| 携帯用 | | RSS | | 検索 | | Home |


望三郎の地球宿づくり日記
信州安曇野で農的生活をしながらコミュニティ宿をやっている宿主望三郎の
宿づくりや夢の実現に向けて奮闘する様子を日記スタイルで紹介します。

・新しく返信機能をつけました。よろしければ感想などコメントしてください。
・NEW !マークは2週間以内に書かれたものです。
・写真はクリックすると大きくなります。
・安曇野地球宿プロジェクトのページへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村

2004. 10. 31. Sun 今年のアイターン者
2004. 10. 30. Sat 目指せ!なでしこジャパン
2004. 10. 28. Thu いよいよ寒くなってきた
2004. 10. 24. Sun 秋の庭
2004. 10. 18. Mon お〜幸せはどこにあるかい?
2004. 10. 17. Sun 琢也の結婚式〜幸せはどこにあるかい?〜
2004. 10. 16. Sat あるおっさんの夢
2004年 10月
SunMonTueWedThu FriSat
- - - - - 1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
- - - - - -

 

 
  2004. 10. 24. Sun
      秋の庭
  
 久々に家の庭でゆっくりと時間を過ごしてみた。 
 まず朝顔の種採り。今年やってみて、来年はもっと簾の様にしようと思っているので、種採りはその最初の準備だ。きれいで大きな青色の花を咲かせた朝顔と小さな赤い花を咲かせた朝顔。前者は種を購入し、後者はどこにでもはびこって雑草扱いだ。採るのはもちろん前者の種のみ。雑草だとかそうでないとか人間の勝手な見方だなと思ったりする。 
 しかしこの朝顔、10月の終わりにもなるというのに、まだ咲き続けているものがある。近寄ってよく見てみると花が咲く前のアイスクリームの様なぐるぐる巻きがまだまだたくさんある。まだこれから花が咲くわけだから、片付けるわけにはいかなくなった。同じようにまだミニトマトとピーマンは依然実を生らせ続けている。やれやれすごい生命力だ。 
 次は台風で倒れてしまったコスモスを起こす。コスモスを囲むように支柱をたて紐で縛って起こす。オレンジとピンクのコスモス。これでちょっと見栄えがよくなったかな。 
 庭に植え替えた椿もしっかりと白い花を咲かせた。この椿は風が生まれた時に、出生届を出した我孫子市役所から苗を貰ったもだが、引越しが多かったので鉢植えで育てていた。安曇野で庭のある家に暮らすようになったので、その一隅に植えていたが、しっかり根付いたようだ。 
 秋になり草の生える勢いは治まった。冬枯れていく前の、木や花の色々。ゆっくりと庭ですごしてみると、今この秋もたくさんの生命の変化があることに気づく。我が家の庭もなかなか面白いもんだ。
  

>> 返信


<<BACK 18日 お〜幸せはどこにあるかい?

NEXT>> 28日 いよいよ寒くなってきた


 

++ Powered By 21style ++