| 携帯用 | | RSS | | 検索 | | Home |


望三郎の地球宿づくり日記
信州安曇野で農的生活をしながらコミュニティ宿をやっている宿主望三郎の
宿づくりや夢の実現に向けて奮闘する様子を日記スタイルで紹介します。

・新しく返信機能をつけました。よろしければ感想などコメントしてください。
・NEW !マークは2週間以内に書かれたものです。
・写真はクリックすると大きくなります。
・安曇野地球宿プロジェクトのページへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村

2010. 5. 31. Mon 地球宿の花壇
2010. 5. 30. Sun 「セックスしたの?」
2010. 5. 29. Sat 田植え始まる
2010. 5. 26. Wed 近々の安曇野のイベント
2010. 5. 25. Tue 久しぶりに家族4人で寝たよ
2010. 5. 21. Fri 人間ギャラリーでスピーカーさせてもらいます
2010. 5. 20. Thu 5月畑NOW
2010年 5月
SunMonTueWedThu FriSat
- - - - - - 1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
- - - - -

 

 
  2010. 5. 7. Fri
      明日から四国行き、ゲストハウスを巡る旅
  
GW繁忙期にヘルパーとして大活躍してくれた順君が明日で地球宿を出発。ゲストの送迎や食事準備に片付け、部屋の美化など宿業の細々とした仕事から、畑に出ての農作業まで、丁寧な仕事をしてくれた。 
ゲストとの語りの夜では、自分の思いを真正面から真剣に話す姿が印象的で、このGWに来てくれたゲストのみなさんが一番感じたのは順君だったのではないだろうか。 
 
もう少し順のことを書こう。彼がまとめた文章がある。書き下手な彼がパソコンに5時間も向かい、自分の思いをまとめたものだ。「なぜ宿をやりたいのか。」、「どんな宿なのか。」この二つの文章を、来ていたゲストに手渡し、自分の思いを伝えていた。また、そんな思いをしっかりと受け止めてくれるのが地球宿のゲストの素晴らしいところ。 
 
仕事もしていない、つながりもまだ無い。あるのは南房総に移り住んで宿をやる、それだけ。だけどそのやりたい一心さが伝わってくるのだ。ギラギラとした目。前だけを向いて、向かっていこうとする姿勢。 
 
宿をやりたい!その中身をもっと膨らましていきたい! 
そんな思いで地球宿に真正面からぶつかってくる。僕に真正面からぶつかってくる。これが若さなんだと思う。夢を立ち上げようとまい進する時の力強さと純粋さがある。 
僕もたった何年か前はそうだったのだろう。今はこの順のようなギラギラさはないが。 
順という人間が僕の前に現れたのは何か意味があるのだろう。 
 
そんな順ともう少し宿づくりのことを考えてみたい。そう思って、明日から彼と一緒に四国方面に旅立ちます。四国にあるゲストハウスを巡って、宿の中身を考えてみようと思う。 
 
行ってきます。
  

行ってらっしゃい♪
延泊する人や、本音トークができる宿。
ますます大きな広がりがありますね☆
日本全国に広がっていきますね^^
これからですね!^^
さよこ@千葉県 ..5/8 20:00(Sat)
5月9日に、松山インターから、入野パーキングエリアまで、ご一緒した、松浦です。
無事にお帰りになりましたでしょうか。

葬儀への参列でなければ、しまなみ海道をご案内したのにと残念におもいました。

今日の葬儀は、奇しくも真言宗での式でした。弘法大師様のお導きと、宗教心のあまりない私でも、不思議なご縁を感じました。

どのようなルートで帰られたか、無事に今日のうちに着かれたか、私たちも帰宅をして、そんな会話に話が弾みました。

いつか、お伺いできることを、また、お導きがあることを心から祈っております。

                 松浦 典子
松浦 典子 ..5/9 21:45(Sun)
>さよこ@千葉県

コメントありがとう。
何が広がって(展がって)いるのかな〜?って自分でも思います。
それは形ややり方でなくて、思いなのかなと。
思い汲み取り共感してくれた人たちが、それぞれの場で、それぞれのやり方で、その人の心でやっていくのかなと。
展がるという字を使っています。
展開して行ってほしいなと。

>松浦典子さん

「お大師様のお導き」。そんなコトバを松浦さんから頂きました。そのお導きとみなさんの愛のリレーによって、その日は無事に目的地の中津川の友人の宿に到着できました。延べ9台、9組の方々です。

松浦さんご夫妻は僕があの場所に立って2分も待たずに泊まってくださいました。ご縁って不思議ですね。きっとまたご縁があってお会いできるのだと思います。
ありがとうございました。

この数日間の短い旅の様子はこの後日記に書きますね。
ありがとうございました。
望三郎 ..5/11 10:20(Tue)


Name: DelKey:
Mail: URL:
Cookie  

Pass:



<<BACK 6日 GWに来られたゲストのみなさんへ

NEXT>> 10日 GW明けのショートトリップ、その1


 

++ Powered By 21style ++