| 携帯用 | | RSS | | 検索 | | Home |


望三郎の地球宿づくり日記
信州安曇野で農的生活をしながらコミュニティ宿をやっている宿主望三郎の
宿づくりや夢の実現に向けて奮闘する様子を日記スタイルで紹介します。

・新しく返信機能をつけました。よろしければ感想などコメントしてください。
・NEW !マークは2週間以内に書かれたものです。
・写真はクリックすると大きくなります。
・安曇野地球宿プロジェクトのページへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村

2007. 5. 31. Thu 07年米づくり8〜代掻きは難しい〜
2007. 5. 29. Tue 07年米づくり7〜田植えに向けて1つ1つ〜
2007. 5. 26. Sat 07年米づくり6〜田んぼに向き合う〜
2007. 5. 24. Thu 苗集まり状況
2007. 5. 23. Wed 07年米づくり5〜田植え合宿のお知らせ〜
2007. 5. 22. Tue 07年米づくり4〜米づくり、ピンチ〜
2007. 5. 17. Thu 安曇野で出産
2007年 5月
SunMonTueWedThu FriSat
- - 1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
- -

 

 
  2007. 5. 2. Wed
      地球宿へ改修その8〜宿づくり合宿後半スタート〜
  
 GWの合間2日間、仕事も定時で切り上げて明日からの合宿後半の準備を進めた。なんたって延べ20人近い人たちの受入れになるので、各日の食事や宿泊人数の確認、布団を干したり寝袋を借りたりと生活面の確保だけで忙しい。悦子も食事の準備と引越しの準備と子どもを見るのと、これはとてもやり切れないということで実家のお母さんも千葉から助っ人で来てくれた。僕も段取りに頭を悩ます。 
 
 夕飯は改修仲間の牛越さんが山菜をたくさんもらったので食べようということになり集まって天ぷらをした。揚げるのは荷見さん。この人元料理人。何でもできる。 
 
 合宿参加の面々が今晩から到着する。「今から出ます。」のメールが入ったり、「バスが渋滞でかなり遅れそう。」と電話があったり。どんな人たちが来てくれるんだろう?どんな思いでこの安曇野に向かっているんだろう? 
 
 さあ明日から怒涛の4日間になる。
  

>> 返信


NEXT>> 3日 地球宿へ改修その9〜合宿初日〜


 

++ Powered By 21style ++