| 携帯用 | | RSS | | 検索 | | Home |


望三郎の地球宿づくり日記
信州安曇野で農的生活をしながらコミュニティ宿をやっている宿主望三郎の
宿づくりや夢の実現に向けて奮闘する様子を日記スタイルで紹介します。

・新しく返信機能をつけました。よろしければ感想などコメントしてください。
・NEW !マークは2週間以内に書かれたものです。
・写真はクリックすると大きくなります。
・安曇野地球宿プロジェクトのページへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村

2007. 10. 29. Mon 地球宿へ改修その23〜薪ストーブ点火!〜
2007. 10. 28. Sun 地球宿へ改修その22〜レンガ積み〜
2007. 10. 27. Sat 夢を”のっけ”
2007. 10. 24. Wed 楽しみにしていた夜
2007. 10. 23. Tue 地球宿ワークショップ『命をいただきます。』開催
2007. 10. 19. Fri 容子ちゃんの夢を応援!
2007. 10. 18. Thu 07年米づくり19〜新米ご飯、いただきま〜す〜
2007年 10月
SunMonTueWedThu FriSat
- 1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
- - -

 

 
  2007. 10. 16. Tue
      結婚を祝う会
  
 地元の友人竹内さんと裕子ちゃんが今月2日に入籍した。竹内さんは昨年ワークキャンプをした時に、新聞記事を見て連絡をくれてからの付き合い。自然農のプロフェッショナルとして地元で活躍している。来年からは僕が借りた畑の一部をやることになり、畑全体のデザインをアドバイスしてくれている。夢のある人がまたこの小倉に来てくれた。 
 
 その2人をお祝いする会を開こうと仲間たちで計画し、その場を地球宿でやらせてもらった。 
 ご近所ママーズが作ったチラシ寿司や手作りケーキに持ち寄りの一品、集まった濃い面々一人ひとりからのお祝いのメッセージ、そして暁生の歌にウーファーたちとみんなで一緒に歌ったImagine。派手さはないけれど、心温まる本当にいい祝う会になった。 
 
 来てくれたゲストからも、「今度忘年会をここでやらせてもらえないか?」とか「ミーティングの場として使いたい。」と言って貰った。地域に開かれたコミュニティスペースとしての地球宿。そんなあたりもやっていけそうです。
  

すごいなあ、本当にすごいです。
すばらしい門出に乾杯!
だいごろう ..10/27 23:11(Sat)
>> 返信


<<BACK 15日 地球宿へ改修その21〜ロフトの板張り〜

NEXT>> 17日 07年米づくり18〜やるなら今、脱穀終了〜


 

++ Powered By 21style ++