| 携帯用 | | RSS | | 検索 | | Home |


望三郎の地球宿づくり日記
信州安曇野で農的生活をしながらコミュニティ宿をやっている宿主望三郎の
宿づくりや夢の実現に向けて奮闘する様子を日記スタイルで紹介します。

・新しく返信機能をつけました。よろしければ感想などコメントしてください。
・NEW !マークは2週間以内に書かれたものです。
・写真はクリックすると大きくなります。
・安曇野地球宿プロジェクトのページへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村

2011. 3. 29. Tue オーストラリアの旅その2〜出会いと地球宿ノート〜
2011. 3. 28. Mon オーストラリアの旅その1〜至るところに我が家あり〜
2011. 3. 27. Sun あの日を境に
2011. 3. 26. Sat 東京から避難してきたファミリー
2011. 3. 24. Thu @震災支援チャリティフリマとA穂高に田んぼがあります
2011. 3. 20. Sun 安曇野の今
2011. 3. 18. Fri 被災者・首都圏のみなさまに地球宿のできること
2011年 3月
SunMonTueWedThu FriSat
- - 1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
- -

 

 
  2011. 3. 18. Fri
      被災者・首都圏のみなさまに地球宿のできること
  
増田望三郎@安曇野地球宿です。 
おはようございます。 
 
地震発生から1週間が経ちました。 
オーストラリアから帰り着いたその日に地震。 
その時千葉外房にいたので津波が来ていれば危なかった。 
その後安曇野まで帰るバスの中で新聞を読み涙が溢れました。 
 
地球宿(自分)として何ができるかを考えてみました。 
どうぞ必要な方はご利用またはご紹介ください。 
 
********************************** 
 
1、安曇野地球宿を一時的な生活場所として提供いたします。 
 
安曇野地球宿は古い農家の家を利用したホームステイスタイルの宿です。 
それを共同合宿所として開放し、震災にあわれた方、首都圏に暮らし、 
精神的・身体的に疲弊されている方への一時的な生活場所といたします。 
 
場所) 
安曇野地球宿(あずみのちきゅうやど) 
〒399-8103 長野県安曇野市三郷小倉4028-1 携帯080-5486-6111 
ホームページ 
http://chikyuyado.com/ 
メールアドレス 
boetu@d6.dion.ne.jp 
 
アクセス) 
電車:東京新宿からJR中央線松本駅乗り換え、大糸線一日市場駅下車。 
高速バス:東京新宿から松本バスターミナルまで乗車。JR松本駅から大糸線一日市場駅下車。 
都心より約3時間半です。一日市場駅まで送迎いたします。 
 
対象) 
・東北地方・長野県栄村にお住まいで被災に合われ、現地から避難したい方々。 
・首都圏にお住まいで今の混沌とした状況から逃れ、一時でも安心を得たい方。 
・以下に書かれた運営方法にご理解納得される方。 
 
運営) 
・地球宿はフツーの農家の家です。部屋の仕切りはフスマや障子程度です。その中で避難されたみなさんで、一つの大家族のように暮らして頂きます。 
・サービスの提供を一方的に受ける宿泊施設ではなく、その時泊まり合わせた方たちで話し合いながら、 
 自分も含めたみんながよくなるように話し合い、自主運営していただきます。 
・部屋は全部で6部屋あります。家族単位、男女別相部屋、子ども部屋など、状況に応じて部屋割をいたします。 
・食事は自炊を基本といたします。食材は地球宿にあるものを中心に用意いたします。 
・お風呂は車で5分のところにある温泉、又は地球宿の家庭風呂を利用します。 
・長野県安曇野は春に向っているとは言えまだ寒い日もあります。布団や暖房器具はありますので、しっかりと暖めますが、古家のため寒く感じることもあるかと思いますが、ご了解ください。 
・サポート&調整役として地球宿の増田望三郎がお世話させていただきます。 
 
費用) 
・1日あたり大人1500円、小学生以上子ども1000円の運営費を頂きます。 
 上記費用に3食分の食材費は含まれていません。 
 かかった費用を入居している人数でワリカンします。 
 1日3食で1000円程度の見込み。 
・但し、現時点での金銭的負担が大きい方はご相談ください。避難することを優先いたします。 
 
受入期間) 
 3月20日から4月28日まで 
 今後の復興状況により、延長するかどうかを決めます。 
 申込者が多数の場合は調整させていただきます。ご了承ください。 
 
申込・問合先) 
 安曇野地球宿 増田望三郎まで 
 携帯080-5486-6111  boetu@d6.dion.ne.jp 
 
 
 
2、地球宿の農産物をお送りします。 
 
必要な方には地球宿の農産物(お米、乾麺)をお送りします。 
ただし限りもありますので、買いだめとしてではなく、今現在本当に必要な方 
を対象とさせて頂きます。その判断はお任せいたします。 
 
農産物) 
お米 1キロあたり 玄米600円、白米・7分付米700円 
乾麺 1パック2人前250g 400円 
 
その他生活物資で送って欲しいものがあれば、こちらで可能な限り入手して 
同送いたします。(代金のみ頂きます。) 
 
代金について) 
家屋など被災された方についてはこれからお金が必要になります。 
農産物の代金についてはご相談ください。 
 
********************************** 
以上2点 
 
お問合せは安曇野地球宿 増田望三郎まで。 
携帯080-5486-6111 メール boetu@d6.dion.ne.jp
  

お疲れ様です。
本日長男の卒園式。そこで奇しくもシャロムで被災者うけいれをしていることをききました。朋子さんはホームステイできる家庭をつのり、協力したいとか。
静かに支援がひろがる感じ。
今日は妻達がお世話になります。
私も自分のできることを揺るぎなくやっていきます。
nyokoda ..3/20 17:07(Sun)
>nyokodaさん

先ほど謝恩会が終わり、みなさん帰って行かれました。ママたちの晴れ晴れした表情がとても印象的でした。きっと子どもたちだけでなく、パパさんママさんたちも森の子に子どもを送ることを通して成長したんでしょうね。受け入れさせてもらってこちらも幸せな気持ちになりました。

文ちゃんにお土産を渡しました。ファミリーで遊んでね。
望三郎 ..3/20 21:37(Sun)
>> 返信


<<BACK 14日 無事に帰り着きました

NEXT>> 20日 安曇野の今


 

++ Powered By 21style ++