単な手術ではありません。」と真剣な表情で説明を受ける。重たい手術室の扉の向こうに泣きながら消えていく光を見送った時はたまりませんでした。 
 
 大丈夫、大丈夫。ついてる、ついてる。 
 
 手術中、何度そう意識したことでしょう。 
 
 結果、手術は無事に成功、経過も良好。酸素マスクで息をする姿はなんとも痛々しいが、月曜夕方にはいつものおふざけが始まり、火曜日には無事に退院することができました。結果オーライでホッとしました。 
 
 忙しくなり始めている。ちょっと一息つきなさいよ、ということかな。
  
 

なぜだか読み飛ばしてました...。


読んでびっくりしたよぉ(>_<)
でも無事で良かったです。

そうそう、一息つきなさいってことだと思う...。
けどっ!!そんな事で一息つけって伝えなくてもって感じやんねぇ...他にも伝え方が...(^^;
しろきち ..4/19 18:58(Thu)

>しろきちさん

コメントありがとうね。

やるときゃやって、休む時はしっかり休んで。
明日は改修デーだけど、花見もやるよん。
望三郎 ..4/20 20:46(Fri)

ぼくも今読んだ。大変だったねえ。アナフィラキシーとは別だったの?
その後、どう?
とき ..4/23 21:42(Mon)

>とき

望三郎です。大変だったよ〜〜。
日曜日夜手術だったんだけど、手術自体もその後の経過も順調で火曜日には退院しました。今はあの夜のことがもう遠い日のように光は元気に普通に遊んでいます。
子供はそれでいいけど、親はこれを教訓にしないとね。
でも大事に至らなくて、本当に良かった。ついてる、ついてる。
望三郎 ..4/24 4:30(Tue)

>> 返信

<<BACK 14日 信州坊主1周年のバザー

NEXT>> 17日 安曇野地球宿通信第18号〜地球宿づくり合宿やるよ!〜


 

++ Powered By 21style ++