| 携帯用 | | RSS | | 検索 | | Home |


望三郎の地球宿づくり日記
信州安曇野で農的生活をしながらコミュニティ宿をやっている宿主望三郎の
宿づくりや夢の実現に向けて奮闘する様子を日記スタイルで紹介します。

・新しく返信機能をつけました。よろしければ感想などコメントしてください。
・NEW !マークは2週間以内に書かれたものです。
・写真はクリックすると大きくなります。
・安曇野地球宿プロジェクトのページへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村

2010. 4. 29. Thu 地球宿実習生登場、GW突入
2010. 4. 28. Wed 小倉と言えばちきゅうやど
2010. 4. 25. Sun 養生園の森のカフェ
2010. 4. 23. Fri ある作戦
2010. 4. 22. Thu GW緊急特別ライブ!
2010. 4. 20. Tue 人間ドック
2010. 4. 19. Mon ジャガイモ定植
2010年 4月
SunMonTueWedThu FriSat
- - - - 1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
-

 

 
  2010. 4. 25. Sun
      養生園の森のカフェ
  
安曇野には素敵な宿がたくさんあります。その中の一つ、穂高養生園。 
ホリスティックリトリートに特化した養生園は安曇野でも際立っていて、全国からたくさんの人が自身の癒しと養生を求めてこの宿を訪れています。 
 
その養生園が素敵なカフェをオープンしたというので、お茶をしに行ってきました。実はこのカフェは宿泊ゲスト限定のもので、それ以外の一般の方は利用できません。今回は養生園で料理を作っているスタッフの弥生ちゃんのお誘いということで特別に連れて行ってもらいました。 
 
森の中に溶け込むようにそのカフェはありました。壁は土壁。重厚ながらもアースカラーで落着いた雰囲気です。中には暖炉。土壁から突き出たように座るスペースがあって、暖炉の熱がそこに伝わってすごく温かい。森という自然の中に、人為が加わり調和した素敵なカフェです。 
 
ここはゆっくりと静かに時間が流れています。まさに養生するための場所。コンセプトに一貫性があり、それが宿にカフェに表現されています。スタイルをとことん追求していっている。商売や事業、どんな活動でも、それはとても大事なことのように思いました。僕も見習わなくては。 
 
養生園、すごいな〜と改めて思いました。
  

>> 返信


<<BACK 23日 ある作戦

NEXT>> 28日 小倉と言えばちきゅうやど


 

++ Powered By 21style ++