| 携帯用 | | RSS | | 検索 | | Home |


望三郎の地球宿づくり日記
信州安曇野で農的生活をしながらコミュニティ宿をやっている宿主望三郎の
宿づくりや夢の実現に向けて奮闘する様子を日記スタイルで紹介します。

・新しく返信機能をつけました。よろしければ感想などコメントしてください。
・NEW !マークは2週間以内に書かれたものです。
・写真はクリックすると大きくなります。
・安曇野地球宿プロジェクトのページへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村

2009. 6. 30. Tue Uさんへのメール
2009. 6. 29. Mon ブルーベリー初収穫
2009. 6. 28. Sun AZUMINOジャグバンド、初のソロライブ
2009. 6. 27. Sat 大忙しの土曜日
2009. 6. 21. Sun 教育テレビ『自分を語り、人とつながる』
2009. 6. 19. Fri 6月の田畑NOW
2009. 6. 18. Thu 寺さんの田んぼ
2009年 6月
SunMonTueWedThu FriSat
- 1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
- - - -

 

 
  2009. 6. 21. Sun
      教育テレビ『自分を語り、人とつながる』
  
久しぶりに感動を覚えるテレビ番組を見た。それも心が打ち震えるほどに。 
 
****************************************************************** 
NHK教育テレビ『自分を語り、人とつながる』 
 
大阪府立柴島(くにじま)高校の新入生は、入学早々大きな試練に立たされる。徹底的に「自分を語る」ことが求められるのだ。すべての生徒が自分の考えや悩みを語り、お互いを認め合おうと、この高校が20年前から続けている取り組み。しかし、まわりを気にするイマドキの高校生たちは、よく知らないクラスメイトに対し、自分を語ることができるのか? さまざまな行事を通して変わっていく高校1年生を2か月にわたって追う。(NHKホームページの番組詳細より) 
****************************************************************** 
 
入学後すぐに「学校開き」という全校生徒が集まる行事が行われる。その中で2,3年生が自分のことをみんなの前で真剣に語るところから始まる。新入生の1年生は先輩のその真摯な姿に驚く。「なぜあんな風に自分のことを語れるのか?」と。そして今度は自分たちの番となる。入学して1ヶ月ほど経った5月に合宿が開かれ、そこで一人一人が自分のことを語る。 
 
「自分の本音を語って変な奴だと思われないか?イジメられないか?」 
他人からどう思われるか?不安と心配のドキドキ感をもって、それでも15歳の少年少女たちが、自分の思いを自分の言葉で語っていく。家庭の不和や対人恐怖症であること、二重国籍、親への思いなど、様々な自分の悩みや思いを打ち明け合う。その結果彼らはどうなるか? 
 
彼らはお互いのことを認め合い、尊重し合えるようになった、と言う。お互いのことを近くに感じるようになったとも。 
 
他人とは絶対分かり合えない、という女の子がいた。その子に対して、「何かしらこれまでの人生でそう思うようになったんやろうけど、なんとかそこを乗り越えていってほしいな〜。でも今は(そう思っているんだから)それでいいんやと思う。」という子がいた。相手のこれまでのことも推し量り、だけどもっと幸せにいきてほしいな〜と願う方向をも考え、それでも今の相手を否定せずに受入れ認める。 
 
 
こんな素晴らしい実践をやっている学校があったとは。 
自分のことを語り、相手のことを知り、そしてお互いを認め合う。 
 
「自分を語り、人とつながる」 
 
これだ、これこれ。 
 
このことをやっているところが僕の知っているところでもう一つある。地球宿だ。彼らの様子を見て、僕はドリカム新年会と重なった。みんなの前で自分の思いを語り、そして人と繋がっていく。 
 
自分のことを語ることがいかに大切か。そのことができる場がいかに必要か。中学生や高校生たちが、自分たちの通う学校で、それができれば。そんな機会を失っている大人たちにもそんな場があれば。この番組を見て意を新たにした。
  

ほぉ〜。いいねぇ〜。
早速望さんの日記を印刷して、父親に読んでもらいました☆
さよこ@千葉県 ..6/25 19:44(Thu)
>さよこへ

この番組、本当に感動したよ。
ディレクターにも感想メールを送ろう。
望三郎 ..6/25 21:58(Thu)
>> 返信


<<BACK 19日 6月の田畑NOW

NEXT>> 27日 大忙しの土曜日


 

++ Powered By 21style ++