| 携帯用 | | RSS | | 検索 | | Home |


望三郎の地球宿づくり日記
信州安曇野で農的生活をしながらコミュニティ宿をやっている宿主望三郎の
宿づくりや夢の実現に向けて奮闘する様子を日記スタイルで紹介します。

・新しく返信機能をつけました。よろしければ感想などコメントしてください。
・NEW !マークは2週間以内に書かれたものです。
・写真はクリックすると大きくなります。
・安曇野地球宿プロジェクトのページへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村

2008. 12. 29. Mon 安曇野地球宿通信第25号
2008. 12. 28. Sun ドリカム新年会’09のお知らせ
2008. 12. 27. Sat 増田ファミリー納会
2008. 12. 24. Wed 久々の教会
2008. 12. 21. Sun そうだったのか・・・。
2008. 12. 20. Sat 夏君を救うためのチャリティーライブやります!
2008. 12. 19. Fri 豚のお世話する人募集
2008年 12月
SunMonTueWedThu FriSat
- 1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
- - -

 

 
  2008. 12. 14. Sun
      結婚する若い2人の親族会食なんてことまでやってしまった
  
来年1月に結婚する若い2人のご両家の会食を地球宿で用意させて頂いた。 
普通こういうのって、どこかホテルや旅館などで、改まってするものだと思う。現に男性のみなさんは背広にネクタイ姿でいらっしゃいました。 
 
なぜうちで?というと、この2人の結婚式の司会をやらせてもらうことになったのです。ちなみに音響や生ライブはアイレの2人。アイレのふまちゃんが9月の1周年イベントの「生命(いのち)よ、こんにちわ。」に、この若い2人拓郎君と千夏ちゃんを連れてきてくれた。その会が2人にとってもいい場になったようで、それがご縁で今回オファーを頂いた。そんな僕への挨拶もかねて、また両家の方々も家庭的な雰囲気を了解してくれての今宵の場となった。 
 
結局どんな集まりでも、地球宿モードに。 
かしこばらずに鍋を囲み、みなさん、明るく楽しくおしゃべりして、いい時間を過ごしていってくれました。もちろんアイレのライブも。 
 
若い2人に両家のお父さんもお母さんも心配なんだと思います。 
そして幸せになってほしいと願っているんだと思います。 
それが感じられるような年に僕もなってきました。 
 
2人のことをもっと教えてもらって、形式や様式にとらわれず、心の込めた司会をやらせてもらいたい、そう思った。
  

いやいや!!楽しくなりそうですね★
きっと素敵な結婚式になること間違いなし!!!!
大成功ですね★
山の心づかい ..12/16 15:04(Tue)
>山の心づかいさん

今度の会場はブライトガーデン。
式場中の式場です。
そんななかで心溢れる場作りを皆さんと心寄せてやっていこうと思っています。
望三郎 ..12/16 21:37(Tue)
>> 返信


<<BACK 13日 ぷ組の人

NEXT>> 15日 増田ファミリー6番目の家族


 

++ Powered By 21style ++