| 携帯用 | | RSS | | 検索 | | Home |


望三郎の地球宿づくり日記
信州安曇野で農的生活をしながらコミュニティ宿をやっている宿主望三郎の
宿づくりや夢の実現に向けて奮闘する様子を日記スタイルで紹介します。

・新しく返信機能をつけました。よろしければ感想などコメントしてください。
・NEW !マークは2週間以内に書かれたものです。
・写真はクリックすると大きくなります。
・安曇野地球宿プロジェクトのページへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村

2010. 5. 31. Mon 地球宿の花壇
2010. 5. 30. Sun 「セックスしたの?」
2010. 5. 29. Sat 田植え始まる
2010. 5. 26. Wed 近々の安曇野のイベント
2010. 5. 25. Tue 久しぶりに家族4人で寝たよ
2010. 5. 21. Fri 人間ギャラリーでスピーカーさせてもらいます
2010. 5. 20. Thu 5月畑NOW
2010年 5月
SunMonTueWedThu FriSat
- - - - - - 1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
- - - - -

 

 
  2010. 5. 29. Sat
      田植え始まる
  
今年の田植えが始まりました。2枚あるうちのまずは小倉の田んぼから。広さは5畝。ここは毎年手植えをしている。都会から田植え体験をしたい人たちも多く、その人たちと一緒に楽しむ要素も大きい。 
 
今年も常連の野口親子に西原姉妹が参加。そして2月の渋谷代官山での食農交流イベントで知り合いになった水谷ファミリーが来てくれた。地元の仲間も集まって、大人も子どももトロトロの泥の中で田植えを進めていきました。 
 
いつも思うんだけど、この細い小さな苗、いやその前は一粒の籾から、やがて米粒をたくさんつけた稲束になるのが本当に不思議。籾に、この苗に全てが詰まっているんだろうな。 
 
何気なく毎日食べているご飯。農と離れた環境にある都会では尚のことかもしれない。食卓に上るお米の背景、そしてこの営みの不思議さを一緒に味わいたい。 
 
田植えは農作業シーズン序盤のハイライトでしょうか。来週5・6日はいよいよ地球宿の食料基地野沢の田んぼ2反5畝分の田植えです。田植えをやりたい人、一緒にやりましょう。
  

その広さの田んぼを手植えは大変ですね!
でも、食べてるお米がどういう風にあの真っ白な米粒になるのか
体験できる事は、とても貴重な体験になると思います。
こっち(小豆島)は、4月末に植えた田んぼの中で
おたまじゃくしがかなり大きくなってきました。
梅雨入りも近いかな?
もりぐち ..6/1 18:58(Tue)
>もりぐちさん

初コメントありがとう!
小豆島の田んぼはどんな感じなんだろう?
自分でお米を作り始めてから、旅に出た時に目にする田んぼが気になるようになりました。みなさん、やっておられるな〜と。
そちらは梅雨入り間近?もうちょっとお日様照ってほしいな〜。

望三郎 ..6/1 20:31(Tue)
まっしー元気ですか?アサヒではお世話になりました☆
実は、私結婚しまして今2ヶ月の息子の母になりました!
今年田植えやりたかったけど、息子が大きくなる来年にします。。
大分で産んだんだけど、大分は3月既にあちかったよ(>_<)
藤原 ..6/3 11:36(Thu)
>藤原さん

アイちゃん、ホンッと久しぶり!
なんと結婚もしてお母さんにもなってたんだね。
おめでとう!
大分は里帰り出産して、住んでるのはまだ松本なの?
松本にいるなら、もうちょっとして出歩けるようになったら、赤ちゃん連れて遊びに来てよ。
あっしーもお姉さんたちと来てくれたんだよ。
メールアドレスも教えてください。
望三郎 ..6/3 20:55(Thu)
>> 返信


<<BACK 26日 近々の安曇野のイベント

NEXT>> 30日 「セックスしたの?」


 

++ Powered By 21style ++