++広島の不動産会社 社長のぼやき++


高知県土佐清水市出身。高知高専→岡大→NTT→不動産会社勤務→子育てで1年間無職→2001年、1歳になった双子を抱え、修学旅行でしか来たことのない広島で不動産会社設立。
広島の不動産情報一挙掲載!アーリーバードのホームページ
スマホ対応のブログ
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
広島ブログ
 
2019. 12. 06. Fri 日本が負けたのはプラトンのせい
2019. 12. 05. Thu 筋肉痛
2019. 12. 04. Wed 親と子供と孫
2019. 12. 03. Tue 幼児も参加する会社の忘年会
2019. 12. 02. Mon 幼児は明日のことなど心配しない
2019. 12. 01. Sun 災害が土地価格に及ぼす影響
2019. 11. 30. Sat 先進国で開催されるオリンピック

2019年 12月
SunMonTueWedThu FriSat
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
- - - -

 

 
  2019. 12. 6. Fri
      日本が負けたのはプラトンのせい
  
<<スマホ対応のブログはこちら>> 
 
プラトン的世界は、ヨーロッパの人達にとって、一般的に認識されているみたいで 
 
科学者ペンローズは、プラトン的世界の一部が、物理的世界に転写されて、物理的世界の一部が心の世界に転写されるという仮説を立ててます。 
 
おもしろい仮設ですが、それよりも、2300年前にプラトンが考えたイデア界、ここがポイント。 
 
日本でも、昔から、あの世とか、漠然と語られていますが 
 
プラトンのイデア界ほど具体的にイメージを構築できていません。 
 
イデア界は、今の仮想空間(インターネット、コンピューター)の世界に近いように思えます。 
 
プラトンがいたから、日本はアメリカ(アングロサクソン)に、インターネットで負け、マイクロソフト、グーグルに負けているような気がしないでもない。 
 
日本人には、30年前、今のインターネットの世界をイメージすることができませんでしたが、西洋人には、仮想空間を想像できていた人がいたのではないか? 
 
それは、たぶん、プラトンのイデア論が広く認識されていたから。 
 
などと妄想します。 
 
この分野で、日本が勝てていない原因は、2300年前のプラトン? 
 
もし、本当にそうだとしたら、プラトン、すごいんですけど。 
 
原因が判明したとしたら、これから日本が追い上げることも可能。 
 
日本はイデア界とアニメを融合させて、躍進。 
 
EarlyBird 
 
すぐわかるプラトンのイデア論 
https://www.kyamaneko.com/entry/platon-theory-of-ideas

| 科学 |
  

 

 
  2019. 12. 5. Thu
      筋肉痛
  
<<スマホ対応のブログはこちら>> 
 
筋肉痛でしんどい時、コエンザイムQ10を飲むと、しんどさが軽減されているような気がします。 
 
たぶん気のせいではない。 
 
40代以上の体を動かす方にはお勧めです。 
 
しんどい時は朝昼晩、それぞれ1粒づつ服用。 
 
これ飲んでなかったら、筋トレ続いてなかったか、もっと緩やかな伸びだったのかも。 
 
16歳の息子に後ろから、追っかけられていますから大変です。 
 
彼は、私と違って、筋トレの休日を設けていませんから。 
 
副作用はない?のがいい。 
 
たぶん。 
 
1年以上服用してますが、特に問題ありません。 
 
EarlyBird

  

 

 
  2019. 12. 4. Wed
      親と子供と孫
  
<<スマホ対応のブログはこちら>> 
 
親と子供と孫 
 
それぞれの世代は20から30歳くらい年齢に開きがあり 
 
最近は晩婚ですから、30歳違うとすると 
 
孫誕生、親30歳、祖父母60歳。 
 
10年経つと 
 
孫10歳、親40歳、祖父母70歳。 
 
20年経つと 
 
孫20歳、親50歳、祖父母80歳。 
 
30年経つと 
 
祖父母はいなくなり、孫に子供ができる。 
 
年齢によって、視点がかなり違ってきますね。 
 
孫の視点 
 
私もちょっと前まで、ここに居たように思えますが、小さい頃、親は、なんでもできる万能な存在だと思っていました。 
ある年齢から、そうではないということに気付きましたが。 
親に依存していますが、自分なりに、頑張ることもある。 
急激に体が成長して、自信が付いてくる。 
 
親の視点 
 
体力もあって、働き盛り、子供を育て、学校へも行かせ、家も購入することも多い。いつも、子供にはらはらさせられる。体力が低下してくる。私の今の状況。 
 
祖父母の視点 
 
仕事はしているが、全盛ではない。子育ても終え、悠々かどうかは、人それぞれですが、一段落ついた状態。子育てには、関与しないので、孫はただただかわいい。自分と自分の子供の老化は、相対的に緩やかに感じるが、たまに見る孫の成長に驚く。だんだん弱ってくる。 
 
