++広島の不動産会社 社長のぼやき++


高知県土佐清水市出身。高知高専→岡大→NTT→不動産会社勤務→子育てで1年間無職→2001年、1歳になった双子を抱え、修学旅行でしか来たことのない広島で不動産会社設立。
広島の不動産情報一挙掲載!アーリーバードのホームページ
スマホ対応のブログ
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
広島ブログ
2019. 12. 27. Fri 良いお年をお迎えください
2019. 12. 26. Thu 10代は眠たい
2019. 12. 25. Wed テレビは主役を脇役にする
2019. 12. 24. Tue この世は移り変わる、10年後は?
2019. 12. 23. Mon 量子生物学
2019. 12. 22. Sun 誕生と死の共通項
2019. 12. 21. Sat プロになる確率は1000分の1
2019. 12. 20. Fri ちゃんと立つのは難しい
2019. 12. 19. Thu 年齢と老化はイコールではない
2019. 12. 18. Wed 伸び縮みする生理的時間、意識と時間

2019年 12月
SunMonTueWedThu FriSat
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
- - - -

 

 
  2019. 12. 7. Sat
      息子に抜かれそう?
  
息子 
 
一昨日、懸垂5回しかできなかったのに、昨日は懸垂9.5回。 
 
ちょっとペースが速すぎませんかね。 
 
私がこの1年間で築き上げたアドバンテージが残り少なくなるんですけど。 
 
このペースで行かれてしまうと、年内に抜かれて、半年後、レスキュー並みに30回できるようになるのかも。 
 
おだてれば木に登る素直な性格がおもしろくて、ついやりすぎてしまいました。 
 
私の比較心がむくむくと頭をもたげてくるんですけど。 
 
焦ります。 
 
息子が、小1の時に、オセロで負かされたほろ苦い思い出が蘇ります。 
 
でも、自分の焦りも、前よりは客観的に観察できるようになりました。 
 
懸垂15回を20回に増やす?考えるだけで、気が遠くなり、意識を失いそうになりますが。 
 
新旧交代? 
 
これは、本腰を入れなければなりません。 
 
負けるにしても・・・。 
 
私にとって、昨日が2019年で、一番ショッキングな出来事なのかもしれません。開いた距離をワープして、一瞬で背中に迫ってきたような・・・。 
 
リーマンショックを事前に予測したような感じ?(予測できていませんが)数カ月以内に抜かれることを予感します。 
 
加齢によるコエンザイムQ10の減少量。20歳を境に減少。ここら辺が原因だと思われます。私と息子の違い。 
 
既に還元型コエンザイムQ10は飲んでいるし、後は、入念にストレッチをして、体壊さないよう、筋トレの頻度上げていくことしか思いつきません。耐えられる自信ないかも・・・。 
 
でも、来年の春頃には結果が出ていると思います。その頃は息子の回数もかなり伸びていることでしょう。おだてて、賞賛しますから、木に登るかどうかは、息子の自由。後は、私が回数を伸ばせるかどうか、あれこれ考えるより、まず、行動。もう回数は伸ばさないと、決めていたのに・・・。予想外。うれしい誤算。 
 
EarlyBird

  





| 携帯用 | | RSS | | 検索・カテゴリー | | Home |

++ Powered By 21style ++