| 携帯用 | | RSS | | 検索 | | Home |


望三郎の地球宿づくり日記
信州安曇野で農的生活をしながらコミュニティ宿をやっている宿主望三郎の
宿づくりや夢の実現に向けて奮闘する様子を日記スタイルで紹介します。

・新しく返信機能をつけました。よろしければ感想などコメントしてください。
・NEW !マークは2週間以内に書かれたものです。
・写真はクリックすると大きくなります。
・安曇野地球宿プロジェクトのページへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村

2009. 5. 31. Sun もう一つのロングステイ
2009. 5. 29. Fri さあ明日から田植えです
2009. 5. 28. Thu 小笠原からの出産ステイ
2009. 5. 27. Wed 北沢夫婦、一時安曇野帰省
2009. 5. 24. Sun AZUMINOジャグバンド、ついにデビュー!
2009. 5. 23. Sat 5月の畑NOW
2009. 5. 22. Fri 苗が「私たちを植えてね。」と言っている。
2009年 5月
SunMonTueWedThu FriSat
- - - - - 1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
- - - - - -

 

 
  2009. 5. 20. Wed
      安曇野プラットフォーム
  
本日各方面に呼びかけて、GWお疲れ様の会を地球宿で開催。 
集まった面々がむちゃくちゃ多彩。まずシャロムヒュッテ、養生園のスタッフのみなさん。いずれも信州が誇る素晴らしい宿。そして穂高のお蕎麦屋ふじもりの藤森さんご夫妻。穂高駅前の安曇野コンシェルジュひつじ屋の主人高橋さんとそのスタッフ。穂高神社大遷宮祭で奉納のインド舞踊をされたゆうわ&未央さん。さらにはおぐらやま農場のみなさん。ビワキュー岩村さんや野外保育ひなたぼっこスタッフ、そして地球宿。総勢35名。賑やか、そして賑やか以上に多彩。 
 
一つ一つは点だけど、その点の一つ一つが素晴らしい輝きや魅力を持っている。そんな自立独立した点が繋がり合い、響き合うようになれば安曇野プラットフォームができあがる。お互いが補完し合ったり、紹介し合ったりができるようになり、相乗効果が生まれ、安曇野コミュニティとして地域外からのゲストを安曇野に迎え入れることができる。何よりも住んでる僕らが楽しい。 
 
このプラットフォームは形ではなく、形式を維持するものでもなく、「共に幸せに生きていきたいなあ〜。」そんな一人一人の思いこそが紐帯となる。
  

望さん、いろいろとありがとう!
こんなに集まるとは思わんかったなぁー。
今年のシャロムスタッフはみんな仲良しでね、ノリがいいんだよ。

なんか安曇野つわものどもの会って感じがしたよね。

今日の市民タイムスに載ってたね。
大口開けて笑ってるのがのってて…はずかしかったぁ!
さにー・よーこ [URL] ..5/24 0:14(Sun)
>さにー・よーこさん

楽しかったね。今度は夏のお疲れ様の会?
何だか地球宿もこれから秋まで、ずっと大賑わいの感。
今週から出産ステイと実習ステイが始まります。

お互い、息抜きしながら夏を迎え、乗り切りましょう。
望三郎 ..5/25 10:05(Mon)
>> 返信


<<BACK 19日 おもしろラジオ

NEXT>> 22日 苗が「私たちを植えてね。」と言っている。


 

++ Powered By 21style ++