++広島の不動産会社 社長のぼやき++


高知県土佐清水市出身。高知高専→岡大→NTT→不動産会社勤務→子育てで1年間無職→2001年、1歳になった双子を抱え、修学旅行でしか来たことのない広島で不動産会社設立。
広島の不動産情報一挙掲載!アーリーバードのホームページ
スマホ対応のブログ
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
広島ブログ
2019. 10. 22. Tue 二転三転、何が出来るのか?
2019. 10. 20. Sun 週休3日になるの?
2019. 10. 18. Fri 大阪出張
2019. 10. 17. Thu 足底腱膜炎
2019. 10. 16. Wed 100万分の1の確率
2019. 10. 15. Tue グーグルの音声認識がよくできてる
2019. 10. 08. Tue 気付かない幸運

2019年 10月
SunMonTueWedThu FriSat
- - 1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
- -

 

 
  2019. 10. 22. Tue
      二転三転、何が出来るのか?
  
<<スマホ対応のブログはこちら>> 
 
近くのホームセンターが解体され、ほぼ更地になりました。 
 
噂では分譲マンションが建つと聞いていたのに 
 
今度は 
 
大手スーパーができるという噂。 
 
ぬか喜びする女性スタッフ 
 
「丸亀製麺も入れたフードコートを作ってくれ」 
 
「マックシェイクが飲みたい、マクドナルドも」 
 
「希望をどこに伝えればええんじゃ」 
 
あなた達の希望は叶えられないと思いますよ。 
 
それに、まだ噂だから・・・。 
 
後、数か月すればわかります。 
 
楽しみ。 
 
EarlyBird

| 生活 |
  

 

 
  2019. 10. 20. Sun
      週休3日になるの?
  
<<スマホ対応のブログはこちら>> 
 
人手不足で、企業も労働力確保するのに大変と思っていたら 
 
これから、週休3日制になる企業が徐々に増えるみたいです。 
 
週休3日制を導入する企業側としては、労働条件を良くするので 
 
「優秀な人材しか雇いませんよ」ということになります。 
 
週休3日になれば、半分近く休みになります。 
 
余暇が増える半面 
 
「組織にぶら下がってないで、一人で生きてみろよ」 
 
と言われているような気がします。 
 
大きな組織の中にいると、組織の中だけの仕事人間になってしまい 
 
大企業になれば、なるほど、会社を辞めた後 
 
つぶしが効かなかったのかもしれませんが 
 
これからはサラリーマンも 
 
自営業の形態に近くなるのかも・・・。 
 
複数の会社に勤めることを認めるようになったり 
 
サラリーマンでも会社経営する人が出てくるかもしれません。 
 
まぁ、でも 
 
サラリーマンの割合は89%ですが 
 
定年退職後は50%以上が自営業になります。 
 
それが、早まったということで 
 
若いうちに、それを経験できる 
 
そして、もともと 
 
日本のサラリーマンは優秀な人が多い 
 
優秀な人が自分で考え、行動する事が増える訳ですから 
 
いいことではないかと思います。 
 
EarlyBird

| 生活 |
  

 

 
  2019. 10. 18. Fri
      大阪出張
  
<<スマホ対応のブログはこちら>> 
 
昨日は大阪府吹田市上山手町にある「にぎり長次郎」で晩御飯。 
 
この店行くのは、もう3回目。 
 
どのネタもおいしいのですが 
 
特に白身魚のネタがおいしい。 
 
醤油より、藻塩で食べるほうが好きです。 
 
吹田市山手町は広島市安佐南区をちょっと都会にした感じで 
 
住み心地はいいみたい。 
 
落ち着いたいい街です。 
 
朝起きると、スマホのバッテリー切れ。 
 
公衆電話から会社へ電話。 
 
公衆電話使ったの、20年ぶり。 
 
スマホが使えなくなると、少し開放されたような気分。 
 
大阪を朝10時に出ると 
 
トレーラとトラック3台が絡む事故で 
 
山陽インターから岡山インターまで通行止め。 
 
ナビが自動的に山陽インターから岡山インターへの一般道を検索。 
 
最近のナビは賢い。 
 
なぜか岡山インター辺りは事故が多い。 
 
他の高速道路となんら変わりないように思えますが。 
 
不思議。 
 
山陽インターを降りる寸前、通行止め解除。 
 
予定の時間に広島に到着。 
 
広島から大阪まで片道300km、4時間を往復すると目が疲れます。 
 
EarlyBird

| 生活 |
  

 

 
  2019. 10. 17. Thu
      足底腱膜炎
  
<<スマホ対応のブログはこちら>> 
 
朝、起きて、歩くと、右かかとが少し痛い。 
 
数日前から痛みはありましたが、気にしてませんでした。 
 
「かかとが痛い」で検索してみると 
 
足底腱膜(そくていけんまく)炎。 
 
すごい、一発で分かります。 
 
対処方法「アキレス健をストレッチ」。 
 
確かに、右ふくろはぎが硬い。 
 
痛みがかなり軽減。 
 
わざわざ、病院行く必要もなくなりました。 
 
20代の頃、同じ症状になったことを思い出しました。 
 
あの時も、放置していましたが、これだった。 
 
体のことで「あれ?」と思ったら、ネットで検索。 
 
特殊な病気以外はある程度、特定できます。 
 
病院行く手間がなくなるのがありがたい。 
 
素人でも、検索すれば、知識が得られる。 
 
足底腱膜炎なんて聞いたこともありませんでした。 
 
ほんと・・・、便利。 
 
今日は午後から、大阪出張。 
 
足も直ったし、快適。 
 
EarlyBird

| 生活 |
  

 