こうやって、考えてみると、孫の10年と祖父母の10年は、だいぶ中身が違っています。 
 
私が経験したこととこれから経験すること。 
 
人は子供、孫のポジションを経験し、親を経験し、祖父母を経験する。 
 
孫もやがて、年を取る。 
 
親と子供と祖父母の状況は家系や時代によって、様々。 
 
生成と消滅を繰り返しながら、数千年、数万年続いていく。 
 
壮大。 
 
おもしろすぎる。 
 
EarlyBird

| |
  

 

 
  2019. 12. 3. Tue
      幼児も参加する会社の忘年会
  
<<スマホ対応のブログはこちら>> 
 
本日の忘年会1名欠席。 
 
インフルではありませんが、39度の発熱。 
 
急遽、ピンチヒッター1名補充。 
 
仕事を早く終え、お酒飲む前に、懸垂をやって、今から行ってきます。 
 
で、忘年会、幼児が私の膝の上に座ってくれましたが 
 
もう、みっちりしてて、見た目より重たい。 
 
孫ができるのは、まだまだ先ですが、こんな感じかと、予行演習になりました。 
 
自分の子供だと、まだ私も体力ありましたが、孫だと、さすがにきついかも。 
 
孫の面倒を見て、走り回っている70代の方、なんであんなに元気なんでしょう? 
 
遠方から、すぐに駆けつけて、泊まり込んで孫の面倒見ているし。 
 
自分の子供より、孫の方がかわいい? 
 
孫のいない私には、まだ、よくわかりません。 
 
EarlyBird

| 食事 |
  

 

 
  2019. 12. 2. Mon
      幼児は明日のことなど心配しない
  
<<スマホ対応のブログはこちら>> 
 
懸垂の疲れが、休んでも取れません。 
 
背中の軽い筋肉痛が、日毎に下から上、右から左と移動していきます。 
 
なんで、筋肉痛が移動するのか不明。 
 
筋肉痛は「筋繊維」の損傷を回復する際の炎症。 
 
年取ると、回復力が弱まって、一度に全部修復できなくて 
 
部位によって、優先順位が決められ、時間差があるのかも。 
 
むずがゆいような、気持ちいいような・・・。 
 
ちょっと、無理をし過ぎました。 
 
今月末には、無理が無理でなくなって、筋力アップしているといいなと思います。 
 
不動産は、借入して買う人が大半。 
 
借入は、ある意味、実体のない、返済の義務を負う、前倒しの未来のお金。 
 
筋肉痛は、今ある実体のある感覚。 
 
筋肉痛を伴う筋トレは、実体のない妄想に陥らないよう、自分を確認することに役立っているのかも。 
 
明日は忘年会。 
 
1歳の子供が2名参加するため、会社の近くで行います。 
 
小さい子供は、無条件にかわいい。 
 
ちょいぶさいくで、丸々している子供が好きです。 
 
まだ、幼い1歳児は実体の塊。 
 
私にとって、幼い子供は、神様に近い存在。 
※ちなみに私は無宗教です。この先もずっと。 
 
幼い子供が満腹になって、眠気にたえられず、眠りに落ちる瞬間、そして、寝ている顔を見るのが、私にとって、一番贅沢な至上の喜び。 
 
大人になるほど、実体のない妄想が増え、悩みますから。 
 
子供に学んだほうがいいのかも、というか、自分が、幼い頃の記憶を思い出せれば気付けるのかも。 
 
幼い頃の自分は、将来のことを心配することは、ありませんでしたから。 
 
妄想(実体のない不安)がなくなるほど、今に注力できます。 
 
でも、テスト期間中に高校生の息子が、満腹になって、将来の不安もなく昼寝しているのを見ると、私が不安になります。 
 
EarlyBird

  

 

