| 携帯用 | | RSS | | 検索 | | Home |


望三郎の地球宿づくり日記
信州安曇野で農的生活をしながらコミュニティ宿をやっている宿主望三郎の
宿づくりや夢の実現に向けて奮闘する様子を日記スタイルで紹介します。

・新しく返信機能をつけました。よろしければ感想などコメントしてください。
・NEW !マークは2週間以内に書かれたものです。
・写真はクリックすると大きくなります。
・安曇野地球宿プロジェクトのページへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村

2009. 5. 31. Sun もう一つのロングステイ
2009. 5. 29. Fri さあ明日から田植えです
2009. 5. 28. Thu 小笠原からの出産ステイ
2009. 5. 27. Wed 北沢夫婦、一時安曇野帰省
2009. 5. 24. Sun AZUMINOジャグバンド、ついにデビュー!
2009. 5. 23. Sat 5月の畑NOW
2009. 5. 22. Fri 苗が「私たちを植えてね。」と言っている。
2009年 5月
SunMonTueWedThu FriSat
- - - - - 1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
- - - - - -

 

 
  2009. 5. 27. Wed
      北沢夫婦、一時安曇野帰省
  
大町美麻で宿を開く夢を持っている北沢和也・可奈子夫婦が久々に安曇野に帰ってきた。2人は今自分たちの宿の中身を作るために、岡山にある「百姓屋敷わら」という宿に研修に行っている。そこはなかなか内容が充実し、そして厳しいらしく、安曇野では元気な2人が、岡山から時折連絡をくれる時はいつも元気が無かった。 
 
久々の帰省、岡山での2人の話を聞こう、そして励まそうと仲間が集まった。 
 
♪あづみの賛歌♪ 
 
ここは山の心づかい溢れる宿 
和と可奈子が元気いっぱい笑う宿 
 
泣いて笑って修行して 
愛の形を宿にしたら 
あの日の迷いも宝もの 
 
「だいじょーだ」「だいじょーだ」「だいじょーだ」 
 
きらきらひかる今の涙は本物だよ 
山の向こうで西のみんなも笑ってる
 
 
 
今向き合ってることに意味のないことなんてないから。 
がんばんな、和也、可奈子! 
  

和也くん、可奈子ちゃんが頑張る姿には
いつもいつも刺激を受けてます。

素敵な歌。
素敵な仲間。
素敵な故郷(地球宿)ですね。

わたしも、頑張ろう。
 
たか* ..5/29 15:16(Fri)
>たか*さん

和也・可奈子の等身大さでの頑張り、何も分かってないんだけど、思いの強さで進んでいこうとしているところが好きです。
彼らの育ちや学ぶ姿勢に、逆にこちらが気づかされることが多いです。

素敵な歌、素敵な仲間、素敵な故郷(安曇野)ですね。
望三郎 ..5/30 12:02(Sat)
>> 返信


<<BACK 24日 AZUMINOジャグバンド、ついにデビュー!

NEXT>> 28日 小笠原からの出産ステイ


 

++ Powered By 21style ++