 
  2019. 10. 16. Wed
      100万分の1の確率
  
<<スマホ対応のブログはこちら>> 
 
リチウムイオン電池でノーベル賞取った吉野彰さん 
 
成功したのは100万分の1の確率だった。 
普通の人は不可能と考えるけど 
100万分の1=1/10×1/10×1/10×1/10×1/10×1/10 だから 
10%の確率を6回連続して引き当てればいい 
 
とにこやかにおっしゃっていました。 
 
すごい・・・・。 
 
1/10の壁を6回連続して、乗り越える、粘り強さ、不屈の精神力。 
 
壁にぶち当たるたび、試行錯誤して、9回失敗して、10回目で乗り越えて 
 
また壁にぶち当たって、多くの失敗を繰り返し 
 
それでも、数々の壁を乗り越えての実用化、商用化。 
 
出口の見えないときって、怖いんですよね。 
 
人は弱いから、駄目なんじゃないか、引き返したほうがいいんじゃないか 
 
と考えてしまうんですが、それでも冷静に分析・思考しながら 
 
前に進む研究者の意志の強さを感じました。 
 
リーマンショックの時も、いました。 
 
先が見えない中、冷静に行動しながら、前に進む人。 
 
失敗すれば、すべてを失う状況の渦中にいると 
 
人はなかなか、冷静ではいられません。 
 
でも冷静に、そのときできる最善と思われる行動を取る。 
 
強いですね。 
 
こういう人は・・・。 
 
見た目は柔らかですが、中身は不屈のハードボイルド。 
 
逆に 
 
強そうに見えて弱い人、怖そうに見えて優しい人もいて、いろいろ。 
 
人の見た目と中身は同じでない場合があるから、注意が必要。 
 
むしろ、違う場合が多い? 
 
見た目に頼らず、クンクンしましょう。 
 
EarlyBird

| 生活 |
  

 

 
  2019. 10. 15. Tue
      グーグルの音声認識がよくできてる
  
<<スマホ対応のブログはこちら>> 
 
グーグルの音声認識の精度にちょっとびっくり。 
 
音声をほぼ正確に聞き取って、文字に変換し、検索を行います。 
 
便利かも。 
 
マクドナルドのドライブスルー行って 
 
マイクで注文伝えると、アルバイトのA君が 
 
無線レシーバーで注文を受けていますが 
 
数年すると 
 
アルバイトのA君がAIに置き換わって 
 
厨房のディスプレイに注文が表示されるようになる。 
 
きっと、難解な方言も認識できるようになります。 
 
AIですから、いろんな言語にも対応できます。 
 
有能。 
 
AIと音声認識ソフトで問診する在宅医療に切り替えれば 
 
来院した時の診療時間を減らすことができて、待ち時間もなくなるかも。 
 
タクシーも無人化され、音声認識ソフトで行き先を伝える。 
 
自動運転で輸送トラックも無人化、ドライバー不足解消、渋滞緩和 
 
コンビニも無人化、アルバイト不足解消、24時間労働からの解放 
 
自動操舵と魚群探知機で漁船も無人化、後継者不足解消、漁獲量制限厳守 
 
農業も天候に左右されないよう工場化して、無人化できれば 
 
少子化で、若い人の数が減っても、カバーできるようになるかも? 
 
20年前、IBMの音声認識ソフトをパソコンに入れてましたが 
 
精度が低く、使い物になりませんでした。 
 
20年前ですからね。 
 
ようやく、実用化までこぎつけたって感じです。 
 
IBMではなくGoogleなのも、時代の変遷を感じます。 
 
日本の企業でないのが、ちょっと残念。 
 
EarlyBird

| 生活 |
  

 

 
  2019. 10. 8. Tue
      気付かない幸運
  
<<スマホ対応のブログはこちら>> 
 
大阪に住む娘 
 
2018年6月16日、広島に帰省 
 
2018年6月18日、最大震度6弱、大阪府北部地震発生。 
 
2018年9月1日、広島に帰省 
 
2018年9月4日、台風21号大阪直撃。 
 
地震も台風も華麗に躱しています。 
 
もちろんただの偶然。 
 
でも、人は皆 
 
本人気付かないまま、危機を脱していることがままあって 
 
気付いていないから、のほほんとして 
 
なんにもいいことない、退屈などと 
 
スマホでLINEしているのかもしれない。 
 
実は、人が気付けることは極一部で 
 
深刻な危機的状況を気付かずに 
 
華麗に躱しているかもしれない。 
 
一方、息子 
 
地震、台風、すべて直撃。 
 
地震、寝てて、びっくりした。 
 
台風、窓ガラス、突風でドーン、たわんで、びびった。 
 
でも、幸いなことに被害なし。 
 
息子のほうが運が悪いのか? 
 
長ーい目で見ると、分かりません。 
 
恐いけど貴重な経験。 
 
用心深くなって 
 
将来、自分と自分の家族の危機を回避するかも。 
 
今までも、危機を回避しているのかも。 
 
人が意識できることは、極わずか。 
 
極わずかでも 
 
意識して、行動したことが、その後の状況を好転させたり 
 
逆に、悪化させたり 
 
淡々と、なんらかの法則に沿って 
 
進んでいる・・のではないだろうかと・・・と思います。 
 
ちょっと、恐い。 
 
けど、興味深い。 
 
EarlyBird

| 生活 |
  



>> 過去の日記へ



| 携帯用 | | RSS | | 検索・カテゴリー | | Home |

++ Powered By 21style ++