| 携帯用 | | RSS | | 検索 | | Home |


望三郎の地球宿づくり日記
信州安曇野で農的生活をしながらコミュニティ宿をやっている宿主望三郎の
宿づくりや夢の実現に向けて奮闘する様子を日記スタイルで紹介します。

・新しく返信機能をつけました。よろしければ感想などコメントしてください。
・NEW !マークは2週間以内に書かれたものです。
・写真はクリックすると大きくなります。
・安曇野地球宿プロジェクトのページへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村

2007. 8. 31. Fri 続、地球宿オープニングイベント情報
2007. 8. 30. Thu 出発した桑原ファミリー
2007. 8. 29. Wed 友人からのメール
2007. 8. 27. Mon ブルーベリーの植え付け準備
2007. 8. 26. Sun ああ冬野菜の種たちよ
2007. 8. 25. Sat 隣組のご宴会
2007. 8. 22. Wed 07年米づくり15〜カモよさらば〜
2007年 8月
SunMonTueWedThu FriSat
- - - 1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
-

 

 
  2007. 8. 16. Thu
      宿らしくない宿
  
 地元テレビ局のニュース番組で、「信州の個性派宿」という特集が5回に渡って放送され、地球宿もその一つとして紹介して頂いた。楽器演奏ができ、音楽家のライブが聴ける宿とか、鉄道模型が走る宿とか、気球に乗ったりカヌーをやったりのアウトドア体験ができる宿とか、毎回紹介される宿は、なるほど個性的で、その特徴が明確だ。 
 これを見ながらかみさんと、「うちはどんな紹介のされ方をするんだろうね?」と話していた。宿が始まって1ヶ月近く。既に50名近くの人たちが来てくれていて、とにかくその日その日を一生懸命にやる毎日。宿主である僕ら夫婦としては、この宿はいったいどんな宿なのだろう?どんな宿になっていくのだろう?という思いで、当事者でありながら掴みきれないところがある。いったい我が宿、客観的にはどんな特徴があるのか、僕らも放送を楽しみにしていた。 
 
 前日の放送の終わりに、「明日は安曇野にある『宿らしくない宿』を紹介いたします。」とキャスターが微笑みながら言う。当日の新聞には『宿らしくない宿人気』と書かれてある。僕は笑ってしまった。宿らしくない・・・って、どんなのよ? 
 
 まず最初のシーンは、厨房で料理をしているところ。包丁の手元から徐々に人が映し出されると、それは悦子ではなくゲストの功さん。そして、料理しているのは『お客さん』のテロップが。 
 食卓をみんなで囲み、ワイワイ楽しく食べる様や、本来なら宿主がやるべきような食事の用意や片づけ、畑仕事などを、ゲストも一緒になってやっているシーンが流れた。番組は接待者である宿主と接待をされるべきゲストの一方的な主従(?)関係の宿ではなく、集まってきた人たちが交流し家族になっていく『我が家』なのだ、という紹介のされ方だった。 
 
 なるほどね〜。そういう宿だったのか。『宿らしくない宿』ってのはそうかもね〜。今の時代の個室に露天風呂も付いている、ゲストだけで楽しむ宿なんてのからみたら、その対極にあるようなものだものね。でも人と出会い、心を通い合わせ、対価とサービスの関係を超えた仲間になっていくというのは、ずっと思ってた本旨だものね。その意味では、その通りってことか。 
 
 まだまだ毎日をやりながら、振り返り改めて考え、そしてまたやっていく、そんな日々の自転車操業宿だけど、そんなことを考えたいい機会になりました。放送を見たい方は来た時に声をかけて下さいね。
  

望三郎という人間をひとことであらわすなら『旅人』だろう。
その『旅人』が宿をやるというのだから・・・

でも、旅というものは何も遠くへ行くことや景観を楽しむことばかりじゃない。
むしろそこで人と出会い、交流を深めることにこそその価値がある。
そう考えると望三郎は安曇野にいながらにして日々旅をしているのだね。
ふじちゃん ..8/18 16:24(Sat)
なんだか私も笑っちゃいました〜(^▽^)
『宿らしくない宿』ね、言われてみたらなんだか納得。集まって来た人たちが交流し家族になっていく『我が家』ってのは望ちゃんがそう先にテレビ局の人に伝えてたのかと思ってたけど文章からして違うよね。ちゃんと目指してるところが相手に伝わってたってことはすごいね(^^)

考えてみたら一般的に宿に止まったらゲストは何にもしなくてもいいイメージだもんね。『お客さん』のテロップも見てみたかったなぁ(笑)いつか見せてもらいに行かなくちゃ!!
しろきち ..8/19 17:46(Sun)
「宿らしくない宿」か・・・。
いいね。本当にそんな感じだよね。
いろいろ旅行してもさ、ただ用意されたものに乗っかって動くってのもいいけど、結局家に帰ってから思い出すのって、自分のやったことがすごく後に残るんだよね。
いい思い出作れる宿を創って行ってね^^
さよこ@千葉県 ..8/19 21:42(Sun)
この間は悦子さんが養生園までお友達を連れてきてくれて嬉しかったです。久々にお会いできました。それにしても素敵な宿ですね。近いうちに私も遊びに行かせて下さい。9月下旬のイベントが終われば少しはお手伝いできるんだけどなぁ。
やよい ..8/20 0:13(Mon)
みなさん、書き込みありがとう!

>ふじちゃん

人と出会い交流を深める・・・か。そうだね。
宿を通じて、いろんな人に出会いたい。
新しい自分にも出会うだろうし。
夫婦関係も改めて考えたり深めたりすることができそうです。
ふじちゃんファミリーを迎えるのを楽しみにしております。
来てね〜〜。

>しろきちさん

結構テレビ局のディレクターにも語ったり、インタビューでも喋ってるんだけどね。(笑)
さあ果たしてこのような宿で先の展開はあるのかどうか・・・。(笑)
まだまだこれからこれから。

>さよこさん

「自分のやったことが残る」か。ホントそうだね。
やったこととか出会ったこととかね。
会社の同僚が今度沖縄のホテルで結婚式を挙げるのだけど、なぜそんなところでやるのか?と聞いたら、以前泊まった時に、空いているのでどうぞ、とスイートを提供してくれたからだとか。何か残るものがあったんだね。
ゲストに何かが残っていくような、そんな宿を提供したいね。

>やよいちゃん

お久しぶりです。そちらもハイシーズン、むちゃくちゃ忙しいでしょう。ちょっとゆっくりできるようになってきたら、ぜひ遊びにきて泊まっていってね。っていうか、やよいちゃんの料理食べさせてもらいたい。(笑)
望三郎 ..8/20 20:52(Mon)
>> 返信


<<BACK 14日 地球宿オープニングイベントやります

NEXT>> 17日 ダンス合宿


 

++ Powered By 21style ++