| 携帯用 | | RSS | | 検索 | | Home |


望三郎の地球宿づくり日記
信州安曇野で農的生活をしながらコミュニティ宿をやっている宿主望三郎の
宿づくりや夢の実現に向けて奮闘する様子を日記スタイルで紹介します。

・新しく返信機能をつけました。よろしければ感想などコメントしてください。
・NEW !マークは2週間以内に書かれたものです。
・写真はクリックすると大きくなります。
・安曇野地球宿プロジェクトのページへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村

2007. 5. 31. Thu 07年米づくり8〜代掻きは難しい〜
2007. 5. 29. Tue 07年米づくり7〜田植えに向けて1つ1つ〜
2007. 5. 26. Sat 07年米づくり6〜田んぼに向き合う〜
2007. 5. 24. Thu 苗集まり状況
2007. 5. 23. Wed 07年米づくり5〜田植え合宿のお知らせ〜
2007. 5. 22. Tue 07年米づくり4〜米づくり、ピンチ〜
2007. 5. 17. Thu 安曇野で出産
2007年 5月
SunMonTueWedThu FriSat
- - 1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
- -

 

 
  2007. 5. 4. Fri
      地球宿へ改修その10〜合宿2日目〜
  
合宿後半2日目。今日はテレビ信州の取材が急きょ入ることに。昨晩の電話で今日だもんなあ。すごいよ。 
さて今日やってきてくれた人たち。 
まず地元から。信州大学学生の直樹。今回唯一10代最年少。かわいいもんだ。そしてひでみつ。気鋭の新進イラストレーターの2〜3歩手前?塗りが得意かなあと思って壁塗りをお願いした。 
ミクシィから。バイクで鳥取からやってきてくれたのはおっくん。来年には信州に移り住んでくるとか。バイクは登場の仕方が絵になるなあ。しっかりテレビ撮影されてました。すーさんは埼玉から。昨日の夜にPCをつけてメールを見たら、明日から来たいとの連絡。見てよかった〜。さらに寺さん。ご両親が穂高に別荘を持ち、ちょくちょく安曇野に来ているらしい。みんなにはブルーベリー植えをやってもらいました。 
 
今日はいろんなことをみんなに進めてもらったよ。 
ブルーベリーは定植開始。今年は鉢植えなのだけど、ピートモスと鹿沼土を混ぜ合わせ土を作って鉢に植え、それに苗木を植える。植える苗木は8アイテム150本。土が乾きにくいように藁を短く切って表面を覆った。もちろん藁は増田田んぼの稲藁。今日で3分の1ぐらいが終ったかな。 
壁塗りチームもやれるところを全部やり終えてくれた。材料は珪藻土。色は白。地球宿なので多様性を出そうということで、片側の壁には藁をすきこんで塗った。いい感じ〜。 
さて苦戦していたのはお風呂のタイル張りのkimyと容子の将来ゲストハウスを作りたい2人。なんせちゃんとした道具が無いからなあ。そのなかでなんとか進めてくれました。この2人の組み合わせ絶妙だったみたい。 
みんなで石拾いもやればたくさんの石が取れて、畝も作られた。苗もあるしいつでも植えられるようになった。 
そんな様子をテレビ取材クルーが1日かけて撮ってくれました。これも楽しみ。 
 
さあ大混沌になったのは夜の食事。今日は炭で豚肉焼いて豚肉丼。地球宿の企画・合宿時の定番メニュー。合宿だけでも20人近くいて、さらにそこに松村おぐらやま農場がウーフの面々と共にやって来た。ウーファーはドイツ人3人、イギリス人2人。卓を2重に囲みながら座る場所も無い。ちゃんとご飯が行き渡っているのか何が何だか分からない状態。すげ〜。とにかくこれを収めるのはライブしかない、ということで。前座に俊太郎と朗弥のギターと歌。真打ちに暁生のギター。蛇足で増田の歌。朗弥の「Lovin' you」には癒されたなあ。一日の疲れも段取りに悩ませた頭も、この夜の雰囲気に溶けたなあ。 
 
そして夜の宴会。今日の地元ゲストは荷見さん。酒だけを届けてくれたはずが夜の3時まで語ってくれてたらしい。俺は寝てたけど。
  

>> 返信


<<BACK 3日 地球宿へ改修その9〜合宿初日〜

NEXT>> 5日 地球宿へ改修その11〜合宿3日日〜


 

++ Powered By 21style ++