 
  2019. 12. 1. Sun
      災害が土地価格に及ぼす影響
  
<<スマホ対応のブログはこちら>> 
 
2018年の豪雨が、土地価格に及ぼした影響。 
 
2019年土地の下落率 
 
第1位 浸水 
 
2万4700 円/m2 
8万1652 円/坪 
-17.67 % 
下落 
2019年[平成31年] 
公示地価 
 
第2位 浸水 
 
3万3600 円/m2 
11万1074 円/坪 
-17.44 % 
下落 
2019年[平成31年] 
公示地価 
 
第3位 浸水 
 
2万7000 円/m2 
8万9256 円/坪 
-17.43 % 
下落 
2019年[平成31年] 
公示地価 
 
第4位 浸水 
 
2万8600 円/m2 
9万4545 円/坪 
-16.13 % 
下落 
2019年[令和元年] 
基準地価 
 
第5位 浸水 
 
1万6000 円/m2 
5万2892 円/坪 
-15.79 % 
下落 
2019年[令和元年] 
基準地価 
 
第6位 浸水 
 
4万5100 円/m2 
14万9090 円/坪 
-15.54 % 
下落 
2019年[令和元年] 
基準地価 
 
第7位 土砂災害 
 
5万8400 円/m2 
19万3057 円/坪 
-13.99 % 
下落 
2019年[平成31年] 
公示地価 
 
第8位 土砂災害 
 
4万6200 円/m2 
15万2727 円/坪 
-13.97 % 
下落 
2019年[平成31年] 
公示地価 
 
第9位 浸水 
 
1万5200 円/m2 
5万0247 円/坪 
-13.64 % 
下落 
2019年[平成31年] 
公示地価 
 
第10位 浸水 
 
3万3000 円/m2 
10万9090 円/坪 
-12.00 % 
下落 
2019年[令和元年] 
基準地価 
 
EarlyBird

  

 

 
  2019. 11. 30. Sat
      先進国で開催されるオリンピック
  
<<スマホ対応のブログはこちら>> 
 
大方の予想は、オリンピック後、景気は悪化するのではないか?不動産価格は下がるのではないか? 
 
と予想されているようですが、どうなんでしょう? 
 
各国の過去の事例を見ると、オリンピック開催前は景気が良くなり、オリンピックの翌年は景気が悪化している国が多い。 
 
でも、米国で1996年に開催されたアトランタオリンピックでは、翌年のほうが景気が良くなっている。 
 
先進国は経済の規模が大きいので、オリンピックが景気に与える影響は、ごくわずかなんじゃないかと思います。 
 
2008年リーマンショック後の2012年に開催されたロンドンオリンピックはどうだったのか? 
 
・競技施設、選手村を特定のエリアに集中。新設されたのは、34か所の競技施設のうち9か所のみ。日本と類似。コンパクト。 
 
・2004年から2020年までの17年間で、9.8兆円から14.1兆円の生産額が創出。 
 
・2004年から2012年の開催時点までの生産額は5.3兆円から5.6兆円。 
 
・開催後2013年から2020年までの生産額は4.5兆円から8.5兆円。 
 
・地域別に見ると、ロンドンと隣接する地域が56%、それ以外の地域が44%で、波及効果はイギリス全体に及ぶとしています。 
 
今の日本の好景気もいくぶんは、オリンピックの影響があるのかもしれませんが、たぶん、そんなには大きく影響していない。 
 
英国GDP成長率、2011年1.65%、2012年(オリンピック開催)1.45%、2013年2.05%、2014年2.95%で、伸びてるし。 
 
東京都はオリンピックの経済効果32兆円と試算していますが、18年間で32兆円ですから。 
 
32兆円の内訳は、13年から20年までの8年間で21兆円、21年から30年までの10年間で11兆円。 
 
20年が5兆円で21年が2兆円とすると、3兆円減りますが、GDP500兆円だから、0.6%減るくらい。 
 
従って、オリンピックが終わっても、それだけの理由で景気は減退しない。 
 
もし、景気が悪くなるとすれば、別の理由だろうと思います。 
 
でも 
 
私もオリンピックの後、景気が悪くなると思っていました。 
 
人って、誰しも、先入観があって、自分が思い込んでしまっていること事の外にある事柄には、なかなか気付けません。 
 
物事を正確に把握するのは難しい。 
 
EarlyBird 
 
過去のオリンピックからオリンピックの経済効果を考える 
http://mizkos.jp/wp-content/uploads/2017/04/nishio.pdf#search=%27%E3%82%AA%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%83%94%E3%83%83%E3%82%AF%E3%81%AE%E7%B5%8C%E6%B8%88%E5%8A%B9%E6%9E%9C%E3%82%92%E8%80%83%E3%81%88%E3%82%8B+%E6%B0%B4%E8%B6%8A%27 
 
英国基礎的経済指標 
https://www.jetro.go.jp/world/europe/uk/stat.html 
 
【32兆円】すごすぎる経済効果の東京オリンピック/開催で起こる変化・メリット・課題とは? 
https://honichi.com/news/2019/04/19/inboundxolympiceconomy/

  



<< 新しい日記へ    過去の日記へ >>



| 携帯用 | | RSS | | 検索・カテゴリー | | Home |

++ Powered By 21style ++